プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
KAMINOGE [かみのげ] vol.11

1,000 (定価)
 (Amazon価格)
単行本(ソフトカバー) 
(価格・在庫状況は8月4日 22:52現在)
「『KAMINOGE』の桜庭&柴田推しはなんなの?」
と中邑真輔が本誌をチクリ。
激化するプロレス領有権をめぐるコトバの対立。

そしてRINGSも仕掛けた!
12・16船木誠勝×ヴォルク・ハン決定!!

[INTERVIEW]
船木誠勝(全日本プロレス)
×
桜庭和志(Laughter7)
×
柴田勝頼(Laughter7)

“死闘"と“秒殺"、“受けの美学"と“攻めの美学"。
王道と最先端が交錯する。

「俺、いつも思うんだけど『プロレスラーは本音の言葉でしゃべれよ』って」(船木)

■中邑真輔(新日本プロレス)
溢れ出る本音の言葉!
孤独だった若手時代/暗黒期/昭和プロレス/桜庭&柴田参戦問題。

■宮戸優光(U.W.F.スネークピットジャパン代表)
【上野毛の穴・緊急プロレスセミナー開講】
“Uインターの頭脳"が桜庭&柴田・新日本参戦問題を解読する。
MMAの強さとは違う、プロレスリングにおける強さとは何か?

■Wrestle-1 Column
『UWAI IS UWAI?上井さんは上井さん?』by 上井文彦 Fumi Uwai
「9・23新日本・神戸大会観戦記」

■苫米地英人(世界が恐れるIQドクター&お金持ち)
「格闘家が強くなりたかったら数学と音楽をやれ」からさらに新説を披露!!
今回は格闘家以外の我々も必見のお金の話。

■大谷ノブ彦(ダイノジ)×大井洋一(闘わされた放送作家)
大井洋一がアウトサイダーとの闘いにふたたび出陣!
女人禁制! インディーズ男子校の部室対談

■飯伏幸太(DDT)×マッスル坂井(坂井精機)
“キラー飯伏"降臨に本誌・副編集長が大失態!!
「飯伏の素顔」に迫るはずが「坂井の過去の悪行」を暴露される!

■長州力(大変な革命戦士)
長州力vs“山本さん"、運命の対決第2ラウンド

■タイガー服部(新日本プロレス/レフェリー・海外渉外担当)
レスリングの猛者にしてロッポンギの猛獣使い!
ユー達はこの男の凄さを本当に知ってるかい?

■五木田智央(画家)
猪木に憧れ、藤原喜明から“どっかん特待生"の称号をもらった少年は
いつの日か世界を股にかけて活躍をしていた──。

[KING OF COLUMNS]
“受け手の美学"炸裂コラム連載!!
★バッファロー吾郎Aの『きむコロ列伝!!』
★古泉智浩 『客観的判断』
★プチ鹿島『俺の人生にも、一度くらい幸せなコラムがあってもいい。』
★椎名基樹 『自己投影観戦記?できれば強くなりたかった?』
★九龍ジョー 『ワカとモモと池田屋へお散歩。』
マット界 噂の三面記事

¥ 980 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は8月4日 22:52現在)
「2000年代日本格闘技界」を徹底総括!! ジャパニーズMMAの光と影を探る


☆新生DREAM、大晦日大逆転開催へ――!
主催FEG破産、DREAM運営会社事務所閉鎖で開催が絶望的な状況に追い込まれた2012年大晦日。そこにある団体との合体興行案が浮上……!? DREAM2013年の動きも探る大晦日徹底レポート!

☆榊原信行とフジテレビを狂わせた魔性の大晦日――!!
「石井館長はボクとバラさんが何かやろうとするのが不安だったのかもしれない」
2003年、すべてをぶち壊した悪夢の大晦日。そのきっかけのひとつとなったPRIDEとK-1の決別とはなんだったのか。石井教義氏、榊原信行氏との三角関係を谷川貞治が初めて語る――!

☆青木真也がDREAMスタッフと歩んだファミリービジネスの6年間――「親が刺しに行けと言われたら……」の関係はどうように結ばれていたのか。
「ボクはPRIDEファミリーに迎え入れてもらえたんですよね。これはもう昔のことだから言っちゃってもいいと思うんですけど、PRIDEからちゃんと月給も出ていましたし、100パーセント格闘技に集中することができました」

☆石田光洋×川尻達也 MMAという名の青春対談
「石田くんが見学に来た日って、僕は休みだったんですけど呼び出されたんですよ。石田くんは練習道具もってきてなかったから、ジーパンのベルトだけ外してスパーをやって……」

☆天田ヒロミのK-1バブル伝説インタビュー
「K-1で稼いだ金はぜんぶ飲んで使いました。六本木に行くと、女を連れた谷川さんの姿を見かけましたよ、つい最近まで」

☆元パンクラス社長・尾崎允実氏がひさしぶりに表舞台に!! バブルに凍えた2000年代パンクラスの真実
「船木誠勝引退から始まった私のパンクラス地獄」

☆K-1黄金期のスター マイク・ベルナルド 剛腕はなぜ死を選んだのか
トランクスに残された詩篇27篇1節――。ベルナルドはカウンセラーを開業し、ドラッグ中毒の若者を救う仕事を始めた、ところがドラッグ中毒患者との交流はベルナルドの心も影響を与えることになってしまった……

☆癒着か共犯関係か? マスコミと団体の深い仲に迫る/“Show”大谷 泰顕
「キムタクを説得して格闘技をやらせるとかさ、そうやって業界全体を盛り上げていくのがマスコミだと思うんですよ。だってこの業界で食ってるんでしょ? それを第三者の立場から傍観して、ネタだけ取りたいようなヤツはホント腹が立つ!!」

☆日米逆転を呼び込んだUFC55億の大博打!
多くの格闘家をマネジメントするシュウ・ヒラタ氏が「お金」をテーマに北米MMAを語り尽くす。感謝の心は小切手に表れる究極の義理人情団体UFC!!

☆2000年代日本最大プロ集団「和術慧舟會」栄光の日々/戸井田カツヤ
「東京本部の会員数は300人、直轄ジムは5つ、プロ選手50人……本当に凄かったんです。ところが……」

☆トレーナーの立場から見たジャパニーズMMA/元「チーム黒船」主宰・山田武士
「魔娑斗と戦って北米にも勝てというのか……」

☆梅木“chiba”よしのりが語るレフェリング進化論
「何千試合もレフェリーをしてきて、いろんなトラブルを経験してきました。秋山選手と桜庭選手の試合もそのひとつです――」

☆格闘技情報番組『SRS』放送作家が語る“テレビ格闘技”の現場
「谷川さんはテレビ業界人の思考を吸収しすぎてしまった」

☆北米夜明け前――肌で感じたアメリカの脅威/高阪剛
「シアトル片田舎のペンキ屋の素人ですら、けっこう強かったんですよ。MMAが全米に広まったらどうなるんだろうなって……」

☆ジャパニーズMMAの鬼っ子か!? あなたが知らない地下格闘技の正体
メジャー格闘技のカウンターカルチャー、地下格闘技の始まりはギャング同士の決闘、ホスト同士の揉め事だった――!!

☆元・格闘家たちのラーメンの味 現地グルメレポート 
富山「つけめん えびすこ」小路晃/
大阪「ラーメン荘 歴史を刻め」藤原大地

☆立ち技界の長州藩が見るK-1なき世界/森谷吉博 シュートボクシング広報
「K-1MAXはやっぱり画期的でしたよ。だからK-1がいまのような状況になっても、いまだにK-1という名前にフラフラ動かされる人がそこらここらにいるじゃないですか(笑)」

☆昭和の興行師が生み出した「ジョシカク」というジャンル/勝井雅夫『ジュエルス』広報
泣けるプロレス リターンマッチ

1,600 (定価)
 (Amazon価格)
単行本(ソフトカバー) 
(価格・在庫状況は8月4日 22:52現在)
 猪木と藤波の腕を上げた上田馬之助、初代タイガーと“虎ハンター"の奇妙な友情、ハンセンが最強と認めたタッグチームの意外な名前……各所で話題沸騰の“プロレス名画座"第2弾。男たちの熱い生き様に感涙せよ! 前田日明ロング・インタビューも特別収録。

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:いろいろ >> この記事

2008-10-29

惨敗の プロレスエキスポ でも何か拾えたような気がする~C・ダニエルズのプロ意識
プロレスエキスポ
 プロレス界の活性化を前提に、プロレスを通じた社会貢献や世界平和をテーマに掲げ立ち上げられた「プロレスエキスポ」、終わってみれば集客面で大苦戦。
 その一方で、内容自体はそれほど悪くなかったとの感想も多い。
 招待券観戦(と思われる)の一般さんが楽しんでいる様子を見ていると、何か復興へ向けてのヒントが拾えたかもしれない・・・と思う。思うしかない。

次は世界?

 各大会の詳細は以下で。

<初日>
<2日目・昼>
<2日目・夜>
<マスコミ・記者感想>
 ちなみに、ターザン山本氏は観戦していません。東スポの記事を読んで感想を書いたところ、ファンの方から抗議のメールが着たそうです。そのお話。

 感想。
 ご存じの通り、プロレス史上に残るガラガラを記録。2階席には50人もいない。非公式発表では、どの日も1000人以下という最悪な結果。
 両国の不入りと言えば、06年のMARSが“伝説”となっていますが・・・おそらくそれを超えたでしょう。いや、まいりました。
 両国2日で3連戦と聞き、誰もが「成功するわけないだろう」と思い、まったくその通りの結果になってしまう。周りのプロレス関係者はホントにサポートできていたのか? 閉会式のノンキなマイクからして首をかしげたくなります。

 失敗をプロレスのせいにはしてほしくない。 
蝶野正洋:大会後コメント「課題はいろいろあるし、正直、興行としてみたら苦戦したし、プロレス界全体の販売する力が弱くなっているということだとも思う。」
 それはそうかもしれないけど、この時代に両国3連戦をやる団体なんてありませんから、そこはプロレスどうのじゃなうて「企画に問題があった」と、まず言って欲しい。蝶野さんがどこまで運営に関わっていたかは分かりませんが。

 両国3連戦をやろうという意気込み全てを否定するつもりはありません。プロレス界に何らかの「刺激」は必要。
 「後楽園やディファでやれば良かった」との声もありますが、器が小さくなれば宣伝や営業も比例して小さくなるし、話題性が薄まれば開催する趣旨も違ってくるでしょう。
 大会場だから来るファン層も存在します。
 でも、そこに成功させる“策”がないと、もしくはその策が使えなくなったようではどうにもならない。
 試合内容もまぁまぁで、大会の進行よく、演出を含めて会場の雰囲気は凄く良かっただけに残念。

 ただ、興行を見た人の多くが共通して「何かあったよね」と感じてるのが面白い。
 まぁ、あまりのガラガラっぷりに「プラスになるものを持って帰らなければやってやれない!」と感じ、良い点を探していたところもあるのでしょう(笑)。
 いや、でも、私も単に試合が面白かっただけでなく、いろいろ感じるモノがありました。
 普段プロレスを見ていない感じの層が、ちゃんと試合にのめり込み、声援を送ってプロレスを楽しんでいる姿を確認。
 まず怪しいレスラーで興味を引き、実力派の選手が試合を引っ張り盛り上げる。このパターンがライト層にドンピシャだったかも。
 その一方で胡散臭いの大好きマニア層もウヒョウヒョと喜び声援を送る。妙な一体感があり、ガラガラな会場にありがちな「寒さ」をまったく感じなかった。
 何かそこに、プロレス復興のヒントがあるような気もするんですがね・・・。
 うーん。

出来なくてもいい、でも一生懸命やらないなら帰れ

 エキスポのバックステージで起きていたイイ話を紹介。
 TNAから来た選手はいわゆる出来る選手。バンビも著しく成長していた。ジャマイカ&キューバはそこそこ。しかし、25日昼が終わった直後、その出来事が起こった。

 試合を終えたCダニエルズがマーリーを呼び出す。簡単に言うと
「お前、やる気がないなら今すぐ荷物をまとめてここから出て行け!」控室に怒号が響き渡る。
 主催者側が招聘した選手ですが、自分達の仕事を守るためには当然の行動だった、プロ意識の違いが大きく見受けられました。
 フランス代表・アイルランド代表は言うに及ばず、メキシコ代表も動きが鈍い。ダニエルズは「プロ」としての最低限を持っていない選手に対して非常に厳しかった。スティーブ・コリノも同様、若い選手に試合後きつい言葉を投げかけていました。
 出来なくてもいい、でも一生懸命やらないなら帰れ。それがダニエルズ&コリノの共通した意見であった。

 涙を流しながらそれを聞く若手外国人選手。
 異国の地で今までにない、良い経験をしたのではないか。EXPOがもたらしたもの、頭の中で整理できていないが、参加した選手にとって「良い経験」又は「嫌な経験」どちらとして考えるかによって今後が違ってくる、そんな気がしました。
 正直、ガラガラなんで手を抜いていた選手もいたでしょうね。
ダニエルズのプロ意識の高さに拍手。

画像

 最後に2日目夜の画像を貼っておきます。
プロレスエキスポ

 客席は初日とほぼ同じ。1階は若干増えた。

プロレスエキスポ

 1階正面と向正面のマス席はソコスコ埋まってる、ように見える。
 カメラから見える位置なんでしょう。

プロレスエキスポ

 オッキー、じゃま。

プロレスエキスポ

 ヒマラヤン・タイガーはゼロワン・靖国大会の時より怪しさが数段upしていた。

プロレスエキスポ

 2日目のナルトはまったくいいところナシ。

プロレスエキスポ

 日高トダニエルズ、それを見守る佐藤さくらちゃん。

プロレスエキスポ

 関本大介は日本の宝。




「惨敗の プロレスエキスポ でも何か拾えたような気がする~C・ダニエルズのプロ意識」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: いろいろ | 2008-10-29 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ


コメントはありません。

(スパム対策)

※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>那嵯涼介さん あああ、申し訳ありま...
  • 那嵯涼介…あ、拙著、候補にも挙がっとらんわ(笑)。
  • …>おきくさん 失礼しました。訂正し...
  • ハート…「MVP」高瀬みゆき 「最優秀試合」1...
  • おきく…令和アルテマパワーズが、選択部分だ...
  • マニアなツイトー…MVP 1位→宮原健斗(全日本プロレス) 2...
  • くろねこさん…MVP 1位 ウィル・オスプレイ 2位 ジ...
  • …>ハートさん ありがとうございます。
  • ハート…やっと投票しますた。 表記法とかケコー...
  • …>ナムさん ご指摘ありがとうござい...
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY