プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
最近20件の記事
PR

<注意>当ブログからamazonページに飛んだ先のURLを他サイト・掲示板などに貼る(転載する)のは止めてください。




 ■コチラもどうぞ…

プロレス・格闘技DVD&グッズ

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



ブラックアイ2/Twitter
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»
MMAを終着駅としないUの可能性はあるか?~11.16 金原弘光20周年興行「U-SPIRITS」まとめ
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
 Uの名の下、選手・ファンが後楽園ホールに集結。懐かしい空間に酔いしれた。
 今更ですが、まとめ。

U-SPIRITS

金原は継続開催も示唆

金原弘光20周年記念興行 U-SPIRITS 2011.11.16
バトル・ニュース|試合速報・結果|金原のデビュー20周年を記念して甦った"U"のSPIRITSにファン熱狂!スバーン健在!垣原は現役復帰宣言!
金原、みのるのスリーパーで20周年飾れず、高山、豪快ジャーマンで人喰い義生をKO [ スポーツナビ|格闘技|速報 ]
■11.16 金原弘光20周年興行「U-SPIRITS」 / 後楽園ホール(1618人・満員)

▼第1試合
 ○中野巽耀(7分30秒 スリーパーホールド)●松井大二郎
・中野:試合後コメント「いいよね、こういうシビアな試合は。今は腐ったような試合しかやっていないプロレス界だから。こういう試合がなくちゃダメよ。冷静になって燃えたし。こういうのばっかりじゃなくちゃダメ。サーカスじゃないんだから。こういうのもなくちゃダメ。オレはそう思う」

▼第2試合
 ○ビリー・スコット(7分4秒 ダブルリストロック)●中村大介

▼第3試合 ※この試合のみプロレスルール
 ○天山広吉、西村修(15分42秒 TTD→片)●ザ・グレート・サスケ、池田大輔
・天山:試合後コメント「今日は本当に、金原弘光選手は自分にとってプロレス学校に入り、新日本プロレスに入門して3日で辞めて、トンズラして。彼が、彼がオレに電話してきて『お前なんでプロレス辞めたんや。なんでせっかく入ったのに辞めたんや』って。彼がホンマ心配してくれたっていうのがありましたね。それで自分もハッと目が醒めたというか。それがきっかけ。彼のその一言がなかったら、プロレス界……今ここにいないかもしれないですね」。

▼第4試合
 ○望月成晃(6分18秒 アンクルホールド)●垣原賢人
・試合後、垣原は現役復帰を宣言。
・垣原:試合後コメント「あぁ、今後上がるリングという事ですか? 本当に……今のところ本当に何も考えていないです。先日の菊田早苗のところの興行を見て、オクタゴンの中に上がったんですけど、もしかしたら総合もありかなとか、本当にどこのリングでも、今のところどこにも決まっていないんですけど、響くものがあればそこが総合のリングであろうが全日本だろうが新日本だろうが、関係ないという感じですね

▼第5試合
 ○ダン・スバーン(2分20秒 ジャーマン・スープレックス→KO)●冨宅飛駈
・スバーン:試合後コメント「この技をフィニッシュとしたのには理由がある。それはゲーリー・オブライトの存在だ。彼がもし生きていたら今日このリングに上がっただろう。でも彼はもういない。だけど私がいる」。

▼第6試合=セミ
 ○高山善廣(7分42秒 ジャーマン・スープレックス→KO)●高橋義生
・高山:試合後コメント「戸惑いはないんだけど、これが普通のプロレスしかしてないヤツが相手だったらオレの思うがままだったと思うけど……高橋義生だよ、相手は(苦笑)。このルールだったら(向こうの方が)断然有利だと思うもの、オレが。だけど運良く……ね。ダン・スバーンがゲーリーの(入場)曲をかけて、あ!っと思い出したわけよ。高橋義生になくてオレにあるものはゲーリーの勝ちパターンだと。そこでチャンスがあればやろうと思ってた。捕まえてしまえばやっぱ体格差があるから、一発二発食らっても捕まえて投げられれば向こうも投げられ慣れてないからイケるかなとは思ったんだよね」。

▼第7試合=メイン
 ○鈴木みのる(10分26秒 スリーパーホールド)●金原弘光
・鈴木はレガースを履いて登場。
・金原:試合後コメント「みんな喜んでくれました? 喜んでもらえたならそれで……疲れもふっ飛びました。本当に20年やってこれたその感謝の意味でこういう企画が生まれたんで、もうみんな喜んでもらえたら。ボクの原点は人を喜ばせることというのを最近忘れていたんですよね。それを思い出せて良かったです。いろいろ苦労もしましたけど、本当に良かったです。最初のUWFのテーマを聴いたところで涙が出そうになってたんで。そこをなんとか泣かないように」。
・金原「お客さんが暖かったですね。今日も駐車場に車で来た時もファンの人がバーッと30人くらい集まったんで。あの光景久し振りだなぁって。最近なかったですからね。ファンが最近見に来ていない興行が多かったんで。みんな誰か(選手、関係者)の友達というのが多かったんで。久し振りにこうやってファンの前で試合ができてよかったです。ありがとうございました」。
・金原「(今後の目標は?)今はDEEPに上がっていますんで、DEEPのミドル級チャンピオンが狙いです。それと並行してプロレスリングのベルトも欲しいですね。今日は平日なのにこんなに集まってくれてうれしいですね。今回も組みたかったカードはいっぱいあるんで、このU-SPIRITSも続くといいですね。まだ見たいカード、出てもらいたい選手もいっぱいいます。ファンの人が望むカードを提供したいですね、できれば」。

 入場式に始まり、ルール説明、懐かしい入場曲、エスケープ、ロストポイント…いちいち目の前で起こることが懐かしく、それだけでウルウル来てしまう。
 Uの復活興行というのも、やっているようでやっていなかったんだな、と。




 自分が一番印象に残ったのは高山善廣。このところプロレスでも動きがやや悪い場合があり、この日も慣れぬスタイルに序盤は高橋のタックルでいいように転ばされていた。
 そこに客席から「高山、息が切れてるぞ!」とヤジ。高山は構えを一度解く。ヤジに対して直接のリアクションはなかったが、明らかに気にしていた。
 そこから人が変わったように高山が暴れ出す。スープレックスを連発し、最後は急角度のジャーマン。
 「舐められたままで終われない」という意地とプライドが見えました。



 また、これは佐藤光留選手がTwitterでの発言にあったものだが「U特有の『政治力』の香りもちゃんとしてるのが本気を感じさせるぜ。」というのも全くその通り。前田日明は来なかったし、予告されていた安生洋二も来なかった。ヴォルク・ハンは「横やり」によって来日キャンセル…。ああ、怖い。
 あと、キャンドルジュンさんが来場されましたが、芸能人・有名人との繋がりもUWFっぽいなぁ、とも思ったりします。ホントは広末に来てほしかったたけどw



 昔と少し違っていたところと言えば、ギスギス感が薄かったように思う。かつてのUは剥き出しの感情をぶつけ合う闘いが幾つかあった。試合の中に互いの心情が見えてくるような。
 今は皆が立派な大人。試合に対する気持ちは真剣でも、一夜の祭りでもあるし戦い終わればノーサイド。これは仕方ないことでしょう。
 そんな中でも中野巽耀の試合後コメントには尖ってる感じが残っていて嬉しくなってしまう。



プロレスとしてのU

 金原選手は「U-SPIRITS」の継続を示唆しています。
 どの程度の大会となるのか。「レジェンド・ザ・プロレス」のUWF版なのか、また別の形なのか。
 あと1~2回で終わるなら構わないのですが、U-SPIRITSが継続するとの前提で…。
 個人的には「MMAを終着駅としないUの可能性」というのも考えてみたい。
 本来、UWFの進化したものがパンクラスでありKOKであり、PRIDEであります。既にMMAというスポーツが世界中で大ブームとなっている現状で、その「過程」と見られるUWFを復活させる意味。
 可能性としてあるのは「プロレスに戻る」ということ。
 格闘技で実際に使える技術・攻防を軸に試合を作るプロレス。
 今のプロレス界は多団体時代、それぞれが独自のカラーで勝負している。ならばUWF的な技術・ルールで試合を行う団体があってもいいでしょう。
 だったらバトラーツを見てればよかったじゃないか、フーテン・プロも、佐藤光留のハードヒットもあるじゃないか、との声も出そうだが、やっぱり「UWF」の名前は偉大です。
 こういうスタイルを浸透させていくには、ファンへ教育していくことが必要。それをするために、まず耳を向かせる「きっかけ」にUWFの3文字は強力な武器になる。
 また、このスタイルで飽きさせず、興奮させる試合を続けていくには、レスラーの高い技術も必要になります。人を集めるのにも「UWF」の名前の力は大きい。
 なんとなくでも「形」が見えていた方がやりやすい。
 日本のプロレスがエンタメ寄りになりつつあったのは「WWE」という分かりやすい成功例があるから。
 UWFを成功例と言っていいかは微妙ですが、何となくのモデルということで。もしかしたらUWFよりUインターの方がいいかなぁ。
 私としては「プロレス」の幅が広がることは大歓迎。せっかくこれだけ団体あるんだから、いろんなスタイルが見たいと思ってます。
 まぁ、実際にやるとなったら相当難しいでしょうね。新人も育てないとならないし。「下手にUをいじるな」とも言われそうです。
 このスタイルで団体として継続させるのも難しそうだし…と、まだ金原さんが次大会を開始するかどうかも決めていない時点で心配するのは早い。

 まずは佐藤光留選手のハードヒットが何を見せるのか楽しみ。


 金原選手、20周年おめでとうございます。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「U-STYLE・UWF」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: U-STYLE・UWF  2011-11-22
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
11.18 金原弘光20周年興行「U-SPIRITS」・後楽園ホール大会速報まとめ
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。


速報開始

 会場到着。
 ロビーは人でごった返してます。
 本部席に電光掲示板。
 ビジョンはなし。煽りVもナシということ。
 雰囲気、いつものプロレス会場と違うなぁ。
 19時開始。

オープニング

 リングドクター、レフェリー(和田良覚)紹介。
 UWFと言えば入場式!
 Uのテーマに乗って全選手が南側客席後方から登場。
 サスケも天山もUのテーマ!
 金原はUインターのジャージ。
 金原「皆様方、今日は青春時代に帰ってお楽しみ下さい」
 客層分かったマイクだ。
 選手退場後、ルール説明。
 反則技説明に所英男登場。
 いちいち盛り上がる。

▼第1試合 シングルマッチ U−SPIRITSルール
中野巽耀 vs 松井大二郎

 ジョー山中の「あしたのジョー2」のテーマで中野入場。
 一番終わってからじっくり登場。
 相変わらず雰囲気あるなぁ。

 試合前、松井が中野の胸を突き飛ばす。
 試合開始。
 いきなり裏アキレスで松井がエスケープ。
 中野[5ー4]松井
 松井がジャーマン。
 中野の足関節→松井が足4の字→中野がヒザ十字→松井エスケープ。
 中野[5ー3]松井
 5分経過。
 松井がアームロック狙い→中野エスケープ。
 松井[3ー4]中野
 中野がジャーマン連打!二発目はやや腰砕けも松井ダウン。
 中野[4ー2]松井
 中野がスリーパー。
 松井タップ。

○中野(7分30秒 裸絞め)●松井

 試合後、両者握手。

 ※ここからロストポイントの書き方を変えます。

▼第2試合 レジェンドvs.ニュージェネレーション U−SPIRITSルール
ビリー・スコット vs 中村大介

 ビリースコットは久々の来日。DREAMでも活躍するU-FILEの中村と対戦。
 ビリーはスキンヘッド。

 試合開始。
 中村が腹固め狙い。
 ビリーはそれを持ち上げ五輪スラム風に投げ捨てる!
 中村のヒザ蹴りにビリーがダウン(ビリー4点)。
 中村が腕十字→エスケープ(ビリー3点)。
 ビリーのスリーパーと中村の腕十字で切り返し合戦→ビリーがヒザ十字→中村エスケープ(中村4点)。
 5分経過。
 中村のハイ→ダウン(ビリー2点)。
 足関節取り合い→中村がマウント奪ってから立つ。
 中村が強烈なローキック連打。
 ビリーが捕まえ豪快なフロント・スープレックス!
 そしてダブルリストロック!決まった。

○ビリー(7分4秒 ダブルリストロック)●中村

▼第3試合 新日本プロレス学校同窓会マッチ
天山広吉、西村修 vs ザ・グレート・サスケ、池田大輔

 新日本プロレス学校卒業生によるタッグマッチ。
 この試合のみ通常プロレスルール。
 試合前にテレ朝スポーツテーマ曲かかる。
 サスケは昔の黒コスチュームに近いもの。
 池田は昔ノアで使っていた巨大な剣を持って登場。

 選手コール終了と共にサスケ組奇襲で試合開始。
 いきなり場外乱闘。
 池田が天山に場外でミドルキック連打。
 サスケは南側客席へ。
 階段落ちしたみたい。
 ようやくリング戻り天山がニールキックなど放つ。
 5分経過。
 池田はしつこくスリーパー。
 西村はキーロック。
 サスケがペットボトルの水を口に含み西村へ垂らす。
 Gammaの汚水攻撃だ。
 サスケ「ラムジャムって知ってるかい!」
 ここでもやるか!
 ためにためてダイブも…やっぱりかわされる。
 天山が池田にカーフブランディング。
 池田が頭突きも自分が痛い。天山が頭突きお返し。
 西村がリバース・インディアンデスロック
 →池田が西村にレッグラリアット
 →西村倒れてもっと深く決まる。
 サスケがトップコーナーからエプロンへアトミコも壮絶自爆。
 天山のアナコンダバイス、西村のコブラツイスト競演。
 15分経過。
 天山がTTDでフィニッシュ。

○天山(15分42秒TTD→片)●サスケ

 アウェーな雰囲気なく盛り上がりました。

▼第4試合 RESPECT U U−SPIRITSルール
垣原賢人 vs 望月成晃

 垣原が一夜限定復活。ドラゴンゲートの現オープン・ザ・ドリームゲート王者である望月と対戦。
 望月の入場にモッチーコールも。ドラゲーファン来てるのか。
 垣原、イントロだけ尾崎豊(懐かしい!)、そこからミヤマ仮面のテーマ。
 チビ・ミヤマ仮面と共にミヤマ仮面で登場。
 やや観客ぽかーん。
 マスク脱ぐと歓声。

 試合開始。
 垣原が掌底一発でダウン奪う!(望月4点)。
 大拍手。
 垣原が股をくぐるヒザ十字→エスケープ(望月3点)。
 健介にドームで勝った技。
 望月のロー・ミドル連打にダウン(垣原4点)。
 望月アンクルホールド→エスケープ(垣原3点)。
 望月の打撃に劣勢の垣原、レッグラリアット→カッキーカッターで逆襲。
 5分経過。
 垣原の腕十字→エスケープ(望月2点)。
 垣原がジャーマン狙い→望月が股をくぐるヒザ十字!
 なんとか垣原はエスケープしようとする。
 チビ・ミヤマ仮面が場外から大応援も…タップ。

○望月(6分18秒 アンクルホールド)●垣原

 試合後、垣原が今回だけでなく、現役復帰を宣言!!
 どこで復帰するかなど詳細は語らず。
 最後はチビ・ミヤマ仮面のクワクワポーズで締め。
 選手退場後、元Uインター練習生・キャプテン渡辺がリングでネタ披露。

▼第5試合 シングルマッチ U−SPIRITSルール
ダン・スバーン vs 冨宅飛駈

 元UFC王者であり元NWA王者でもあるダン・スバーンが久々の来日。
 第2次Uデビューの冨宅が挑む。
 スバーンはかつての盟友、ゲイリーオブライトのテーマ曲で入場。

 試合開始。
 やはり体格差が凄い。
 冨宅かローで探りいれる。
 スバーンが冨宅を捕まえロープに押し込み…フロントスープレックス!
 連発!
 冨宅の体が完全に浮いてる! ダウン(冨宅4点)。
 ジャーマン狙いのスバーンに冨宅は股くぐるヒザ十字→エスケープ(スバーン4点)。
 スバーンがジャーマン!凄い!
 ジャーマン連発!
 オブライトが乗り移った!!
 冨宅は大の字ダウン。
 KO!

○スバーン(2分20秒 ジャーマン→KO)●冨宅

 体格差あったとはいえ、この強さ驚き。
 今後もどこか上がってほしい。

▼第6試合=セミ U−SPIRITSルール
高山善廣 vs 高橋義生

 Uインター→キングダムの高山に、藤原組→パンクラスの高橋。
 系統の違う2人がここで初対決。
 入場した高橋、高山と睨み合い。
 高橋はレカースなし。

 試合開始。
 高橋がタックルからパウンド…これは反則。
 高橋ルール分かっているか?
 高橋が低空タックルからテイクダウン→三角絞め→エスケープ(高山4点)。
 高山がヒザ蹴り連打。
 組み付く高橋を高山が投げる。
 高橋が下から足を使ったホイップ。藤原組長が得意の技に似てる。
 高橋が鋭い掌底連打。
 5分経過。
 観客の「高山、息切れてるぞ」のヤジに高山はカチンときたか、一度構えをとく。
 高橋が持ち上げ前へ落とす。
 高橋がダブルリストロック→エスケープ。
 高山がフロントスープレックス!
 なんと頭から真っ逆さま。ヤバイ!
 もう一発!ダウン
 高山がジャーマン!
 凄いスピード! 最近見ないインパクト!
 高橋KO!

○高山(7分42秒 ジャーマン→KO)●高橋

 ヤジを打ち消し、さすが高山!と言わす試合。
 高橋はしばらく起き上がれずも、最後はセコンドを振り切り自分の足で退場。

▼第7試合=メイン U−SPIRITSルール
金原弘光 vs 鈴木みのる

 メインはもちろん金原! 今やプロレス界のトップ、鈴木みのると初対戦。
 鈴木はレガースをつけてきた!

 試合開始。
 いきなり鈴木がアキレス腱固めでエスケープ(金原4点)。
 ここからグラウンドでの凄まじい切り返し合戦がスタート。
 まさに回転体!
 止まらずに技が繋がっていく。
 会場大歓声!大拍手!
 金原が腕十字→エスケープ(鈴木4点)。
 足関節の取り合い。
 鈴木がケサ固めから腕固め狙い。
 藤原組長の動きにそっくり。
 金原も切り返す。

 5分経過。
 鈴木がゴッチ式パイルドライバー狙い→金原がワキ固めに切り返す!
 金原が跳びヒザ蹴り→ダウン(鈴木3点)。
 鈴木はカウント8でスクッと立ち上がる。
 金原がコーナー詰めて打撃連打→ダウン(鈴木2点)。
 またカウント8でスクッと立つ。
 これも組長が見せていたような。
 金原が水車落とし→アンクルホールド。
 鈴木はエスケープ(鈴木残り1点)。
 金原が水車落とし狙い→鈴木がフロントチョーク。
 金原は脱出に成功するも、すぐ鈴木はスリーパー。
 ロープに足を延ばそうとするが…体の力が抜ける!
 レフェリー止めた!

○鈴木(10分26秒 裸絞め)●金原

 金原が座して頭を下げると鈴木は「やめろよ」的ポーズのあと正座で挨拶。
 鈴木は退場時に何かを客席に投げる。レガースか?

金原20周年セレモニー

 キャンドルジュン登場。
 花束渡し長い記念撮影。
 そのエンセン井上などが花束贈呈。
 もう一度全選手登場しつ金原が挨拶、記念撮影。

 メイン含め素晴らしい興行でした。
 金原選手はもっと試合やってもらいたい。
 速報終了です。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「U-STYLE・UWF」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: U-STYLE・UWF  2011-11-16
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
本日は、金原弘光20周年興行「U-SPIRITS」・後楽園ホール大会を会場から速報します
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
 UWF戦士が勢揃い。
 観戦しますので、会場から簡単に速報する予定。

U-SPIRITS

タッグマッチ以外はU-SPIRITSルール

金原弘光20周年記念興行 U-SPIRITS 2011.11.16
■金原弘光デビュー20周年記念興行「U-SPIRITS」
11月16日(水)東京・後楽園ホール 開場18:30 開始19:00

▼第7試合=メイン U-SPIRITSルール
 金原弘光 vs 鈴木みのる
▼第6試合=セミ U-SPIRITSルール
 高山善廣 vs 高橋義生
▼第5試合 シングルマッチ U-SPIRITSルール
 ダン・スバーン vs 冨宅飛駈
▼第4試合 RESPECT U U-SPIRITSルール
 垣原賢人 vs 望月成晃
▼第3試合 新日本プロレス学校同窓会マッチ
 天山広吉(、西村修 vs ザ・グレート・サスケ、池田大輔
▼第2試合 レジェンドvs.ニュージェネレーション U-SPIRITSルール
 ビリー・スコット vs 中村大介
▼第1試合 シングルマッチ U-SPIRITSルール
 中野巽耀 vs 松井大二郎

 タッグマッチを除き、全て「U-SPIRITSルール」で行われる。
U-SPIRITS オフィシャルルール
勝敗:KO・ギブアップによる1本・ポイントアウトによるTKO・レフリーストップ・ドクターストップ
   (5ポイント制 ダウン…1ポイント ロープエスケープ…1ポイント)
反則:スタンド状態における拳による顔面への攻撃・頭突き・ヒジ打ち・目つぶし・急所への攻撃は全て禁止
   グラウンド状態における打撃・踵をひねるヒールホールド
 頭突き・ヒジ禁止。
 そしてグラウンドでの打撃が禁止。ここがMMAとは決定的に違う。
 ロストポイント制だから電光掲示板も復活かな?
 あとはレガースを着けていないと蹴りができない。

 会見の動画がupされています。



 鈴木みのるが「頭突きとパイルドライバーで勝つ」と言っているが頭突きは禁止。それでもU時代の藤原組長は頭突きやっていましたが…。

 超大物(ぶっちゃけヴォルク・ハン)の参戦がなくなった。金原の相手もなかなか決まらず。
 こういう時の鈴木みのるはなんかやりそうで期待できる。
 同窓会的雰囲気をぶち壊す試合を期待。

 大会は19時から。
 キャンドル・ジュンも来るらしいよ!
 

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「U-STYLE・UWF」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: U-STYLE・UWF  2011-11-16
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
格闘探偵団バトラーツ、15年の歴史に幕~石川雄規「時代を捨ててやったんだ。俺たちが捨てられたんじゃない」
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
 2011年11月5日、「格闘探偵団バトラーツ」完結。

最後のバトラーツ。 #battlarts on Twitpic

モハメドヨネもノアの試合後かけつける

 大会の様子は以下でご確認を。
バトル・ニュース|試合速報・結果|バトラーツ最終興行に懐かしい顔触れが集結!最後までバチバチとしたバトラーツらしい試合で15年の歴史に幕
2011/11/05 バトラーツ最終興行 Once upon a time BATTLARTS ~あの時を忘れない~ - Togetter …下から上に読みます。
原色生活:2011年11月 - livedoor Blog(ブログ)
■11月5日 バトラーツ / 東京・新宿FACE (867人・超満員札止め)
▼第6試合 ダブルメインその1 シングルマッチ 30分1本勝負
 ○澤宗紀(21分21秒 お卍固め)●スルガマナブ
▼第7試合 ダブルメイン最終試合 シングルマッチ 30分1本勝負
 ○石川雄規(15分34秒 裸絞め)●池田大輔

 新宿FACEの限界まで詰め込んでの867人。
 どの試合も熱戦で、ダブルメインはこれぞバチバチ」という凄まじい一戦へ。
 特にスルガマナブ選手(フーテンプロ)は強烈なインパクトを残したようです。

 懐かしい顔も続々。そしてエンディングは…。
バトル・ニュース|試合速報・結果|バトラーツ最終興行に懐かしい顔触れが集結!最後までバチバチとしたバトラーツらしい試合で15年の歴史に幕
 そういった試合に出場した懐かしい顔触れのほかにも、ノアの試合を終えて駆け付けたモハメド・ヨネやバトラーツの飼い猫として有名だったガッチリ(写真パネル)も一緒に最後は全員で記念撮影。この日、会場に来られなかったFUNAKI(船木勝一)、藤田ミノル、望月成晃、星川尚浩、島田裕二レフェリーらからのメッセージも読み上げられたのだが、その中でパンチ田原リングアナが「バトラーツの選手たちは仲が悪いので記念撮影が実現したら奇跡」というメッセージを寄せていたのだが、その記念撮影が無事実現した。
 最後に石川がバトラーツの物語は一旦終わりますけど、俺たちの人生はまだ続いていくのでよろしくお願いします! これにてバトラーツの物語は完結です!」と挨拶すると、場内からは「バトラーツ」コール。そしてほかの選手たちがリングを降りると、最後に残った石川が場内が暗転し、スポットライトが石川とバトラーツのロゴマークを照らす中、四方に深々と一礼して格闘探偵団バトラーツの歴史に幕を閉じた。

 石川雄規、試合後のコメントには少し憤りのようなものも感じる。
 コメントの一部を週プロモバイルから。
石川「時代を捨ててやったんだ。俺たちが捨てられたんじゃない。俺が捨ててやるんだ。『オマエら、もうバトラーツいらないんだろう』と。さよならバトラーツ」。
 全文は週プロモバオルでご確認を。

公式サイトも同時に消滅?

 これにて15年の歴史に幕。
 小さい規模でスタートしながら、プロレス史に何度も名を刻んできた団体。
 みちのくプロレスの両国大会で提供マッチ的に行われたバチバチタッグ戦が素晴らしい試合で凄く印象に残っています。
 あとはやっぱりアレクのマルコ・ファス勝利→ロード・ウォリアーズ戦の流れは最高だったなぁ。
 再スタート以降はほとんど観戦しておらず申し訳ない。

 澤宗紀は11月9日で引退しますが、石川雄規、竜司ウォルター 、竹嶋健史は今後もレスラーとして活動していく。

 なお、行方が心配されている野口大輔レフェリーは姿を見せなかったようです。

 また、11月6日午後12時の時点で、バトラーツの公式サイトが表示されなくなっています。
http://battlarts.asia/
 ドメイン切れのようですが、解散翌日で契約が切れるよう設定していたのでしょうか?
 各選手のブログはそのままです。

<関連リンク>
格闘探偵団バトラーツ - Wikipedia

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「U-STYLE・UWF」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: U-STYLE・UWF  2011-11-06
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
金原弘光デビュー20周年興行にUWF勢集結~一夜復帰の垣原賢人は9月11日にトークショー出演
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
 予想以上のメンバーにびっくり。
 元UWFインター、リングスの金原弘光選手が20周年興行開催。

金原20周年興行「UWF復活」 - 格闘技ニュース : nikkansports.com

金原の相手候補は3人、そのうちの一人は田村潔司

リングス金原弘光のデビュー20周年記念興行で『U系戦士』が勢ぞろい [ スポーツナビ ]
金原20周年興行「UWF復活」 [ nikkansports.com ]
 以上の記事と、会見を取材した堀江ガンツ氏ツイートをまとめて対戦カードをまとめます。
■金原弘光デビュー20周年記念興行「U-SPRITS」
11月16日(水)東京・後楽園ホール 開場:18:30 開始:19:00
【対戦決定カード】
▼高山善廣 vs 高橋義生
▼松井大二郎 vs 中野巽耀
▼鈴木みのる vs 大物X
▼垣原賢人(1日限定復帰) vs Uをリスペクトする現在のトップ選手
▼ビリー・スコット vs Uをリスペクトする現在のトップ選手を予定
◆金原弘光の相手は候補3人と交渉中。その中の一人は田村潔司。
 全7試合予定。

 これはなかなか面白そう。
 Uインター常連外国人のビリー・スコットも久々の来日! まだ試合は続けているのでしょうか?

 また、前田日明がアドバイザーとなることも決定。
 と言うことは当然、会場に来る。
 かつて危険な関係にあった高橋義生とは和解済みですが…。
前田日明、ターザン山本&高橋義生と和解していた [ MMA IRONMAN ]
 田村潔司はどうだろう。
 あと、安生・宮戸の参加は完全に消えた!
 新日本プロレス学校で一緒だったグレート・サスケも微妙!
 それでも十分楽しみな大会とはなりそう。

9月11日、DropKickイベントでチケット先行発売

 チケットの一般発売は9月12日から。
金原弘光オフィシャルサイト
チケット発売:9月12日(月)より発売
 VIP ¥12,000 SRS¥10,000 A¥8,000 B¥6,000 C¥4,000-
 チケットぴあ e+(イープラス) ローソンにて発売

 その前日には金原選手も出演するDropkick(kamiproスタッフによる新雑誌)のイベントで先行発売。

Dropkick BOM-BA-YE2011 | kamipro.com
Uインター旗揚げ20周年記念! LIVE版『蘇れ!UWFインター伝説』
金原弘光×垣原賢人

いざ、ストライクフォースへ!
三崎和雄
『マイクの鬼が語る男の生き様』

玉ちゃんの変態座談会
【出演】玉袋筋太郎/椎名基樹/堀江ガンツ
ほか、大物ゲスト襲来か!?

【日時】9月11日(日)開場18:30/開始19:00
【会場】東京・ザムザ阿佐谷(ラピュタ阿佐谷内)地図
【チケット】当日2,800円(前売2,500円)/全席自由
※未就学児童入場不可 ※録音・写真・動画撮影禁止
※前売券は整理番号つきとなります

 一夜限定復帰する垣原賢人さんとトーク。
 毎回、札止めとなるイベントなのでチケットはお早めに。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「U-STYLE・UWF」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: U-STYLE・UWF  2011-09-07
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»
コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
  • あらやどん…目の具合の方はいかがですか?新ブロ...
  • ツカタ…「MVP」藤本つかさ 「最優秀試合」杉...
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY