プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
最近20件の記事
PR

<注意>当ブログからamazonページに飛んだ先のURLを他サイト・掲示板などに貼る(転載する)のは止めてください。




 ■コチラもどうぞ…

プロレス・格闘技DVD&グッズ

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



ブラックアイ2/Twitter
«Prev || 1 | 2 || Next»
マグナムTOKYO が大道塾・南米コロンビア支部に指導員として派遣される
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
大道塾|2008年6月の記事
 2007年4月9日に突然DRAGONGATEを退団したマグナムTOKYO、その近況が久々に聞こえてきた。
 ドラゲー退団後、プロレス活動はいっさい行っていないマグナム、「大道塾」という意外な場所に名前が出てきた。

黒木克昌=マグナムTOKYO

 詳細は以下で。
 去る6月22日、南米コロンビア支部へ日本より黒木克昌(くろきかつまさ)指導員(弐段)が派遣されました。
 南米地区では2006年11月に行われたコロンビア大会(※1)以降、近隣の中米、南米諸国よりセミナー開催の要望・問い合わせが本部へ数多く寄せられておりました。

※1:「コロンビア遠征レポート」。2006年、東塾長に五十嵐祐司 青森市・三沢・弘前支部長、飛永耕治 帯広支部長、中西明彦 名張支部長がニューヨークセミナー経由コロンビア遠征に同行。

 ところが、最近の世界的な景気減速の中で、特にこの地区は経済状況が思わしくなく、支部開設の条件である、「塾長+指導員を招聘(しょうへい)しセミナーを開催する(参照:大道塾海外支部開設のポリシー)」ということが非常に難しい状況でした。しかしコロンビア支部カイセド支部長の「コロンビアはじめ、南米地区の空道と大道塾への興味が非常に高まっている今、なんとかして指導員を1カ月でも良いから派遣して欲しい!」という強い要望もあり、昨年の運営委会議を通じて、何度となく国内支部からの短期派遣の黒帯を指導員を募集していました。

 しかし、中々希望者がなく双方共に実現は不可能かと諦めつつありました。そこに元寮生であり、以下の略歴をもつ黒木克昌(くろきかつまさ)指導員が、「次の活動への充電期間でもあり、卒寮後は育てて頂いた大道塾へ直接的に何の貢献もできていなかったという想いもありますので、自分で良ければ行かせて頂きます」という申し出がありようやく実現の運びとなりました。

 黒木指導員は約2ケ月の間、コロンビアを拠点として空道の普及と技術指導にあたります。今回の派遣を期にコロンビア、ウルグアイで開催されるセミナーにカイサド支部長の補佐として参加、その間に予定されている、塾長のコスタリカ、ブラジルでのセミナーにサポートとして入る予定です。現地からのレポートはおって掲載します。
  引用の中では「黒木克昌」と本名しか書かれていませんが、プロフィールにはしっかりと「マグナムTOKYO」も経歴して紹介されています。

 リンク先には、大道塾創始者・東孝氏と稽古を行う様子の画像も掲載されている。
 記事によれば、6月22日に南米へ渡ったということ。

 ご存じの方も多いとは思いますが、マグナムTOKYOはプロレス入り前に大道塾・空手を学んでいました。
 高校在学中に大道塾入門。卒業と同時に内弟子となる。寮生時代はいわゆる「グローブ・ムエタイ論争」で塾内外ともに議論が沸騰していた時期で、塾の方針と先輩後輩関係の中で双方の理念・主張の可否得失、長短の整合に悩み、卒寮後は一時武道・格闘技の世界から距離を取る。
 しかし、格闘技への熱は冷めず一旦サラリーマンを経て25歳の時プロレス団体「闘龍門JAPAN」でプロレスラーとしてデビュー。
 ウルティモ・ドラゴンにムリヤリ弟子入り。マグナムが鞄持ちとなったところから闘龍門は始まってのだ。

 大道塾はUFC以前から寝技&顔面打撃アリの総合的な空手に取り組んでいる団体。第2次Uにハマった年代なら誰でも知ってるでしょうね。
 私も市原海樹選手のファンでした。ホイスに秒殺された時は信じられなかったなぁ・・・。

 話は戻ってマグナム。
 この指導員派遣は「2ヶ月」と期間が決まっている。また、記事に中には「次の活動への充電期間でもあり」との記述もある。
 このまま大道塾を中心に、格闘技方面で活躍すると決まったわけではなさそう。
 ドラゲー退団時には引退も示唆していたマグナムですが・・・今後どうなりますか。南米でいろいろ心境が変化してくるかもしれない。
 本人がプロレスやる気であれば、オファーは山ほど来ると思うが・・・。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「闘龍門系(ドラゲー以外)」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



近藤修司 「最近つくづく思うんですよ、観客がもう飽きてきてるな、と」
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
近藤修司
 週刊プロレス・1413号に掲載された近藤修司選手のインタビューが一部で話題となっています。

 「進化の果てに迎えたプロレスの行き詰まり」。

俺は別に客が沸かなくてもいいと思う

 重要箇所を引用すると、ほぼ全文となってしまう。
 ぜひ、買って読んでください。
 一部抜粋。
 今のプロレス界全ての団体に言えることでしょう。予定調和というか、想像の範囲を超えないというか、客をサプライズさせることはもう限界だなと。
 客もサプライズを観に来ている感覚があるんじゃないですか。そういうのを排除したいんですよね。
 結局、自分たちで自分の首を絞めている感じがする。
 エンタテイメント寄りのモノが多くなってるから、そうでないところにも試合内容じゃないものを求めて観に来る。
 でも、それに飽きてきてるんじゃないかって。
 これからはカードだけでお客さんを呼べないと、しんどい。
 今まではハードルを上げる作業をしてきたけど、下げる作業をしていかないと。

===

 それ(ハイスパート)っていくところまでいっちゃうと、何で終わるんだ?って。どこまで行くんだ?と。
 俺は別に客が沸かなくてもいいと思う。もっと、こっち主導で試合をしていい。例えばレスリングだけで20分やってもいい。こっちは闘ってるわけですよ。スポーツとして。それが沸こうが沸かまいが関係ない。こっちは真剣だからね。

===
  • 客が愛想で拍手しているのを感じるとムカツク(苦笑)。
  • 横浜文体の武藤vs鈴木戦を見てから考えている。
  • 現状を生み出してしまった根源は闘龍門にある。ウルティモ・ドラゴン。
  • 新日本とZERO1-MAXの対抗戦は流れもなくていきなり闘っているものばかり。それがあれだけ爆発力ある。
 エンタメ色の強いストーリーは必要なく、試合内容もクラシカルなものに戻したい。「闘い」を見せたい、そんな感じでしょうか。
 「観客が飽きてるのはエルドラドのリングだけだろ?」という声もありそうですが、まぁ、ここはプロレス全体のことと考えて。

 インタビューの中では、2月27日後楽園ホールで行われた自分の試合についても言及しています。
2.27 後楽園ホール

UWA世界タッグ王座次期挑戦者決定戦
 ○KAGETORA、飯伏幸太(22分17秒 一騎当千)近藤修司、●大柳錦也
 ちょうど先週末にSAMUARI!で再放送があったので、この試合を見ました。
 YASSHIの欠場で抜擢された大柳錦也は、かつてのお笑いキャラを捨て、黒タイツ一枚でストロングスタイルに挑戦中。ガリガリとまでは言わないが、身体はかなり細く頼りない(現在、肉体改造中らしい)。
 それでも多彩なジャベと返し技で健闘。大技はほとんど使わない。近藤修司も前半戦は寝技中心。
 試合後半でも、近藤は雪崩式のドラゴンスクリューからゴリラクラッチ(変形テキサスクローバー)で勝負にいく。
 最大の見せ場が大柳の放った延髄蹴りとゴッチ式パイルドライバー。
 これでお客さんがドカンと沸いたことに、近藤は驚いたという。
 それが俺の言ってることの核心ですよね。
 大事なのはすごい技じゃないんだと。
 飯伏やKAGETORAは飛びまくりますから、全体がクラシカルにはなりませんでしたが、試合のMVPは間違いなく大柳で、ヒジョーに面白く、興奮した試合となりました。

 「バック・トゥ・レスリング」的な発言は、TAJIRIをはじめこれまでにもありましたが、イワユル「今のプロレス」のド真ん中にいる選手から、この手の意見が出てくるのは初めてかもしれません。

 ここからは私の意見ですが・・・技を大切にするスタイルに戻そうというのはよく分かります。今のハイレベルな試合に「どこまで行くんだろう・・・」という恐さを感じているファンは多いはず。
 ただ、単発でなく長いスパンで考えた場合、簡単でもいいから流れが見えるストーリーは必要だと私は思います。
 確かに新日本vsZERO1-MAXの対抗戦は凄く面白い。でも、あのテンションを1年・2年・10年と保っていくのは並大抵のことじゃありません。
 そこに、ある程度のストーリーは必要。
 まぁ、最近は前座の試合にまで複雑なストーリーがつく場合多いんで、あそこまでやる必要はないんだろうけどね。 

 いろいろ書きましたが・・・近藤選手は「客が入らないなら、それでもいい」とまで発言しています。
 そこまでの覚悟ならファンの意見は足枷にしかならないでしょう。
 ぜひ、見せてもらいたい。 
4.24 エルドラド 後楽園ホール

 [メ]近藤修司vsマグニチュード岸和田
 4月に大一番。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「闘龍門系(ドラゲー以外)」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



"brother" YASSHI が総合格闘技に挑戦
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

試合場は金網

 本日更新のkamipro handブログに驚くべき情報が・・・と思ったら、いろいろ調べると発表は随分前だったらしい。

 エルドラド所属であり、ブードゥーマーダーズのメンバーでもある"brothe"YASSHIが、総合格闘技の試合に出場することとなった。
 しかも舞台は金網。

HEAT事務局主催
「HEAT4(アルティメットHEAT4)」
2007年8月11日(土)名古屋・愛知県体育館

決定対戦カード
▼キックルール
 野地竜太(TEAM GARO) VS ロイド・ヴァンダム(ファイトクラブヴァンダム)
 富平辰文(SQUARE) VS ビッグ・モー(ファイトクラブヴァンダム)
 笛吹丈太郎(大和ジム) VS セデリック・コープラ(ファイトクラブヴァンダム)
 ダニロ・ザノリニ(ブラジリアン・タイ) VS リトル・モー(ファイトクラブヴァンダム)

▼総合ルール
 “brother”YASSHI(全日本プロレス) VS 高橋 修(志村道場)
 リリースは20日・・・って1週間以上前じゃねーか! そんなに話題になってねーよ! …それとも私が知らないだけ?
 スイミングアイさんはちゃんと押さえていましたが・・・見逃していたみたい。

 試合は八角形のケージで行われる。金網のキックルールは日本初だそうです。
 ロイド・ヴァンダムや富平と言ったK-1選手も何人か登場。修斗の日沖発も出場が決定、格闘技イベントとしても話題になりそう。
 今年、3月に行われた大会には、DRAGON GATEがプロレスのタッグマッチを提供。新井健一郎が「プロレスラーとして最大の修羅場だった」と語った大会。
 闘龍門系との繋がりがあるんでしょうか?

5kg減量

 で、YASSHI。プロレスのキャラからは想像しにくいが、南京都高校時代はレスリング部に所属。どの程度の実績があったのかは不明だが・・・まぁ、MMAに挑戦するぐらいだからある程度自身はある・・・はず。
 普段も総合の練習はしてるんでしょうか? 今後も継続して挑戦するのか、なぜ「HEAT」を選んだ(?)のか、いろいろ気になることが多い。

 YASSHIさんはブログで減量中であることを明かしている。
エルドラド(ElDorado)選手Blog:FUCKIN A
 ある諸事情で80kgやった体重を75kgまで落とした。 ビーリーズなんかよりヤバい奴で約2週間で5kgの減量や。
 現在は全日本プロレスのジュニアヘビー級リーグ戦真っ盛り。YASSHIは・・・全敗。本日、クリス・セイビンに敗れて決勝進出の望みは絶たれた。試合後のコメントでは、「オーバーワーク」を脱落の理由の一つとしている。
 このウップンを晴らすことができるか。

MMAでもヒール?

 対戦相手の高橋修選手はデータが少ない。
 データをまとめると。
高橋修
 志村道場所属
 愛知県稲沢市出身
 179cm 70kg
 1戦1勝0敗

 志村道場で日々練習し、未知の能力をプロの舞台でいかに発揮できるか期待された。
 プロデビュー戦となるHEAT2ndで渡辺匡宏相手にTKOデビュー。
 これが2戦目。うーん、ハッキリ言って無名な選手だけに、ここは勝ってほしいところだが…。
 ちなみに、高橋選手の所属する志村道場は、「HEAT」を主催する道場でもあります。おそらく、会場には道場生&関係者や高橋選手の知人が集結していることでしょう。・・・そうなればプロレスのまんまヒールでいけますな(笑)。

 プロレスラーの総合挑戦は・・・まぁ、いろいろ微妙なんですが、「強さ」を売りにしているタイプではないし、本人がやる気ならば「アリ」としてもいいか、な。
 とにかく頑張ってください。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「闘龍門系(ドラゲー以外)」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



トリノ 五輪 をサポートするプロレスラー
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

スピードスケートの今井裕介選手のスポンサーは…

 トリノ冬季五輪も終了間近、フィギュアがやっと盛り上げたものの、他の競技は苦戦続き。
 そんな中、相撲界・プロレス界がサポートしていた選手も。

スピードスケート今井選手 スポンサーに高砂部屋 [ 東京新聞ホームページ ]
 トリノ冬季五輪に出場したスピードスケートの今井裕介選手(28)=群馬県スケート連盟=に、東京から熱い声援を送った力士たちがいる。大相撲高砂部屋(墨田区)の面々だ。
 今大会限りでの現役引退を表明した今井選手のスポンサーの一つで、“土俵際”に追い込まれていた選手生活を支えてきた。
 今井裕介さんは今回が3回目の五輪。この競技では名の知れた選手ながらもソルトレーク五輪(02年)後に所属していたスケート部が廃部に。仲間3人と自前のチームを立ち上げ、自らスポンサー探しに奔走。
 ある食事会で高砂部屋の一ノ矢(現役最年長力士・45歳!)と出会い、後にスポンサーとなる(詳しくはリンク先を参照)。

 更には大鷲透選手とも繋がりが。
 高砂部屋とのつながりから支援の輪も広がった。
 今井選手と一ノ矢さんがプロレス観戦に出かけた時のこと。若松部屋(現在は高砂部屋に統合)の力士だったレスラー大鷲透さんに紹介されたが、大鷲さんの父親もかつて同部屋の幕内力士で長野県佐久市でちゃんこ料理店を営んでいることを知ったという。
 同市は今井選手の故郷。この縁で、店のなじみ客も金銭的にバックアップするようになった。
 大鷲さんもいいとこありますねぇ。
 まぁ、実際にサポートしていたのはお父さんですが。

結果は34位

 今井選手、現役最後のレースは残念ながら34位。
  男子1500m日本勢惨敗/Sスケート [ - 2006年トリノ五輪 : nikkansports.com ]
 
 惨敗、惨敗とマスコミは騒ぎ立てますが、選手がスポンサーを探しているような現状を考えれば、今年の結果は当然でしょう。
 メダルに拘りすぎの報道もどうかと思いますが。

 「シムソンズ」繋がりでDSEがカーリングをサポートするとか、どうでしょ。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「闘龍門系(ドラゲー以外)」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



ドラゴンドア 、T2P路線に区切りか~2.7後楽園ホール大会結果
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

T2Pワンナイトスアンド

 ミラノ・コレクション復活にライブドア問題も重なって、いろいろ注目大会となったドラゴンドア・後楽園ホール大会。
 SAMURAI!でニア・ライブ中継見ましたので間単に感想を。
 メインから。


dragondoor「RETURN OF THE HEXAGON~T2Pワンナイトスタンド~」 [ スポーツナビ ]

2.7 dragondoor/後楽園ホール(1388人・満員)

 [5=メ]○ミラノ・コレクションA.T.、IBUSHINO、ベルリネッタ・ボクサー(27分1秒 IRⅡ→片)近藤修司、●YASSHI、菅原拓也
  • 途中、ベルリネッタ・ボクサーがマスク剥がされる。
  • フィニッシュは両手を後ろ手にクラッチしての変形ペディグリー。
  • ミラノ試合後マイク「「ぶっちゃけ、久しぶりの六角形のリングで100%の試合は出せなかったと思うけど、こんちゃん、かっちゃん、辻本恭史、彼らは1年前とは別人でした。この3人の刺激をもらって、ぼくはアメリカに帰ります。まだまだ修行中なので、また完成した自分を見せることがあると思うので、みなさん、もうちょっと待っていてください」
  • 近藤マイク「「ミラノ、今日の試合は100点中10点だったけど、シングルだったら100点じゃないのか。オレのベルトをかけてもいいけど、おまえもベルト持っとけよ」
 以前よりも体に厚みが出ていたミラノ、独特のオーラあって存在感あります。
 試合はイマイチか。六角形が皆やりにくかったのかも。通常のリングと比べ、コーナーとコーナーの間が近いのでロープの長さが短い。ロープワークはやりにくそう。
 絶賛されたT2P旗揚げ戦の頃は六角形のリングで練習しまくってたはず。なかなか難しいもんです。
 1日限定のイタリア人IBUSHINO(DDT・飯伏幸太)は相変わらずヨイ。見るたびに空中殺法の精度が上がってる。
 序盤に“だけ”あったミラノの手品のようなジャベには大拍手。ただ、T2Pの専売特許だったジャベが、この試合でここぐらいしか出なかったのは残念か。

 メイン後のいろいろは後回しでセミへ。
 [4=セ]○川田利明(16分38秒 右ハイキック→片)●大鷲透
  • 川田・試合後マイク「最近オレは試合数が少ないから体慣らすためにこのデブと運動しようと思ったんだけど、意外と想定外だったよ」
  • 大鷲・試合後マイク「おい、ちょっと待てよ歯抜けヤロー。オレ様の中の消えちまった黄色い炎をおまえが火をつけちまったんだよ。この落とし前はキッチリつけてもらうぞ。オレ様はしつこいからな」
 この試合のみ通常プロレス・ルール(他はロストポイント制のT2Pルール)。
 う~ん、大鷲は期待外れ。
 序盤のチョップ合戦でヘロヘロ。一発一発に大きくリアクションとったり、ダウンしたりするのは観客へのアピール(セール)込みなのかもしれないが、印象はどうしても悪くなりがち。
 序盤から川田の足を攻め始めたのもどうかと思うし(終盤に極めたジャベへの布石ではあったのだが)。
 川田の完勝でありました。

 川田はマイクでこんなことも言ってました。
川田「だけどおまえ、どっかで見たことがあるようなセンスの悪いクツはやめとけ」と、黒字に黄色いラインが入った大鷲のリングシューズにクレームをつけてリングを降りる。
 これはどうとればいいんですかね? 同じシューズを履いてる天龍師匠を指すのか。それとも、同じ色のタイツである自分を指した自虐ネタなのか。

 [3]○佐藤秀、佐藤恵(11分18秒 景虎乱入の一騎当千→体)●石森太二、リトルドラゴン
  • 佐藤兄弟は、しゃちほこマシーン3号・4号としてコールされるも、自らマスクを脱いでしまう。
  • 佐藤秀「石森、(お前は)失敗作とか言われてるが、本当に一番の失敗作は佐藤兄弟、オレたちだ」
 佐藤兄弟は素晴らしい。まったく応援しようという気持ちにならない(笑)。ヒールとしては点数高い。
 終盤、石森がフィニシュ・ホールドであるスーパースター・エルボーを予告した瞬間の会場の静けさはツラかった。
 闘龍門Xを根付かせる前に分裂しちゃったのは石森らにとって不運・・・?

 全体的に・・・イマイチかなぁ。
 闘龍門時代みたいなアット驚くストーリーラインは単発興行なんでやりにくいのは分かるが。そういうのはどうしても期待しちゃう。

次回大会にタジリの参戦が決定

 メインの試合前にタジリがスポットライトのなか登場(実はライトがちゃんと当たってなかった。解説のウルティモさんがオフの声で「当たってない!」と怒ってたのが聞こえたw)。最前列で観戦。
 試合後には鈴木健想も現れ、次回大会参戦を約束。

 以下がウルティモさんの口から発表となった日程・カード。 
4.16 後楽園ホール(次回、ドラゴンドア)

 ウルティモ・ドラゴン&エル・イホ・デル・サントvsアトランティス&ウルティモ・ゲレーロ ※メイン
 
 鈴木健想&松山勘十郎vsパッション長谷川&バナナ千賀

 ・この他、堀口ひろみ、大原はじめ、岡田和睦ら、メキシコ道場生が日本デビュー。
 ・タジリも参戦を約束。
 ・近藤・YASSHIらは「後輩との新たなプロジェクト」のため4月大会は参加しない。

5.13 メキシコシティ・アレナメヒコ 「ドラゴマニア」
 ・グレート・ムタの参戦が決定。
 ・ミラノ・コレクションA.T.もアメリカから駆けつける。
 近藤らが不参加というのは意味ありげ。今度の生徒はどんな形でデビューさせるのか・・・。
 ちなみに、メイン後のやりとり長すぎ。健想、空気読めてない(今日はヒロコなし)。グダグダ感が増したかも。

ライブドアとは提携を継続

 最後に、休憩前に登場したライブドア・小島GMの挨拶を。
 こんばんは。お騒がせしております。livedoorの小島です。世界を転戦してるドラゴンさんからメールであたたかい励ましいただきまして、23日に堀江が逮捕されたときにも真っ先にメールを頂き、『力になりますので、何でも言ってください』とメールを受けました。
 何にも代え難い励ましでした。livedoorはポータルサイトしては継続中で、1400万人に使用されています。今後もdragondoorと仲良くやっていきたい。エンターテインメントをwebを使って、もっといろんな人に知ってもらって、dragondoor、スポーツ全体を持ち上げていきたい。今後もdragondoor、livedoorをよろしくお願いします
 小島さん、かなりやつれてましたね・・・。
 挨拶が終わると、「宇宙戦艦ヤマト」に乗って就職活動中の大柳が登場。まだライブドア入りを狙っているらしい。
 そこで小島さん、ナイスマイク。

「このご時世にウチに就職ですか」

 ガハハハ。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「闘龍門系(ドラゲー以外)」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



«Prev || 1 | 2 || Next»
コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
  • あらやどん…目の具合の方はいかがですか?新ブロ...
  • ツカタ…「MVP」藤本つかさ 「最優秀試合」杉...
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY