プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
最近20件の記事
PR

<注意>当ブログからamazonページに飛んだ先のURLを他サイト・掲示板などに貼る(転載する)のは止めてください。




 ■コチラもどうぞ…

プロレス・格闘技DVD&グッズ

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



ブラックアイ2/Twitter
«Prev || 1 | 2 || Next»
ZERO1-MAXvs キングスロード の全面対抗戦にドリルの影がチラホラ・・・
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

キングスロード・青木代表がプロレスデビュー?

 メカマミーのブレイクから、にわかにドリルブームが巻き起こっているプロ格界、そんな中、過去にドリルを武器に宇都宮近辺を荒らしまくった男の名前が、ファースト・オン・ステージ・中村祥之氏の口から飛び出していた。

 現在、ひっそりと(?)抗争中にZERO1-MAX・キングスロード、7月1日には、PRIDE無差別級GPを裏番組に、団体存続を懸けた全面対抗戦を北沢タウンホールで行う。

7・1北沢大会カード決定 ☆キングスロード、ZERO1-MAX 全面対決!!☆ [ KINGS ROAD:キングスロード ] 
7月1日(土)東京・北沢タウンホール 試合開始18時~

[3=メ]5対5 シングル勝ち抜き戦
 キングスロード軍=宮本和志、本間朋晃、橋本友彦、相島勇人、石狩太一
 ZERO1-MAX軍=佐藤耕平、崔領二、横井宏孝、不動力也、浪口修

  ・試合は勝ち抜き戦方式、両団体とも5選手のみ参加
  ・1試合の制限時間は30分、それを超えた場合両選手失格
  ・通常プロレスルールでの試合、場外は10カウント
  ・両者場外リングアウト・両者KO・両者反則の場合両者失格

[2]長井満也&澤宗紀vs池田大介&イナズマ・ジュンジ
[1]高西翔太vs久保佑介(SUPER CREAW)
 上記の対抗戦ルールはキングスロードからの発表であるが、実際には更にルールが追加される。
 試合前にイロイロあって、この対抗戦の主導権はZERO1-MAX側に握られている。
 6月中旬、中村祥之氏はキングスロード・青木代表に対し、「誓約書」を突きつけた。挑発されて興奮状態であった青木代表は、内容を確認せずサイン
 以下が誓約書の内容。
1.7月1日北沢大会におけるZERO1-MAXからのメンバーは中村祥之に一任し、当日の試合形式、ルールも同様に中村祥之に一任する。

2.1で決定したことに対し一切の意義を申し立てない。

3.7月1日キングスロード軍がいかなる理由においても敗戦した場合、青木謙治並びにキングスロードスタッフは今後株式会社ファーストオンステージの指示に従いに行動する。
 という訳で、この対抗戦における中村祥之氏は“王様”状態。彼の決定には従わなければならない。
 ファーストオンステージからの発表では以下のようなルールも追加されている。
 ・キングスロード軍が敗戦した場合、その場で青木代表自らが団体活動停止を宣言する。
 ・お互いの選手が一人しか残っておらず、最終試合が引き分けになった場合、青木謙治vsZERO1-MAX代表選手の試合を行い、勝敗を決定する。
 負けたらキングスロード解散。更に青木さんが試合をする可能性もある・・・らしい。
 ただ、中村氏が草間ガニア政一氏のペナルティで謹慎状態だったりするため、決定権があるかどうかは微妙・・・。

 あの・・・ちょっと複雑すぎで分からんのです。ここまでの情報をまとめるのも、携帯サイトの過去ログ探ったりで大変でしたよ、ええ。

 で、青木代表が試合をすることになった場合のZERO1-MAX代表選手として、中村氏は意外なレスラーが候補に挙がっていたことをBLOGで明かしている。

 はい、やっとドリルの話です。
中西選手 [ BLOG @ ZERO1-MAX ]
 7,1青木さんから「俺はリングには絶対上がらない」と留守番電話に入っていましたが、残念ながら誓約書がある限り無理なことは何もありません。
 実は青木さんの相手にドリル婆を考えたのですが、コスチュームが無いということなので違う相手を考えなくてはいけません。
 7,1負けたら解散だと言っているのにKRに必死さを感じないのは私だけなのかな。ましてや7,1は都内・近郊でたくさんのイベントがあるのに北沢を選んで来てくれるKRファンの為にも何とかしよう!という意識だけでももっと強く持たないと淘汰されてしまうのは当然です。まだ試合まで4日あります、お互いベストを尽くしましょう。
 ドリル婆(ババア)。
 この名前にピンと来た人はかなりのドリル通。

 今から5年前。埼玉プロレスに現れた怪人である。

ドリルばばぁ [ 原色怪奇派図鑑(埼玉に北上してくる怪人達2) ] 
 <山おやぢの女房>
 ドリルばばぁ

 2001年3月18日に、宇都宮文明軒で行われた埼玉プロレスに登場した謎のばばぁ。ドリルばばぁという名前の通り、大小のドリルを巧みに扱う器用なばばぁでもある。ちなみに秩父山麓 山おやぢの妻らしい。夫婦の絆は海よりも深いのだ。

出場団体 埼玉プロレス
得意技 ドリル攻撃
 試合の様子はコチラ↓、

平成13年3月18日 文明軒 [ 原色怪奇派図鑑 ] 
 巧みにリアルなドリルを操っています。

 ドリルブームだからと言って、単純にメカマミーを招聘しない中村さんのセンスは買いたい。
 まぁ、結局出ないんでアレですが。
 先日の新木場大会には、S飛田と対戦したジ・エンダーが出場しているし・・・ZERO1-MAXと埼玉は友好関係にあるのだろうか。
 単に中村さんがド・インディー好きだけなんだろうけど。


※この記事は、3日ほど前に途中まで書いていたモノ。デカイ事件が続いて今日のupになってしまった。。。。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「キングスロード」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: キングスロード  2006-07-01
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
キングスロード にNOAH参戦
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

三沢・丸藤ら4選手が登場

 何が起こるか分からない…。
 第2弾興行は早くもガラガラ、3年後の武道館どころか3回目の興行で“終了”の可能性も充分だったキングスロードに驚きのニュースが。

三沢光晴の参戦決定!=4.9キングスロード [ スポーツナビ ]
 キングスロードは8日、都内で会見を行い、4月9日(日)に開催するキングスロード第3章(東京・後楽園ホール)にプロレスリング・ノアの三沢光晴、菊地毅、志賀賢太郎、丸藤正道の参戦が正式に決定したと発表した。
 会見で青木代表は「前回の(2.28)後楽園大会の後、団体としての方向性が見えなくなった」と吐露。プロレスというものを一番体現しているノアの仲田渉外部長に選手の要請を直接依頼し、快諾を得たという。「もう一度イチから出直す。最高の団体から勉強させていただきたい」と熱く語った青木代表。今後のノアとの関係については、「つながりができれば良いが、現時点では考えてない」と話し、とりあえずは限定的な参戦になるようだ。
 キングスロードはもともと、故ジャイアント馬場が築き上げた“王道”を目標に掲げていたが、青木代表は「そのことを含めて考え直したい。目標として“王道”はあるけど、看板ではない。名乗るのはおこがましい」と語った。対戦カードは近々発表予定とのことだが、注目されるエース宮本vs三沢の対戦については「スタイルが違いすぎる。現時点では考えてない」と話すにとどまった。
 「馬場派」の流れを汲むとも言われるキングスロードにNOAH勢が参加するのは意外。
 ある雑誌(ファイトだったか?)で「キングスロードの唯一の功績は馬場マネーをプロレスに戻したこと」というような話を聞いていただけに、てっきり元子さんが関係しているものと思っていたのですが。
 ご存じの通り、三沢らNOAH勢と馬場元子さんの関係はよろしくない。
 「ジャイアント馬場七回忌追善興行」では、元子さんが唐突にNOAH勢の参加を会見で呼びかけた。三沢は「そういうことをやるのが、馬場さんのためになるのか分からない」とコメント、選手を派遣しなかった。

 青木さんのBLOGより。
記者会見 [ 青木謙治オフィシャルブログ ]
 今回ノアさんには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 また今日の東京スポーツで仲田取締役が「青木と高橋を埋もれさせるわけにはいかない」とのコメント。
 嬉し涙をしたのは久しぶりだ。高橋さん、頑張ろう!
 まぁ、そういうことなんでしょう。

三沢vs宮本はナシ

 カードは発表されていません。宮本和志vs三沢光晴の「王道継承マッチ」が一番だが・・・青木代表は「スタイルが違いすぎる」と却下。スタイルって・・・言い訳するにも、もうちょっと考えましょうよ。
 下手すれば、NOAH勢4人で提供試合という可能性もあるでしょう。越中・池田と言ったNOAH・セミレギュラー勢を絡めるのが精一杯?

王道の歴史をさかのぼる?

 週プロモバイルには青木代表のこんなコメントも。
「今までは分裂した直後の全日本を思い描いたが、もっと前に戻って、幅広く王道を追求したい」
 分裂した直後の全日本マットなんて誰も見たくねぇってんだよ(笑)。
 今から軌道修正するそうですが、このズレはどうにかなるんでしょうか。
 「元子さん・全日本→四天王時代」と来てますから・・・4回目の興行は「天龍革命」の復活かな? 次はジャパン・プロレス勢参戦・・・って谷津とか来そうだなw
 年末ぐらいには橋本友彦がヘーシンク・キャラになってるかも。

 なお、キングスロードは後楽園ホール・ベースの開催も再検討中。今後は、新宿フェイス、新木場1stRINGらが主戦場となる可能性もあるそうです。
 ってことは、NOAHとの交流も今回限りでしょうね。
 この見返りで宮本がNOAHに参戦することもある?

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「キングスロード」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: キングスロード  2006-03-09
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 5 | トラックバック
キングスロード 、王道路線控えめ宣言
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

「王道は故ジャイアント馬場さんだから言える言葉」

 3年後の武道館進出を目指し、「王道復活」を旗印にスタートしたキングスロード。
 公式HPに「プロレスファンの皆様へ」というタイトルで記事がupされた。

プロレスファンの皆様へ [ KINGS ROAD:キングスロード ]
 私共が「キングスロード」という事務所を立ち上げましたのは、元々今のプロレス界での『興行』という分野において、きちんとしたお手伝いが出来ればという考えからでした。
 そこにプラスして、「実力があるけれども活躍の場が狭められている選手」に試合リングを提供してやりたい、そしてそこに先達の作り上げてきた真面目な、そしてきちんとした考え方を加えて、他の方に迷惑をかけずに0(ゼロ)から出発したいと思い、後楽園ホールでの大会を行っております。
 豊富な資金など全く無く、スポンサーなども居ない中で、自分達の手弁当で運営しております。
 そうした中での1月15日後楽園大会の第3試合「ターザン後藤vsブルー・ジャスティス」戦は、私共の考えにそぐわない内容となってしまいました。
 選手達に非を唱えることはしたくありませんが、私共の目指す試合・方向性を選手に理解していただけなかった事は事実でありました。
 ただ、これもひとえに私共の不徳といたすところだと猛省しております。
 リングアナウンサーにつきましても然りで、彼らが下手なのではなく、これも専門外の方に任せた私共の考えの甘さだったと痛感しております。
 また「キングスロード」という名前につきましても、そこから連想させる『王道』という言葉を、いたずらに使用する事は控えたく思っております。
 プロレス界での『王道』は、故ジャイアント馬場さんだから言える言葉であり、私共の様な段階では使ってはいけないと思っております。
 全文はリンク先で確認を。

 「王道という言葉を使えばファンが寄ってくる」、そんな単純な発想で旗揚げしたというのを自ら認めているようなもの。
 まぁ、単純な発想は言い過ぎかもしれんが、ファンとの間に大きな“ズレ”があるのは間違いない。ここからの軌道修正は難しそう。

 次回大会の全カードはこちら。
2.28 キングスロード/後楽園ホール

 宮本和志vs大森隆男
 ターザン後藤&越中詩郎vsジョージ・ハインズ&スティーブ・コリノ
 長井満也&石狩太一vsミスター雁之助&リッキー・フジ
 相島勇人vs後藤達俊
 池田大輔&イナズマ・ジュンジvs橋本友彦&原学
 高西翔太vs大矢剛功
 後藤vs相島と聞いて「あ、ちょっと面白そう」と思った人が行けばいいのかも。
 それにしても、このカードで後楽園は…。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「キングスロード」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: キングスロード  2006-02-23
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
キングスロード 、旗揚げ~王道って何ですか?
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

明るく・楽しく・激しく

 王道・復興が旗印。
 キングスロードがいよいよ旗揚げ。

キングスロード旗揚げ戦 [ スポーツナビ ]
1.15 キングスロード(1800人・満員)

 [5=メ]○天龍源一郎(16分9秒 53歳→片)●宮本和志
  • 宮本・試合後マイク「これが、今の僕です。チクショー! みなさんの応援を背に、3年後の武道館目指して頑張ります」
  • 宮本・試合後コメント「(次回興行は?)自分が最初に付き人についたのが川田さんで、その川田さんから肌で感じたいと思いますし、去年の7月のようにはいかないぞっていう思いもあります。そういう意地も見せたい」
  • 宮本「王道を完成させながら若い世代で盛り上げていかないとと思っています。団体問わないですよ、同じ世代だったら若い世代で明るく・楽しく・激しいプロレスを完成させないと」
 満員という発表にはなってますが、北側をスクリーンで潰していたりでチョイ厳しい感じの入りだったようで。
 リングはかつて全日本が使っていた対角線を赤青で区切るもの

 メインは宮本和志が惜敗。武藤のシャイニング、三沢の(?)ローリング・エルボー、川田のストレッチプラムなどなど、王道マットを支えてきたレスラーの技をおりまぜ、それなりに見せ場は作ったようであります。
 やっぱり旗揚げ戦でエースは負ける。次回大会は川田との対戦を希望。

あゆみちゃん・・・

 物議を醸しているのは第3試合。
 [3]△ターザン後藤(5分34秒 両軍セコンド乱入→無効試合)△ブルー・ジャスティス
  • ジャスティスは嶋大輔の「大人の勲章」+永田さんテーマで入場。
  • ジャスティスは愚乱・浪花。
  •  後藤はgosaku、リッキー・フジらをセコンドに従えフードを深くかぶり入場。
  • 浪花がドロップキックでゴング前奇襲。後藤のセコンドが浪花をボコボコ。
  • 後藤がフードをとると・・・中身は後藤一派のあゆみちゃん。
  • 本物の後藤が現れるが、リングには上がらない。
  • カシンが南側客席に現れる。
  • その隣にいた石狩太一が後藤に襲いかかる。
  • カシンはリングに上がり、gosakuらを襲撃。ニセ後藤をパイプイスで殴りつけ、浪花を覆いかぶせると、青木氏を強引にリングに引き上げて3カウントを入れさせる。
  • 裁定はノーコンテスト。
  • 後藤マイク「青木、高橋、これがおまえらの言う王道だな。オレはオレなりの王道をこのリングでやってやるからな。カシン、おまえとあと2、3回遊んでやるよ」
  • カシン・コメント「いや何もない……。ダメだね、やっぱりあいつら。だからインディーなんだね。まったく持って話にならない。今日はご祝儀。どうせこんな団体つぶれるだろう? あと2、3回で」
  • (ロス道場で猪木さんと会われたようですけど?)会ってない、会ってない。オレは裁判中の身だから(と『原告 武藤久江夫人、被告カシン』のオリジナルTシャツを見せながら)。新日本とかかわるわけにはいかない。キングスロードともこれで終わりだね」
 いきなりドインディーチックになりましたな~。
 ナニゲにこれが浪花さんの復帰戦? まさかジャスティスの正体が浪花とはねぇ・・・(「ブルー・ジャスティス=カシン」というのはマスコミやファンが勝手にそう思いこんでいただけ)。
 一番驚いたのは「あゆみちゃん」ですよ!
 「インディーのお仕事」見てる人にはお馴染み?

 プロフィールはこちら。
所属選手紹介:あゆみちゃん [ ターザン後藤一派 ]
 って短いですけどね。
 画像が見つからなかったのが残念だ。150キロのチャーミングなオカマ。フードとって素顔晒しても分かる人は皆無か・・・。

 カシンさんのコメントも素晴らしい。今日のTシャツはレッグロッグのHPで売ってください。
 うーん、文字だけだと笑えるんだが、概ね不評ということで(笑)。
 後藤さんも「やりたくてやってるんじゃねー」的発言。

大森「どいつもこいつも勘違いしてるよ」

 その他の試合。
 [4=セ]○大森、越中(16分55秒 アックスボンバー→片)木村、●橋本

 [2]○池田(7分53秒 大ちゃんクラッチ)●相島

 [1]○石川(6分46秒 胴絞めスリーパー)●高西翔太
 大森さんの試合後コメントに注目。
大森「どいつもこいつも勘違いしてるよ。じゃあ今日第1試合からオレたちの試合まで、誰がまともな試合らしい試合をやったんだよ。第1試合からリングを見て、オレの試合もそうだけど、どれだけお前らが言ってる王道っていうものを(試合で)やってるかというのを見逃せないと思ってたけど。
 3年後? 宮本、何を甘っちょろい事言ってるんだって。3年後なんて言ったら他の団体だって勢力変わってるよ。何を気の長い事言ってるんだ。
 
――今日は王道というキーワードがあったからこその参戦だったと思うんですけど?

大森「いやあんまり関係ないよ。王道って何ですか? って聞かれても、全日本にずっといたオレが明確に答えられないのに、ずっとそれまでバラバラでやってきて集まった人たちが王道を語るというのが、それこそオレにとってははぁ? だね。どうでしょう?」
 王道とは何なのか? 確かにハッキリと答えられる人はいないでしょうね。いたとしても人によって意見は違うはず。
 だいたい、全日本プロレスってのは時代時代でスタイルがチェンジしている団体なんでね、どれが王道スタイルかって決めつけることは簡単にできるわけがないはず。
 NWA・AWAを頂点にしていて時代と四天王プロレスを同列に見るってのも無理な話。
 ファンのニーズによって形を変えていくのも“王道”なんじゃないですか?
 リッキー・スティムボードvsタイガーマスク(三沢)のNWA世界戦で、「こんな試合でいいんですか?」と野次られた馬場さん、それが世界ベルト路線に区切りをつける一因とも言われている(その野次だけが理由じゃないけど。アメリカのマット事情とかジャパンプロレスとか)。
 古いモノに縛られるのが王道? アックスボンバーズの方がよっぽど王道ですよ(ウソ)。

 宮本さんも、あんま過去にとらわれず、自分の王道スタイルを見つけていくのがいいんじゃないでしょーか。“現”や“元”の全日本ファンに頼らなくても満員にできるぐらいになってくださいよ。

 なんだか「ストロングスタイル」という言葉に振り回されてる老舗団体系と似た流れになってきましたな。
 まぁ、気がつけば全日本系のフロントは元新日本の方ばかりなんですけど。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「キングスロード」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: キングスロード  2006-01-16
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
キングスロード にターザン後藤参戦
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
キングスロードにターザン後藤が加入 [ スポーツナビ ]
 14日、港区六本木のキングスロード事務所で会見に臨んだ後藤は「若手を預かった以上は馬場さんから教わった王道を身につけさせる」と意気込み充分。全日本プロレス出身者として、故ジャイアント馬場さんの魂を若手に継承させることを宣言した。
 キングスロードを運営する高橋英樹氏も「かつてFMWでハヤブサ、雁之介、田中、黒田の基礎を作った実績もあり、馬場さんの王道プロレスの基礎を作ってくれる」と期待を寄せた。
 後藤さんも王道系選手であることは間違いない。
 これで後藤一派系の選手もズルズル入って来ちゃうのかなぁー。高橋氏は元FMWなんで、その流れで参加が決まったのかも。

 練習生の高西翔太は、浅草に移転したインディーズアリーナに預けられ後藤さんの指導を受けるそうで。これはインディーズアリーナがキングスロードの道場も兼ねるということなんでしょうか?
 練習好きでアメリカでもハードトレーニングで周りのレスラーに「クレイジー」と恐れられていた宮本和志さんあたりも顔出すようになったら、後藤一派の若手はいろいろアレかも。

 ジェラシーMAXの参戦も期待しちゃう。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「キングスロード」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: キングスロード  2005-12-15
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 2 | トラックバック
«Prev || 1 | 2 || Next»
コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
  • あらやどん…目の具合の方はいかがですか?新ブロ...
  • ツカタ…「MVP」藤本つかさ 「最優秀試合」杉...
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY