プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
最近20件の記事
PR

<注意>当ブログからamazonページに飛んだ先のURLを他サイト・掲示板などに貼る(転載する)のは止めてください。




 ■コチラもどうぞ…

プロレス・格闘技DVD&グッズ

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



ブラックアイ2/Twitter
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 16 | 17 | 18 || Next»
大谷晋二郎 、AWA奪取~新日本とは終わり?
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

日本人4人目の快挙

 ジャンボ鶴田のバックドロップ・ホールドに徳光さんは涙した。マサ斎藤の勝利の雄叫びはドームにウェーブを発生させた。
 ZERO1-MAXにニック・ボックウィンクル降臨!インチキ?AWAのベルトはどう映ったんでしょ。
 ZERO1-MAXはこれが06年初興行。

大谷、炎の逆転勝利! AWA新チャンピオンに ZERO1-MAX2006年開幕戦トピックス [ スポーツナビ ]
1.22 ZERO1-MAX/後楽園ホール(1400人)

 [7=メ]AWA世界ヘビー級選手権
 ○大谷晋二郎(20分26秒 フルネルソンSH)●S・コリノ
 ※挑戦者・大谷が王座奪取(第34代)
  • 試合中、コリノが場外でイスを使おうとすると、ニックがイスを掴み阻止。
  • 大谷マイク「プロレスの教科書、57ページ! AWAのベルトと火祭り刀を手にした者は、いついかなるときでも会場に来てくれる同志の皆さんに夢を与え続けなければならない。そう書いてありました」

 [6=セ]AWA挑戦者査定試合 N・ボックウィンクル御前試合
 ○大森隆男、崔領二(19分25秒 アックスボンバー→体)川田利明、●佐藤耕平
  • 大森が挑戦権獲得・・・のはずが、1月4日の新日本プロレス東京ドーム大会でトロフィーを破壊した大森の暴挙が、前王者として紳士的ではないと見なされ、AWAの規定により60日間挑戦できないという裁定が下される。
  • 大森「えっ……、そんな規定あるのか……? オレは60日間、挑戦できないのか……?」

 [5]○菅原拓也(14分30秒 横入り式エビ)●藤田ミノル
  • "brother"YASSHIが乱入、菅原に加担
 大谷が見事王座奪取。コリノもお笑いモードは封印、試合はタイトルマッチに相応しい内容となったようであります。
 正直、このAWAは鶴田やニックが巻いていたものとは別モノ。
 ダン・スバーンや小川直也が使っていた「NWA」はなんとなーく旧NWAと関係アリだったらしいのと比べれば・・・。
 一応、このAWAは復活させる際にバーンガニアの承諾を得ているそうで(詳しくはこちらで→プロレス専門BLOG「ブラック・アイ」: AWA世界王者・・・大森は何代目?)。それもオスカー・デイビットの働きだったりするから怪しい話。
 それでも今回、ニックさんをわざわざ呼んでくるあたりにZERO1-MAXの本気度が伺える。この先、このベルトを団体の中心としていくことを考えれば、観客の前でニックさんが王者・大谷の手を挙げたのは大きい、はず。
 まぁ、権威復活はこれからの防衛戦にかかってますな。
 ファンは元気なニックさんの姿が見れたんで満足でしょうしね。
で、オスカー・デイビットはどこいったんだっけ?
 なんかオチあったかな。

新日本に「中西組vs大森組」のオファーを出していた

 ZERO1-MAXのBLOGに中村祥之氏が書き込み(もうちょっと改行入れた方がいいと思うw)。後楽園大会の感想中心なんですが・・・。

本日はご来場ありがとうございました [ BLOG @ ZERO1-MAX ]
 本当は今日の興行で新日本に中西選手組対大森選手組をオファーしておりました、新日本からの返答は契約選手が確定していないので出来ないということでした。いつまで新日本との対抗戦が続くかは正直分かりませんがドームが終った瞬間こちらの意見を聞かなくなるのであればこれ以上続けても仕方ないかなと思ってもいます。新日とZERO1-MAXのリングで戦うのであればこちらの世界に入ってもらわないとやっても意味がないと感じています。2月末までにこちらの希望が通らないのであれば今一度リセットせざるを得ない、大森、耕平、領二、義人、横井らにはもう少し新日本とやらせてみたかったのですが・・・。新日本を出るという大変な決断をした選手もいると聞いています、選手はライオンマークに守られていたことに気づくのも遅くはないでしょう。私達の歩んだ5年言葉では伝えきれないものがあります。契約更改は選手の権利ですが離脱の先輩としてはじっくり考えて行動したほうが↑だと思います。
 契約更改のゴタゴタは他団体にまで及んでいましたか。
 中西vs大森はいろんな意味で面白そう。マイク合戦とか。アックスボンバーズも絡めればなお笑える。実現できなかったのは残念。

 新日本とは終わりですか? 2月の両国大会はドームと同じく対インディーがテーマとなる予定だってのに。
 ま、契約更改が終わらないと進められないわけですが。そんなバタバタにZERO1-MAXも付き合ってられない、と。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「ゼロワン」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: ゼロワン  2006-01-24
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
ZERO1-MAX にミルク・シロコップ参戦
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
12月シリーズ・カード情報 [ PRO-WRESTLING ZERO1-MAX official site#1223 ]

 ZERO1-MAXのカードがいくつか発表に。
 なかなかヨイです。
12.23 ZERO1-MAX/後楽園ホール

 大谷vs大森
 耕平vs川田利明
 NWAインター~ライトタッグ選手権:日高&藤田vsGamma&菅原
 高岩&鈴木鼓太郎&リッキー・マルビンvs石森太二&飯伏幸太&浪口修
 Anywhereフォールマッチ:田中&義人vsNOZAWA&MAZADA
 崔vs横井
 亀吉(青い正義)&ランジェリー武藤vsミルク・シロコップ&BicMouse
 神風vs不動
 おそらく全カードでしょう。
 上の2試合がダブルメイン。どちらも注目。
 NOAH勢参加のジュニア・6人タッグはピョンピョン飛ぶ選手がゾロゾロ揃ってる。
 でも実は一番面白くなりそうなのがエニウェア・フォールマッチだったりして。
 更に謎の選手もチラホラ。ミルク…ですか? ちなみに「シロアチア」からやってくるそうです。
 相手側には強引にブルージャスティスを匂わす名前も(最後は半笑い忘れずに)。
 ZERO1-MAXの年内最終興行、かなり気合いを感じます。

 日にちが前後しますが、15日に行われる「S-ARENA」のカードもどうぞ。
12.15 ZERO1-MAX/東京・新木場1stRING 「S-ARENA」

 異種格闘技戦=剣道vs空手:ケンドー新木場α vs小笠原和彦
 スペシャルハードコアマッチ:田中&植松寿絵vs義人&浜田文子
 アックスボンバーズ選抜vsZERO1-MAX選手
 サラリーマングレコローマン形式:耕平vs不動
 一部で話題騒然のアックスボンバーズも登場!

 この他、ニセ大仁田・佐野直も参戦決定のようです。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「ゼロワン」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: ゼロワン  2005-12-07
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
大森隆男 「アックスボンバーズ」結成
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
 「今からお前たちを殴る」
 大森隆男は惨敗を喫した“生徒”に向かって拳を振るった。
 「この痛み、悔しさを覚えておけ」

 この物語はプロレスという名の学園の荒廃に戦いを挑んだひとりの男の記録である。

 安田忠夫に裏切られ、元パートナー・神風にもソッポを向かれ、大森隆男はZERO1-MAXに居場所を見つけられないでいた。

 悩める男は突発的に新たなプロジェクト立ち上げを宣言。
 それは「アックスボンバーズ」。
「隆男ちゃん、熱血教師に!」 [ 大森隆男~TAKAO STRUTTIN' ]
 若手選手の育成になればと大森が各団体に声をかけ軍団結成。
 今後、大森の指導のもと技術向上を目指す。
 集まったメンバー4人はこちら。
isami(ユニオンプロレス所属)
 172cm 75kg 24歳 K-DOJO→フリー→ユニオン

726(ユニオンプロレス所属)
 179cm 83kg 21歳 DDT(レフェリー?)→マッスル?→ユニオン

宮本裕向(666所属)
 175cm 83kg 21歳 WMF→666
 
田村和宏(U-FILE所属)
 160cm 65kg 25歳
 メジャーだけ見ているファンには初耳の名前ばかりのはず。何を基準に選んだのかは謎。

 11月7日の新木場大会で「現時点の実力を見てもらうため」と試合が組まれた。
11.7 ZERO1-MAX/新木場1stRING(160人)
 [1]アックスボンバーズ提供試合
 宇和野貴史、○高橋冬樹(8分5秒 逆エビ固め)isami、●726
 まったく歯が立たず。
 ロッカールームで大森がキレタ。
大森「お前ら、何だ、今日の試合は!お前らがあいつに勝とうと言う意志俺にもお客さんにも伝わってないよ、悔しくないのか!今からお前たちを殴る、この痛み、悔しさを覚えておけ」
 4人に張り手。最後は5人で円陣を組んで団結。

 果たして大森隆男の熱血指導は彼らをどこまで成長させるのだろうか。
 各選手の反応を確認。全員、BLOG(日記)やってます。

ちっちゃい田村のちっちゃい気まぐれ日記・・・超気まま編
 試合後、4人の控え室に大森選手が…
 「なんだ今の試合は!気持ちも何も伝わらない!!セコンドも選手以上に気持ち入れて応援しないとダメじゃないか!!!」
 バコーン!
 …全員殴られた…。
 「だけどなぁ!俺がこれからお前等をどんどん鍛えて、強くしてってやる!!」
 こんな僕らを突き放さず、逆に手を差し伸べてくれる大森選手に涙がこぼれそうになった。これで僕はアックスボンバーズでがんばって行く気持ちが固まった!
 僕にも受け継がれている(はず)の田村潔司の遺伝子…
 そして今、大森隆男の遺伝子も注入されようとしている。
 Uと王道‥両極の遺伝子が混ざりあったら一体どんなレスラーが誕生するのか‥自分でもすごく楽しみだ。頑張るぞっo(^-^)o
 田村潔司と大森隆男の遺伝子・・・。

宮本裕向BLOG 愛羅武勇に夜露死苦!
 俺達はまだまだだが、
 これから変わっていくと
 誓い合った! 
 (゜-゜)(゜-゜)(゜-゜)(゜-゜)

 画像はヒルトン姉妹。
 ヒルトン姉妹…。

isami日記
 試合の翌日に日記は更新されているが、アックスボンバーズに関する話は一切なし。

★⑦②⑥ガングロ日記2☆~プロレスとギャルのクロージングを義務教育に~
 まず月曜日は些細な事から何故かゼロワンの新木場大会で試合をする事になってしまいました。
 しかも相手はやたらとデカイ二人組の選手でした。
 試合内容は言うまでもなく、ボロボロにやられてしまいました…
 きっと今までリング上でふざけ過ぎた制裁だったのでは?っと個人的には思っています。
 ・・・とにかく頑張ってください。

 新木場限定の企画かも。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「ゼロワン」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: ゼロワン  2005-11-11
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
クリストファー・ダニエルズ、 ZERO1-MAX に来日
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

『MAX Around』主要対戦カード [ PRO-WRESTLING ZERO1-MAX official site ]

 ZERO1-MAXの次期シリーズカードを紹介。
 例によって注目カードのみ記載。
 新日本との対抗戦はホントに終了なのかもなぁ~。


11.7 東京・新木場1stRING
 崔&義人vs耕平&横井
 異種格闘技戦:富豪2vsカラテマシン2号
 異種格闘技戦:不動vsケンドー新木場

11.10 千葉・成田市体育館
 大谷&田中&高岩vs耕平&崔&義人
 日高&藤田vs村浜&Gamma

11.13 長野・東御市ふれあい体育館
 大谷&日高&藤田vs耕平&横井&不動
 大森&神風vs安田&村浜
 ラジェリー武藤&植松vs田中&輝
 元気美佐恵vs宮崎有妃

11.16 新潟・上越市厚生南会館
 大谷&田中vs大森&神風
 耕平&崔&義人vs佐々木健介&高岩&中嶋

11.17 大阪府立第2
 ノーロープ有刺鉄線スパイダーネット&バリケードボードWヘルデスマッチ:義人vs松永
 大谷&安田&高岩vs健介&大森&中嶋
 4団体認定インターナショナルJrヘビー級選手権:日高vsサンジェイ・ダット
 ランジェリー武藤vs不動vs乱丸

11.18 島根・出雲市立平田体育館
 大谷&日高&藤田vs大森&シェリー&サンジェイ
 田中&村浜vs安田&高岩
 義人vs菅原
 
11.23 東京・後楽園ホール
 『Xtasy』US無差別級選手権試合3WAYダンス:シェリーvsサンジェイvsクリストファー・ダニエルズ
 NWAインターコンチネンタルタッグ選手権:日高&藤田vs耕平&横井
 義人&崔vsGamma&菅原
 ランジェリー武藤&植松vs高橋&A・KONG
 高岩vs村浜
 大谷&安田vs大森&神風 
府立第2ではデスマッチ。
 FMW出身の義人さんですが、デスマッチの経験はほとんどないはず。金本戦で評価を上げたとはいえ、デンジャー・キング相手では苦戦が予想される。ただ、感情移入しやすい義人のファイトスタイルはデスマッチで光るかもしれない。血も似合いそうだし、意外と名勝負になるかも。
 それにしても松永さんの快進撃はビックリだ。ここも越えちゃったら、いよいよ主力クラスとの対戦へ進める。

 安田さんと大森さんの抗争もちょろっとオモロイんだが、それより何より楽しみなのが「11.23後楽園」で行われる3WAY!
 『Xtasy』US無差別級選手権試合3WAYダンス
 アレックス・シェリーvsサンジェイ・ダットvsクリストファー・ダニエルズ
 「Xtasy」とのサブタイトルが似合わすのは、TNAで行われている「Xデビジョン」の直輸入。3人ともTNA常連、手の内が知れた同志ということで、超ハイレベルな攻防が期待されます。W-1のAJvsハヤシ戦みたいな噛み合わない試合にはならないでしょう。

 ZERO1-MAX初登場はクリストフォー・ダニエルズ。
 米・フリーのジュニアクラスでは、AJスタイルズに続く実力者。かつて「フォーリン・エンジェル」の名前でみちのくプロレスに参戦経験あり・・・って、まぁ、皆さんご存じでしょうけど○レーマンの中身なんですよね。

 最近のZERO1-MAX、カレーの話題は慎重になりがち。

 だから素顔で登場なのか?
 とにかく、マスクと比べイメージはだいぶ変わるはず。間違いなく彼は「まだ見ぬ強豪」であります。
 期待しましょ~。

 なにげにランジェリー武藤がレギュラーになってるのが笑えた。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「ゼロワン」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: ゼロワン  2005-10-27
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 7 | トラックバック
ZERO1-MAX ・後楽園連戦、日高&藤田がタッグ王座奪取などなどなど
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
 ZERO1-MAX・後楽園ホール2連戦をまとめます。私はNEWS侍でダイジェスト見ただけ。それだけでもいろいろ語りたくなる内容だった。
10.9 ZERO1-MAX/東京・後楽園ホール(1500人)

 [4]NWAインターナショナル・ライトタッグ選手権
 日高郁人、○藤田ミノル(23分16秒 回転エビ固め)ジョニー・ストーム、●ジョディ・フラッシュ
 ※王者・日高組が防衛

 [5=セ]○大谷晋二郎、サンドマン(10分20秒 ジャーマン)田中将斗、●佐々木義人

 [6=メ]NWAインターコンチネンタルタッグ選手権
 ○佐藤耕平、崔領二(20分43秒 ジャーマン)●大森隆男、安田忠夫
 ※王者・耕平組がV3
 ・大森と安田は仲間割れ。翌日、第1試合で対戦決定。

 [メイン終了後]ノーロープ有刺鉄線デスマッチ
 ○松永光弘(5分20秒 チェーン絞首刑→RS)●横井宏孝
 横井はPRIDEのランペイジ戦を前にしてのデスマッチ。予想通り、五寸釘で大出血。これ、絶対PRIDEに響くだろうなぁ。もちろん、それは覚悟のうえでの挑戦なんでしょうが。
 それにしても予想以上に松永は頑張っている。横井に勝つってんだから…評価高いんですね。次は元FMW・佐々木義人がデスマッチ王退治に名乗りを挙げた。義人は流血似合いそうなんで面白くなりそう。
 ただ、このデスマッチ路線自体、ZERO1-MAXファンにはソッポ向かれているようですね。俺は松永が久々やる気になってるってだけで嬉しくなってしまいますが。

 大森と安田は予想通り仲間割れ。次の日にストーリーは続く。

 日高&藤田と対戦した英国コンビは素晴らしかったようで。一時、リタイアしていた“元ダッコチャン”ジョディ・フラッシュは相変わらず飛びまくり。
 バルコニーからのもダイブ! これ、受けた相手はステージなどでなく、場外の床にいたんですよね。これまで何人かバルコニーダイブを放った選手はいますが(元祖はこの日の最後に登場の松永さんだ)、どれもひな壇か北側ステージ(ボクシング用リング)の上にいたはず。落差でいったら過去最高。
 場外へのシューティング・スタープレスなんてのも放った。
 ジョディさんは、ジュニア戦線食い込んできてほしい。昔、みちのくで見た1回転半ぐらいしながら入るスワンダイブ式DDTは感動モノだった。


 で、
 翌日。
10.10 ZERO1-MAX/東京・後楽園ホール(1400人)

 [4]○田中将斗(9分53秒 スイング式DDT→片)●サンドマン

 [5]○安田忠夫(7分11秒 逆さ押さえ込み)●大森隆男
 ※第1試合で行う予定が、安田の遅刻で後半にずれ込み。

 [6=セ]○金本浩二(10分0秒 失神→RS)●佐々木義人

 [7=メ]NWAインターコンチネンタルタッグ選手権
 ○日高郁人、藤田ミノル(19分3秒 飛打キャッチα)佐藤耕平、●崔領二
 ※挑戦者・日高&藤田が王座奪取
 こちらもてんこ盛りの内容。これで上にあげたカードには大谷・高岩の名前がないんですからね…。
 メインではジュニアでも小さい方の日高&藤田がまさかの王座奪取! この2人ならアリなのかなぁ~。炎武連夢との対戦は楽しみ。
 セミは注目の対抗戦。義人が頑張って盛り上がったようです。ただくまページさんで突っ込まれた馬乗りパンチで勝っちゃったのはどうかと思いますがw
 試合後の金本・マイクに注目。
 「今日は新日本プロレスとしてではなく、東京ドームの借りを、自分自身の落とし前をつけにきただけや。」
 対抗戦は関係ナシ。いろいろ金本さんも思うところあるようです。
 更にマイクを続け高岩への対戦をアピールすると、倒れていた義人が割って入り「高岩、おまえの出る番じゃない。下がってろ」と叫び、金本へ殴りかかる。その心意気は金本に届いたようで。
 佐々木の熱い思い、意思、久しぶりに感じた。ボクちゃん、しっかり受け止めた。あいつの闘志はすごい。楽しかった。こういう雰囲気を大事にしたい。この気持ちを忘れずにいってほしい。
 終始ニコニコの会見となった。

 新日本勢は現れず(金本はセコンドナシ)。ココで新日本勢乱入→対抗戦本格開戦といくのがセオリーなんだが。
 ホントにコレで終わりってことはないでしょうけど、ズルズルとシマリのない感じになりそう。

 さて、連戦はなかなかの盛り上がったようですが、残念ながら満員マークは着かず。カードも悪くないと思うのだが…頑張れ。

 観戦記2つ紹介。どちらも両日観戦。素晴らしい。
観戦記~ZERO-1MAX10.9『Interception』後楽園ホール・その1 [ プロレス玩具箱 ]  / その2 / 2日目

10/9 ZERO-ONE MAX(後楽園) [ 自分で見に行く”ブログ ]  / 2日目

 「自分で見に行く”ブログ 」さんからはこんな話も。
 プチ情報:水道橋のセブンイレブンではこの日(まだ昼なのに)バドワイザーだけがバカ売れ。12時20分ごろ買いに行ったがすでに売り切れだった。
 店員同士「何で今日はバドワイザーが売れるんだろう?」と話していた。
 次回サンドマン来日時には大量に用意してくれ~。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「ゼロワン」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: ゼロワン  2005-10-12
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 1 | トラックバック
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 16 | 17 | 18 || Next»
コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
  • あらやどん…目の具合の方はいかがですか?新ブロ...
  • ツカタ…「MVP」藤本つかさ 「最優秀試合」杉...
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY