プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
最近20件の記事
PR

<注意>当ブログからamazonページに飛んだ先のURLを他サイト・掲示板などに貼る(転載する)のは止めてください。




 ■コチラもどうぞ…

プロレス・格闘技DVD&グッズ

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



ブラックアイ2/Twitter
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»
“戦極マニア”を作れるかが問題~3.6 戦極 旗揚げ戦観戦記
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
戦極
 三崎和雄の入場。セットはかなり豪華。
 ワールド・ビクトリー・ロード立ち上げから約5ヶ月、ついに新イベント「戦極」が旗揚げ。
 私は会場で観戦しました。
 簡単に観戦記どうぞ。

「お前ら、まだ夢を見ているのか」と言われても

 主な試合の結果はこちら。詳細は各サイトで。
■「戦極-SENGOKU-」旗揚げ戦
3.5 東京・国立代々木競技場第一体育館 (1万5523人・満員)

[7=メ]ヘビー級 5分3R
 ○ジョシュ・バーネット(3R3分23秒 ヒール・ホールド)●吉田秀彦
  • ジョシュ:試合後コメント「けがを治してから次のことを考えたいと思っているが、イノキゲノムの次大会に出場するかもしれない。それから、きょう小川(直也)が試合を見に来ていたけど、僕と彼の間に友情関係はない」
  • 吉田は病院に直行。ノーコメント。

[6=セ]ライト級 5分3R
 ○五味隆典(1R2分28秒 TKO)●ドウェイン・ラドウイック
 ※鼻から出血によるドクターストップ。
  • 五味は試合後のマイク中に涙ぐむ。
  • 五味:試合後コメント「(強すぎて相手がいない?)大丈夫でしょう。きょうみたいなクリーンで素晴らしい大会を開催していればファンも選手も集まってくるでしょう」→全文

[5]ミドル級 5分3R
 ○三崎和雄(2R2分2秒 フロントチョーク)●シアー・バハドゥルザダ
  • 三崎:試合後コメント「本物だけをこのリングで伝えていきたい。このリングを本物にしたい

[4]ヘビー級 5分3R
 ○藤田和之(1R1分23秒 スピニング・チョーク)●ピーター・グラハム
  • 藤田は「炎のファイター・オーケストラ・バージョン」で入場。
  • 藤田:試合後コメント「“初心に帰る”という意味であの曲を使わせていただきました。やはり自分の根底には(アントニオ)猪木会長の闘魂が燃えていますので」

  • 國保尊弘WVR広報:大会後コメント「当初のテーマの通り“リアル”を演出できました。紙一重の試合ばかりだったと思います。後半からは会場にも熱がでてきて一安心でした。まだまだ反省点もありますが、オギャーと生まれたイベントを大人にできるようにご協力お願いいたします。また、選手が輝けるリングを継続的に提供できるようにしていきたいと思います。(3/15に旗揚げするDREAMに対し)お互い切磋琢磨できる状況にしていきたい。一つよりも二つ団体があったほうがいい。(今後のスケジュールについて)5月と6月に短い間隔ですが開催し、時期を見て希望ですが、ヘビー級のトーナメントをやりたいと思っています。アメリカにも出場して欲しい選手がまだいるので、大会を重ねてまだまだいい選手がいることを分かってもらいたい」

  • 選手入場前のナレーションをシャア・アズナブルの声優・池田秀一氏が担当。
  • 大会前の映像では「夢を見るのもいいが、本物の戦いを極めてみせろ」「戦極は誇り。我々戦極はここに宣戦を布告する」「お前ら、まだ夢 DREAM を見ているのか」などのナレーションが。

  • 「第二陣」 5.18 有明コロシアム。
  • 「第三陣」 6.8 さいたまスーパーアリーナ。
  • ホジャー・グレイシー、ケビン・ランデルマンの参戦が決定。
 1万5000人はどうかと思いますが、お客さんはかなり入っていました。正直、予想外。
 とにかく演出がド派手。カネかかってるなーという感じ。ステージ近くの席だった私は大音響で鼓膜がキンキン。
 この手のビッグイベント旗揚げ戦としては、アレアレな箇所もそれほどなく、マグマ度の低いヨイ興行だったと思います。
 まぁ、煽りVはPRIDEが良すぎますからね・・・。

 試合の方ではやっぱり五味が印象に残った。
 ドクターストップにはやや不満足のようでしたが、ダウンを奪った瞬間の、緊張感をドカンと破裂させる感覚はサスガ。あれを体感できただけでも観戦した価値はあるでしょう。
 正直、ブランクもあるし、打撃勝負はヤバそうだし、嫌な雰囲気はありました。入場テーマを変えたことも、負ければ「五味らしさが無かった理由」みたいにマイナスのファクターとして語られがち。
 ところがコレ。いや、凄いね。
 コンデションに問題なければ5月の大会も出場するみたい。
 ただ、WVR側はヘビー級のトーナメントを考えてるようだし、ちょっとこの先のテーマは見えてこない。ライバルが欲しい。

 ジョシュも吉田も良かったと思います。思った以上に実力差あるんですね・・・。
 ジョシュはホントに楽しそうでした。

PRIDEとは違う雰囲気

 盛り上がった大会ではあるが、その空気感はPRIDEのそれと違うように感じた。
 スポンサー通じての一般層が多かったこともあるんだろうが、五味や三崎が目当ての格闘セレブも「どんなもんだか」と一歩引いて見ていたところがあると思う。
 それでいきなり「お前ら、まだ夢 DREAM を見ているのか!」と言われても困る(ってか、始まってもないしねw)。
 今日来ていた客のほとんどは五味も青木も応援したいでしょ。DREAMの旗揚げにも期待してる。
 戦極がケンカを仕掛けるとなれば、ちょっと感情移入しにくいですな。まぁ、これからの大会が素晴らしかったり、ドリームがよっぽどコケれば「戦極マニア」は増えてくるかもしれません。
 「戦極、サイコー!」と叫べるようなファンをどれだけ作れるかが問題。

そんなにカネねーよ

 DREAMと戦極の日程を並べてみる。
 3.5 戦極 代々木(終了)
 3.15 DREAM さいたま
 4.29 DREAM さいたま
 5.11 DREAM さいたま
 5.18 戦極 有明コロシアム
 6.08 戦極 さいたま
 6月中旬 DREAM 韓国or横浜アリーナ
 7.21 DREAM 大阪城H
 9月下旬 DREAM さいたま
 おいおい・・・GWから毎週のようにビッグマッチだ。しかも関東集中。
 これでどの大会も最低料金7000円? いや、あの、そんなに行ってられません。
 DREAMは地上波があるけどねぇー。地盤沈下にならなければいいが。

閉会式の頃には空席目立ち・・・

 最後に撮った画像にツッコミを。


 メジャー感あります。
 照明もイイ感じでした。


 携帯で速報していると、インターバルのお楽しみがあまり拝めない。


 ハッキリ映ってませんが、藤田のセコンドについたカシンと思われるマスクマン。


 三崎は相変わらずテンション高い。
 「日本人は強いんです」はナシ。


 五味vsラドウィック。


 勝利したジョシュ。
 完勝でした。


 閉会式の画像なんですが・・・空席が多い。
 これ、試合が終わってすぐに帰っちゃったお客さんが多かったんですね。
 確かに終了は10時近かったし早く帰りたい気持ちも分かるが。分かるが。

 ところで、ケビン・ランデルマンの参戦決定は「ドンキーコング」と「ドンキーホーテ」の関係からですか?

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「戦極」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: 戦極  2008-03-07
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 3 | トラックバック
3.5 戦極 旗揚げ戦、速報まとめ
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
※3月5日深夜に7つの記事を1つにまとめました。
 コメントも移動しています。

速報開始


 速報開始します。
 ステージに巨大なビジョンあり。
 大会開始前から時折入場ゲートと思われる場所で炎があかる。

 客入りは・・・6割は入ったか。暗くてよく見えない。
 グッズ売り場や入り口はそれなりに混雑してるんだが。
 代々木第一がデカすぎるのか。
 平日なので、これからもうちょっと入るかとは思う。

オープニング

 オープニング映像。
 「夢を見るのもいいが、戦いを極めるのも…」。
 なぜか月?のドアップから各選手コメント。
 なかなかかっこいい映像。
 大爆発とともにビジョンが割れて選手が登場。
 音の響きが凄くて座席がホントに揺れている。
 レニー・ハートっぽい女性アナウンスで一人ずつ登場。
 演出豪華。
 五味が一番人気。
 入場式終了後、ビジョンでルール説明。踏みつけありに一部拍手。

 ビジョンに目覚まし時計&寝床の映像。 
 「お前らまだ夢を見てるのか」

 挑発するなあ。
 第一試合へ。

[1]ファブリシオ・“ ピットブル”・モンテイロvsニック・トンプソン

 1R、開始1分でモンテイロがテイクダウン。一旦スタンドになるも、寝技ではモンテイロが優位。
 残り10秒でモンテイロがマウントへ。そのままゴング。

 2Rはモンテイロが寝技で終始上。
 4分には下から足関も狙う。

 3R、膠着ぎみ。
 4分にモンテイロがジャーマン風に投げてサイドポジションからアームロック狙い。そのままゴング。

○トンプソン(判定 3ー0)●モンテイロ

 あれ?トンプソン勝ち?はー。私はモンテイロだけどなぁ。
 モンテイロは納得できない様子。
 観客はノーリアクション。


[2]川村亮vsアントニオ・ブラガ・ネト

 1R、開始してすぐネトがコーナーに押し込んでから両足を刈ってテイクダウン。
 マウント奪取。
 バックに周り執拗にスリーパー狙い。
 残り30秒でようやくスタンド。しかしネトは川村の打撃をくぐりぬけまた寝技へ。

 2R、立ち上がりは川村が打撃でラッシュも、すぐにネトが寝技へ引き込む。
 スタンドに戻り川村のいい打撃が一発当たる。しかし、ネトはすぐグラウンドへ。
 川村がバックを取られながらもアームロックで切り返すが…極まらず。
 試合中、「川村先生頑張れー」の声が何度も響く。

 3R、川村のパンチによるラッシュに観客沸くも、すぐネトは寝技に。
 2分、川村がコーナー際で押し込み上になり、顔面へ膝連打。
 スタンドに戻っても川村のラッシュは続くが…ネトは切り抜けて寝技に。
 川村がパウンドで攻めるなかゴング。

○川村(判定 3ー0)●ネト


[3]瀧本誠vsエヴァンゲリスタ・サイボーグ

 煽りV、「泥試合みたいのが好きなんでしょ?」と瀧本。

 瀧本は胴着なし。
 1分、お互い打撃ラッシュ。盛り上がる。
 サイボーグのローキックが強烈。何発か食らって明らかに瀧本は嫌がる。
 2分、瀧本がガードのグラウンドで膠着。
 一旦ブレイクも、もう一度同じ体勢に。
 残り1分切ったところで、サイボーグが足関狙い。
 瀧本もやり返すが…瀧本タップ!

○サイボーグ(1R4分51秒 ヒール・ホールド)●瀧本

 発表はヒールでしたが、もしかしたらアキレス腱かも。
 ちょっと意外な負け方。
 試合後の瀧本は足を引きずっていた。


[4]藤田和之vsピーター・グラハム

 藤田の入場曲は前に使っていた猪木ボンバイエ・オーケストラバージョン。
 藤田のセコンドにカシンの姿。

 1R、藤田は低空タックル連発。
 テイクダウンに成功すると観客ドッカーン。
 レスナーのように素早く動き藤田が上に。
 サイドポジションから上四方へ移行。
 首を絞める。

○藤田(1R1分23秒 スピニング・チョーク)●グラハム

 スピニングというか上四方からのチョーク。
 藤田完勝。
 試合後はグラハムと握手。お互い手をあげて称える。


[5]三崎和雄vsシアー・バハドゥルザダ

 三崎の入場に大歓声。

 1R、バハドゥルザダのパンチが強い。
 しかし三崎はテイクダウン。
 ロープ際で三崎がV1アームロック狙い。
 チャンスだがロープ邪魔。三崎の上半身がリング外に出でもってドントムーブかからず。極まりそうだからか?
 三崎のガードのままラウンド終了。

 2R、スタンドで打撃打ち合い。
 バハドゥルザダが優勢ながら三崎も負けじと打ち返す。
 バハドゥルザダがタックルにいくと三崎が払い腰っぽく投げてしまう。
 グラウンドから立ち上がりかけたところ、三崎がフロントチョークへ。

○三崎(2R2分2秒 フロントチョーク)●バハドゥルザダ

 試合後、三崎はすぐにリングを降りてしまった敗者を追いかけ、リング下で何やら話しかける。また説教モードか(笑)
 リングに戻りマイクを渡された三崎は「大晦日に叩かれたので今日は話すつもりはなかった」としながら、「俺はここで生きてます」というようなマイク。
 「またクソ高いチケットを買って戦極を見に来てくれ」とも。
 盛り上がった。

 ここで休憩。

 客入りは、ほぼ満員と言っていいかも(暗くてスタンド上段はよく見えず)。
 よく入った。

 いま、他の客の会話で気がついたんですが、煽りVあけの選手コールをしている方はガンダムのシャアの声優さんらしい(違ってたらすいません)。


 休憩中、小川直也が客席に現れたらしい(そのあとビジョンにも映る)。

 観衆発表、1万5532人。代々木第一の新記録だそうです。

 今後の予定発表。
 5月18日、有明コロシアム。
 6月8日、さいたまスーパーアリーナ

 参戦予定選手として、ホジャー・グレイシー、ケビン・ランデルマン。
 大げさに発表したが、観客の反応は恐ろしく薄い。


[6=セ]五味隆典vsドゥエイン・ラドウィック

 五味の練習風景&インタビュー中心の煽りV。
 「1ランク上のオッサンを目指す」

 五味はラップ系の新入場曲で登場。

 1R、スタンドで間合いとりながらお互い打撃を狙う。
 やはりラドウィックの打撃は強い。
 ボディブロー、ハイと出していく。
 2分、五味のワンツーがヒット。
 ラドウィックは尻餅でダウン。
 五味は倒れた瞬間早くも万歳ポーズ、しかしラドウィックはすぐに起き上がる。
 だが、顔は血で真っ赤。鼻か?
 ドクターがチェック。すぐにストップ。

○五味(1R2分28秒 ドクターストップ)●ラドウィック

 倒した瞬間の盛り上がりは凄かった。
 試合後、五味はマイク中に涙。


[7=メ]吉田秀彦vsジョシュ・バーネット

 ジョシュはお馴染み「北斗の拳」テーマで入場。
 吉田はたぶん新テーマ。

 開始1分、ジョシュがもの凄いバックドロップ。真っ逆様。観客どよめく。
 ジョシュは続けてジャーマンを狙うが…堪えられグラウンドへ。
 3分、吉田は腕がらみを狙いにいく。ジョシュは腕を掴まれながらも吉田の足首を膝でつぶす攻撃(プロレスでよく見る技)で対抗。
 ジョシュが足関狙ったところでゴング。

 2R、スタンドで打撃。吉田はパンチを振り回す。
 またジョシュがバックドロップ狙い。
 体勢に入っただけで観客「おー」。
 寝技の最中、試合が中断され吉田のグローブをテーピングで修理。時間かかる。
 再開後、またジョシュはジャーマン狙い。ぶっこ抜きの関本大介風だが投げられず。
 ジョシュが上になりパウンド。
 腕十字を狙ったところでゴング。

 3R、ジョシュはまたもジャーマン狙い、崩れてバックマウント。
 寝技で上から吉田を押さえ、ボディに膝蹴りなど。
 ジョシュは膝十字狙い。
 しつこく狙うと…吉田はタップ。

○ジョシュ(3R3分23秒 ヒール・ホールド)●吉田

 吉田はかなり足が痛そう。
 ジョシュは日本語でマイク。
 「お前はもう死んでいる」でシメ。

 閉会式、藤田・三崎・五味が挨拶。
 大会終了。

 まあ、いい試合が多かったと思います。
 でも客層含めて雰囲気はプライドと違った。
 まあ、旗揚げですからね…。

速報終了です。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「戦極」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: 戦極  2008-03-05
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 3 | トラックバック
[速報します] 戦極 ・代々木大会を会場から速報
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
 観戦することになったので携帯から軽く速報します。
 PPVもあるし、速報するところは多そうだし、うちはなるべく違う視点で速報したいなぁ・・・と思うだけ。なかなかうまくいかん。
 18時半開始。

 速報はトップページからどうぞ

 カードはこちら。

■ワールドビクトリーロード "戦極 - SENGOKU -"
3月5日 東京・国立代々木競技場第1体育館

[7=メ]ヘビー級 5分3R
 吉田秀彦vsジョシュ・バーネット

[6=セ]ライト級 5分3R
 五味隆典vsドゥエイン・ラドウィック

[5]ミドル級 5分3R
 三崎和雄vsシアー・バハドゥルザダ

[4]ヘビー級 5分3R
 藤田和之vsピーター・グラハム

[3]ミドル級 5分3R
 瀧本誠vsエヴァンゲリスタ・サイボーグ

[2]ライトヘビー級 5分3R
 川村亮vsアントニオ・ブラガ・ネト

[1]ウェルター級 5分3R
 ファブリシオ・“ ピットブル”・モンテイロvsニック・トンプソン

 前日会見で藤田とグラハムが乱闘。

 メンバーは豪華だし、五味vsラドウィックとかイイ試合になりそうだし・・・なんだかんだ言ってオモロクなるかな?
 演出や観客の盛り上がり具合も気になる。
 あと、なんかサプライズもあるとかないとか・・・。

 東京スポーツでは、小川直也が観戦を宣言。
 これがサプライズかなあ。ムフフ。

 そういや、今日は猪木ブログの更新がなかったぞw 毎日更新宣言は早くも挫折か?

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「戦極」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: 戦極  2008-03-05
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
五味隆典vsラドウィック、追加~「 戦極 」旗揚げ戦は残り1カード
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
五味の復帰戦はドゥエイン・ラドウィックに!! 
戦極が追加カード発表。やれんのか!&HERO'Sの会見にぶつける形か?

 五味隆典vsドウェイン・ラドウイック
 川村亮vsアントニオ・ブラガ・ネト
 ファブリシオ・ピットブル・モンテイロvsニック・トンプソン

 ラドウイックはK-1MAXでお馴染みの選手。MMAでも実績ある。五味となら打ち合いでイイ試合になりそう。

 また、バローニ戦が消滅した菊田早苗は参戦とりやめ、次回大会にスライドすることになった。
 詳細は各サイトで。

※以上、携帯から速報

全7試合、残りは藤田の試合のみ

 会見の詳細は以下で。
■ワールドビクトリーロード「戦極-SENGOKU-」
3月5日(水) 東京・国立代々木競技場第1体育館 開始18:30

【追加対戦カード】
 五味隆典vsドウェイン・ラドウイック
 川村亮vsアントニオ・ブラガ・ネト
 ファブリシオ・ピットブル・モンテイロvsニック・トンプソン

【既報対戦カード】
 吉田秀彦 vs ジョシュ・バーネット
 三崎和雄 vs シアー・バハドゥルザダ
 瀧本誠 vs エヴァンゲリスタ・サイボーグ

 菊田早苗 vs フィル・バローニ →中止

【出場予定選手】
 藤田和之

五味コメント
「世界でトップクラスの位置にいるラドウィック選手とやることになりました。たしか彼とは同い年なので、どちらが世界のトップのポジションにいられるかの戦いになると思います。しっかりKOで勝ちたい

川村コメント
「この錚々たるメンバーの中に自分がいることを考えて、初めて川村亮の試合を見てくれる人に『あいつ面白いな』と思ってもらえるような試合をしたいと思います。(ネトについて)ブラジル人ということしか知りません。僕はブラジル人と試合することが多いなと思いました」
「実は5月に『ランボー/最後の戦場』という映画が公開予定なのですが、実は僕、この映画の宣伝メンバーなんです。主演のシルベスタ・スタローンに任命されました。このTシャツもランボーと一緒に闘うために、スタローンに作ってもらいました。スタローンも公認」

  • 菊田早苗の対戦は取りやめ。次回大会参戦へ。
  • 全7試合を予定。

  • 囲み会見で木下代表は、イベント運営・制作の中心にやれんのか!実行委員会を据えると発表していたが、國保尊弘広報は13日の会見で「やれんのか!の一部の人たちは動き出して作り始めていたが、今は違うチームを考えている」と話し、制作チームが変わることを明かした。
 五味の対戦相手であるラデウィックはK-1MAXでお馴染みですが、もともとはMMAの選手。
 UFCで須藤元気にも勝っている。
 五味は「KOを狙う」と予告。打撃戦となれば凄いことになりそう。簡単に勝てる相手でもないし。

 ランボーも応援・・・じゃなかったランボーを応援する川村亮、対戦するアントニオ・ブラガ・ネトは注目の選手のようです。
 ネト(Antonio Braga Neto)はブラジルのグレイシー・フュージョン所属。06年の柔術世界選手権(ムンジアル)茶帯の階級別と無差別で二冠を達成し、ADCC 2007ブラジル予選99kg級でも準優勝した20歳の新鋭だ。総合は06年10月に初経験し、ブラジルのフューリーFC等で4戦4勝(3一本)と好調だ。打撃のセンスが未知数だが、192cmと長身で、リーチだけでも武器になりそうだ。
 マニアも「おっ」っと驚くような選手。

 あとは藤田の相手のみ。
 立ち上げ時はいろいろ胡散臭く見られましたが・・・ここまで揃えたのは大したものです。取りあえず、PPVは絶対見ます。

 ただ、「やれんのか!」スタッフとの決裂?はどうなるか。
 日本格闘技界は新たな2強時代か?

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「戦極」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: 戦極  2008-02-13
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
ジョシュも 戦極 を選択~旗揚げ戦は豪華メンバーに
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
吉田秀彦VSジョシュ・バーネットが決定!!
 凄いことになってきました。
 ピュアホワイトをニヤニヤ混じりで見ていた輩も、五味に続きジョシュまで参戦となれば顔つきが変わる・・・。

4~5年前の練習仲間

 会見の詳細は各サイトで。
■ワールドビクトリーロード「戦極-SENGOKU-」
3月5日(水) 東京・国立代々木競技場第1体育館 開始18:30

【追加対戦カード】
 吉田秀彦vsジョシュ・バーネット

【既報対戦カード】
 三崎和雄vsシアー・バハドゥルザダ
 瀧本誠vsエヴァンゲリスタ・サイボーグ
 菊田早苗vsフィル・バローニ

【出場予定選手】
 川村亮(パンクラスism)
 五味隆典(久我山ラスカルジム)

会見から
  • 「吉田秀彦が対戦候補の中からジョシュを選択した」と國保広報。吉田は否定。
  • 4~5年前には高阪剛のジムで一緒に練習したこともあるという両者だけに、対戦か決まったいまも友好ムード。記念撮影の際もお互いに笑顔で握手を交わしたり、ジョシュが肩を組むと、吉田もジョシュのお腹をつねるマネをしたり。さらにカメラマンから「睨み合って」とリクエストされても、お互いにすぐに吹きだしてしまうほど。
  • 吉田「旗揚げ戦なので、勝敗に関係なくいい試合をしなくちゃいけないという思いはある。それが今後につながっていくと思うし。足関(節技)とかは気をつけないといけないけど、久しぶりにグラウンドの強い選手とやるので楽しみ。最近、総合格闘技はあまりいいイメージがなかったので、この戦極で『総合が見たいな』と思ってもらえるような試合がしたいですね」。
  • ジョシュ「「柔道とキャッチレスリングは古くからのライバル同士で、今回で柔道家と対戦するのは3回目だ。歴史のある闘いという以外にも、ファンに楽しんでもらえる試合をしないといけない。内股vsジャーマン、ヒザ十字(固め)vsアキレス腱(固め)といった攻防をファンに見せたい」。
  • 五味、川村のカードも近く発表。あと“数試合”組む予定。
 ジョシュはM-1グローバル参加との噂もありましたが・・・戦極に来るんですねぇ。
 五味隆典だってUFCを蹴ってくるわけだし・・・戦極には何かあるんでしょう。
 メンバーだけ見れば「やれんのか!」よりPRIDEっぽい。これに当初の予定通り佐藤大輔氏ら元PRIDEスタッフが加われば・・・もう、ここが「本命」でもいいんじゃね?と、思ってしまう。

 立ち上げ会見の発言からすると、MMAの競技化を考えているようにも感じた。それだとちょっと違うんだけどねぇ・・・。

 とにかく、もうこれは大イベントです。ニヤニヤしてられまへん。
 まだ日本人選手の追加もあるということで今後の発表も気になります。

吉田「プロレスでしょ?」

 ところで、ジョシュと言えばIGF参戦が決定しています。
 それについてのコメントも紹介。
 吉田がなんか言ってるぞ・・・。
 奇しくもジョシュは今月、吉田の先輩でもある小川直也とIGFで対戦することが決まっているが、「私はプロレスラーであり、プロのファイター。試合があるところに姿を現すし、リングの上で“プロとは何か”というものを見せるのが私の仕事。例え小川戦でケガをしても、吉田戦は行うよ」と、何ともプロレスラーらしいことを言ってのけた。ちなみに吉田はジョシュが小川と対戦することに関して、気になるかと聞かれると「いや別に。プロレスでしょ?」と答えたが、小川直也・吉田秀彦という2人の“柔道王”と連戦する選手も、そうはいないだろう。
 「プロレスでしょ?」って、どんなテンションで言ったんだか。

 小川、いったれ。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「戦極」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: 戦極  2008-02-04
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 2 | トラックバック
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»
コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
  • あらやどん…目の具合の方はいかがですか?新ブロ...
  • ツカタ…「MVP」藤本つかさ 「最優秀試合」杉...
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY