プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
WAR 旗揚げ20周年記念作品 天龍源一郎DVD-BOX(仮)
2012-07-20
12,600 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は7月24日 15:59現在)
 男気あふれる闘いぶりでプロレス界に燦然と輝く金字塔を打ち立てたミスタープロレス天龍源一郎。
 長州力、藤波辰爾、グレート・ムタ、橋本真也、蝶野正洋、高田延彦。数多のライバルたちと繰り広げた名勝負を集め、大ヒットを飛ばしたDVD3タイトルをセットにした永久保存版記念BOX作品。
三沢光晴DVD-BOX~緑の方舟(6枚組)
2009-09-16
19,740 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は7月24日 15:59現在)
三沢光晴名勝負集
◆急逝したプロレスラー三沢光晴の名勝負集
◆全日本プロレス時代から6月4日の後楽園ホールまで38試合を厳選
◆全日本プロレス時代の試合は、ほとんどが初DVD化

<収録試合>
DISC1~4 全日本プロレス編(24試合)
S58・4・22 札幌中島体育センター ルー・テーズ杯争奪リーグ決勝戦 vs越中
S59・8・26 田園コロシアム vsラ・フィエラ
S60・6・21 日本武道館 vs小林邦
11・27 札幌中島体育センター vs D・キッド
S61・3・13 武道館 全日本vsジャパン対抗戦 vs長州
S62・6・1 石川県産業展示館 猛虎七番勝負 vs天龍
S63・3・9 横浜文化体育館 猛虎七番勝負 vs鶴田
H2・5・14 東京体育館 川田vs谷津、冬木
6・8 武道館 vs鶴田
H3・7・24 石川県産業展示館 川田vsゴディ、ウイリアムス
9・4 武道館 川田vs鶴田、田上
H4・8・22 武道館 三冠ヘビー vs S・ハンセン
10・21 武道館 三冠ヘビー vs川田
H6・3・5 武道館 小橋vs馬場、ハンセン
6・3 武道館 三冠ヘビー vs川田
7・28 武道館 三冠ヘビー vs S・ウイリアムス
H7・4・15 武道館 95チャンピオン・カーニバル優勝決定戦 vs田上
12・9 武道館 世界最強タッグ優勝決定戦 小橋vs川田、田上
H9・10・21 武道館 三冠ヘビー vs小橋
H10・1・26 大阪府立体育会館 三冠ヘビー vs秋山
5・1 東京ドーム 三冠ヘビー vs川田
10・31 武道館 三冠ヘビー vs小橋
H11・5・2 東京ドーム 三冠ヘビー vsベイダー
8・25 広島市東区スポーツセンター 小川vs大森、高山

DISC5~6 プロレスリング・ノア編(14試合)
H12・8・5 ディファ有明 田上vs小橋、秋山
12・23 有明コロシアム vsベイダー
H13・113 大阪府立体育会館 小川vs橋本、大塚
4・15 有明コロシアム 初代GHC王座決定戦 vs高山
H14・4・7 有明コロシアム vs冬木
H15・110 武道館 ドリームタッグ 蝶野vs小橋、田上
H16・110 武道館 小川vs永田、棚橋
7・10 東京ドーム 小川vs武藤、ケア
H17・1・8 武道館 力皇vs天龍、越中
7・18 東京ドーム vs川田
H18・12・10 武道館 vs丸藤
H19・11・3 NYマンハッタンセンター vsKENTA
H21・5・6 武道館 潮vs佐々木、森嶋
6・4 後楽園ホール バイソン、齋藤、フィッシュvs小川、井上
※DISC6に小橋インタビュー(H21・7・4)を収録
七勝八敗で生きよ

1,500 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は7月24日 15:59現在)
 “ミスタープロレス”天龍源一郎が贈る、今の日本人へのメッセージ。
エネルギッシュな生き様から何かを感じ取り、元気をつかみ取れ!
 【第一章】今日を全力で生きる
 【第二章】ままならない世界
 【第三章】当たり矢を持ってきた男に
 【第四章】プロフェッショナルたち
 【第五章】いつでも、どこでも、誰とでも
 【第六章】大相撲からプロレス~家族に支えられ45年

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:いろいろ >> この記事

2015-09-18

天龍源一郎×小橋建太・対談、一部文字起こし~「スイングする」って言葉あるじゃないですか
 突然ですが、ちょっとブログを再開。
 復活というわけではないが、長文を書く必要がでてきたのでブログを使わせていただきます。

 Twitterで天龍×小橋の対談を話題に出したところ、「文字起こししてほしい」との声が幾つかありまして、ちょっとやってみようと思います。

cbimg002.jpg

天龍源一郎×小橋建太

『Versus』. 「天龍源一郎vs小橋建太』より。
 この対談は、ファイティングTV サムライで、2015年8月31日に放送されたもの。
 天龍選手が「今のプロレス」について語っている部分を書き出します。
 若干、省略している箇所もあります。
 敬称略。誤字がありましたらご指摘ください。

小橋 気持ち、プライドでやってた時代ってのを経験してきてるのでね、そこを……じゃないですかね。気持ちの部分じゃないですかね。…もちろんみんな一生懸命やってるんですよ、やってるんですけど…昔だったら天龍さんが僕なんかと試合したとき『お前なんか、ここのリングに上がる顔じゃないんだよ』って感じで、メイン上がったときなんかボコボコにやられたんですよ。でも…なんか、でもそういう気持ち、若い奴がそれに屈しないでぶつかていく、その想いって言うんですかね、その気持ちの部分…………違う…いや違うて言うか……無いのかなぁ…。
 必死なんですよ、必死なんですけど…本当の必死さというか、もう………もう、そうですね…もう天龍さんが本当にひどかったですからね(笑)。

天龍 小橋選手やめてよ、どっかの番組みたいなこと言うの(笑)。

小橋 いや…ホント、殺されてもいいから向かって行こうと想いました。でも…その必死さといのが、応援している人に伝わって応援してくれていたし、相乗効果というのはありましたけど…まあ、時代背景も違うんですかねぇ。でも、そんな古い人間でもないんですよね(笑)。
 天龍さんはホントに『顔じゃねーんだよ」ってバーンって、本当のそういう本心がリング上に出ていたから、みんな面白かったんじゃないですか。それでやられても天龍さんに向かっていく…。

天龍 でも、、それに向かってく人を見て応援したくなるんだよね。
 格闘技ってね、プロレスって言われるなかで、“怒りの表現”がどうたらこうたらって言われてるうちは、甘いですよ。
 他の格闘技の人達から見たら笑われますよ。
 本当に…『この野郎』と想ったら、自然とその顔になっているし、自然とそういう態度で、技も出てますよ。
 よく『スイングする』って言い方あるじゃないですか。超ベテランの人達が、キャッチボールをやってスイングさせるのと、そこら辺のアンちゃんがスイングさせるのじゃ、同じキャッチボールでも全然違うと想うんですよね。
それは、プロレスラーがそうしたのか、ファンの人達が望むからそういう方向にいって、お客が入るから満足してるのかって、ここはまぁ、禅問答で答えが出ないんだけど、でも、言えることは、スイングしているモノって、あの…例えばね、見に来る人達にアクシデントがあったときは、スイングするものには脚を運ばないですよ。。ぶきっちょなもののなかでぎこちなくやってるものこそ、アクシデントがあっても見逃しちゃいけないという気持ちに駆られる部分というのはあると想いますよ
 例えば、例題を出すとね、ボクシングのチャンピオンとプロレスのチャンピオンがやると、どんな風になるか分からないから何があっても観に行こうというのと、レスラーのチャンピオン同士がやるのと、どっちが『あー見逃してもいいや」と想うか、ボクシングのチャンピオンとプロレスのチャンピオンがやるほうが、取りあえず何が起こるか分からないから行かなきゃと思う、という例えと同じだと思う。
 だから、前提にスイングするということがあるほうが、格闘技としてはあり得ないなって僕は思うんだよ。やっているうちに、あうんの呼吸じゃないけど、引く時は引いて、こう攻めるっていうので成り立つのが、これは自然発生するってことだから、当たり前だと思うけど。鼻から何か…というのは俺は、好きじゃ無い。

 ただまぁね、基本究極を言わせてもらえばね、四天王プロレスというのがあったじゃないですか、あそこまでいったとき俺はね、同じプロレスラーでもね、『ヤバイ!』と思ったこと何度もあたよ。『なんでここまでするの?』って。
 じゃあ、今の人達のプロレスで、ここまで究極を極められるかって言ったら極めてないから、一回落として、今、構築している状況だと思うんですね。
 中には光るような人もいるけど、それはなぜ光るかって言ったら、周りが光ってないからその人が光るだけであって、みんなが光ることやったら、その人は紛れて、まぁ十把一絡げだと思うけど。
 と言うことで、四天王が極めたから、今、一回落として、構築している状態で、『凄いな』って言われているところだと思うよ。
 あれ(四天王プロレス)は俺達レスラーが見ても『危ない!』って声が出たもん。
 まぁだから、良い悪いは別にして、不幸なこともあったし、小橋選手の話聞いても、身体ボロボロで…って、みんなそういう風になっていっちゃったんだけど。
 まぁ、それを伝聞して聞いて、賢くなったのか、こざかしくなったから、そういうことをやらないで、それを見せているだけなのか、なんか分からないけど…。
 そこは俺も結論が出ないから分からないよ。

小橋 限界は…無いと思ってましたけどね。…どこまでも、行けると…。

天龍 凄いよね、それは(笑)。
 ホントにね、見ていて『ヤバイ』『アッ!』って声が出たんだから。プロレスラーがプロレス見て声が出るなんて、ねぇ、不思議な状況だよ。

小橋 いやでも、その四天王プロレスの基礎を作ったのは天龍さんですよ。

天龍 いやいや、そんなことないですよ。俺は、マットを綺麗にしてくれと馬場さんに文句言っただけですよ(笑)。

小橋 (笑)
 ここまで。
 「プロレスラーvsボクサー」の例えは少し分かりにくいかもしれませんが、別に格闘プロレスをやれとかいう話でなく、「手が合いそうにない、スイングしそうにない」モノのほうが興味は持たれるって例えだと思います(それでも分からないかな…)。
 他にも分かりにくい箇所があるかもしれませんが、そこは各自で解釈してください(笑)。

プロレスに「正解」はないが…

 スイングする(しすぎる)プロレスの是非、昭和系のファンが今のプロレスに違和感を持つ理由の一つを指摘していると思います。
 ただ、プロレスというのは「正解がない」とも言われます。天龍選手も「結論が出ない」としていますし、“プロレス”を取り巻く状況が昭和とは大きく変わった今、変えていくべきものもあるのでしょう。団体によってプロレスの定義が違う場合もあります。
 今のプロレスラーだって、今のプロレスに自信と誇りを持って取り組んでいるはずです。間違いなく身体も張っています。
 しかし、それが正解かどうかも分からない。
 もっとプロレスが面白くなるための原点回帰なら。
 そしておそらく、天龍はオカダ・カズチカを相手に、そのプロレスを体現するはずです。
 個人的には、引退試合の楽しみがかなり増しました。


 なお、この対談は「サムライ・オンデマンド」の見逃し配信で、まだ視聴可能です。
 取り上げた話以外にも、両国で後ろ受け身をとったときの秘話など語っています。
■見逃し配信】サムライTV 8/31(月) | スカパー!オンデマンド
http://vod.skyperfectv.co.jp/episode_detail.php?EI=63655
 前半がバトルメンで後半が「VERSUS」。
 視聴には「サムライTオンデマンド」加入が必要。スカパー!・サムライTV加入者は無料で見られます。



「天龍源一郎×小橋建太・対談、一部文字起こし~「スイングする」って言葉あるじゃないですか」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: いろいろ | 2015-09-18 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ


コメントはありません。

(スパム対策)

※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
  • あらやどん…目の具合の方はいかがですか?新ブロ...
  • ツカタ…「MVP」藤本つかさ 「最優秀試合」杉...
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY