プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
最近20件の記事
PR

<注意>当ブログからamazonページに飛んだ先のURLを他サイト・掲示板などに貼る(転載する)のは止めてください。




 ■コチラもどうぞ…

プロレス・格闘技DVD&グッズ

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



ブラックアイ2/Twitter
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 17 | 18 | 19 | 20 || Next»
DREAM 2、「青木vsカルバン」第1試合ってなんじゃそりゃ
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
 DREAM2.の全カード、試合順が決定。
 メインは桜庭vsナカハラ。第1試合に青木vsカルバンとなりました。

メインは桜庭和志vsアンドリュース・ナカハラ

 全9試合。
■DREAM.2 ミドル級グランプリ2008開幕戦
 4月29日(火・祝)埼玉・さいたまスーパーアリーナ 開場15:00 開始16:00

[8]桜庭和志vsアンドリュース・ナカハラ
[7]デニス・カーンvsゲガール・ムサシ
[6]田村潔司vs船木誠勝
[5]ホナウド・ジャカレイvsイアン・マーフィー
[4]ゼルグ“弁慶”ガレシックvsマゴメド・スルタンアクメドフ
[3]ユン・ドンシクvs大山峻護
[2]ミノワマンvs金泰泳
[1]J.Z.カルバンvs青木真也

 ※2~8試合はミドル級GP1回戦、第1試合はライト級GP1回戦
  • フランク・トリッグが欠場。代打はイアン・マーフィー。
  • 秋山成勲欠場によって1つ空きとなったミドル級GP1回戦は、DREAM.3で行われる。
 カルバンvs青木、第1試合はねーだろ~。
 ここまでタメにタメさせられて、この仕打ちはガックシだよなぁ。
 入場式から即クライマックス。煽りVが素晴らしかろうと、盛り上がりは頂点まで行きそうにない。青木が勝っても余韻は消される。ミノワマンがぶっ飛ばす。
 桜庭vsナカハラがメインってのも「安パイ」感強くてなんかヤダ。DREAM.1がアレだったから、今度はビシっとシメたい気持ちは分かるけど。
 うーん・・・青木vsカルバンでギャンブルして欲しかった。

 もしかしたら・・・青木のコンディションがイマイチなのかなぁ。座禅特訓も深読みしたくなってしまう。
 

MMAデビュー戦、イアン・マーフィーが急遽参戦

 フランク・トリッグはやっぱり欠場。
 ・一ヶ月前から話し合っていたがここ最近はまったく連絡がなく、試合について考えた事さえなかった。
 ・日本へ行く為のビザも持っていない。
 ・DREAMとの契約はないし、金銭面で合意に近づく事もなかった。
 ・HDNETでの放送がない限りDREAMで試合をする事はない。アメリカ人が見ないのは自分のブランドの為に良くない。
 ・妻が身重で飛行機に乗れない。彼女が傍にいない状態で戦うのは問題だ。

 そもそも、トリッグは練習仲間であったジャカレイとの対戦には、初めから消極的だったという。そこで、DREAMサイドはトリッグから「やるなら、これぐらい出してくれ」という金額を受け入れる形でカードを決定。契約にトリッグも合意したことで、ジャカレイとの対戦を発表していた。しかし、このカードを発表したあとで、トリッグが一方的に大会への不参加を表明。さらに、金銭面でも当初の額よりも高い金額を要求してきたため、結局、交渉が決裂する形で終わってしまった。
 なお、契約自体は合意に達していたものの、日米という遠距離での電話による交渉のため、契約書にサインするという形での締結がままならず。そのため、トリッグの契約違反にはならないという。
 カード決定の時点でちゃんと連絡したのかどうか。
 まぁ、トリッグもギャラの相談するぐらいですから、契約する気がまったくなかったわけではないでしょうけど・・・。

 代打のイアン・マーフィーはデータが少ない。
 公式サイトは真っ白け。
 1985年6月14日生まれの22歳。180センチ、84キロ。米国カリフォルニア州出身。
 総合は今回がデビュー戦。昨年のレスリング全米学生選手権のフリーで優勝、グレコで3位。
 「マーク・ケアーの怪力、マーク・コールマンのタックル、クートゥアーのレスリング力を兼ね備える選手」とも言われる…。
 対戦相手のホナウド・ジャカレイは柔術の強豪。寝技で噛み合った攻防が見られればいいが。

J.Zカルバンが「青木はウソつき」発言を否定

 その他、DREAMの情報をまとめ。
 海外サイトで報道された発言を否定。
 その一方で青木をバッサリ。
 「青木は前回の試合の前に、自分をKOするとか一本取るとか言っていたけど、実際にリングの上で対峙してみたら、まあ、普通のファイターだと思った。試合前に感じたほどのものはなかったよ」
 すでにDREAM.3の2回戦も考えてコンディションを整えているそうです。
 もう勝ったつもり。むかつくなー。

 その前田日明が、じつは4.29『DREAM.2』でなんらかのかたちで“登場”するという噂がある。もちろん、リングサイドに腕を組みながら座ってるというわけではない。どういったかたちで“登場”するのかは、乞うご期待だ!
 なんだろ。田村vs船木に絡んでくるのだろうか?

 ローキック対策も・・・。

 俺なら金泰泳にドカンと賭けるかも。
 ミノワマンが負けそうだからってわけじゃないよ。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「DREAM」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: DREAM  2008-04-25
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
秋山成勲 が鼻骨骨折でDREAM欠場~昨日から今日までブログ3回更新の謎
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
kamipro No.122
 秋山出席でDREAMが会見。正式に欠場を発表。
 秋山のケガは“膝”でなく“鼻”だった。

全治3週間。6月には復帰か

 会見の詳細は以下で。kamipro.comで会見の全文掲載。
 秋山の経緯説明によると、昨年大みそか「やれんのか!」の三崎和雄戦で骨折した鼻骨が治りかけていた4月9日、ヘッドギアを着用しての打撃練習中にパンチが鼻に当たり大量出血。翌日にレントゲン写真を撮ったところ、医師からは同じ箇所を再び骨折したと診断された
 「どうしても今回のグランプリには出たかったので、あらゆる手を尽くして治そうと思った」とのことだが、18日の再検査の結果はドクターストップ。今の状態だと、少し鼻に当たっただけでも大量の出血となり、試合をしてもすぐにドクターストップがかかるという診断から、秋山も試合出場を断念した。

 一方、伝えられていた左ひざの状態に関してだが、こちらも三崎戦で負傷したものであり、「ひざも完ぺきな状態ではないですが、鼻のケガがなかったら出場していました。鼻の報告が遅れたのは、自分としては何としてでも治して、試合に出るつもりだったからです」と語った。

 1回戦欠場となったことで、主催者推薦で2回戦からのGP出場という“救済措置”も考えられるが、笹原イベントプロデューサーは18日の会見で語ったとおり、この日も「主催者推薦は一切考えていません。これによってグランプリ出場もいっさいありません」と断言。秋山も「当然だと思っています。事情が変わって、主催者推薦でというお話があっても、出るつもりは全くありません」と明言した。

  • 全治3週間。6月の大会には復帰したい。
  • 代行カードは現在調整中。なるべく早く発表したい。
  • 「自分には格闘家としての大きな目標、夢があるんですが、戦いたい選手が3人いるんです。その3人の中の1人が、トーナメントに出ています」。※「桜庭か?」の質問には「ご想像にお任せします」。
  • 秋山「たくさんCM(秋山が主役扱い)をやってもらったみたいですが、正直、自分は観ていないんですよ」
  • 会場で欠場の挨拶をすることは考えていない。
 ケガということで仕方なし・・・。
 「膝の負傷」と伝えられていたのは、何とか出場しようと鼻のケガを隠しておくつもりだったそうです。
 いや~・・・これはトーナメントにとって痛すぎます。メンバーはかなり落ちてしまった・・・。
 まぁ、6月から復帰ということで、ワンマッチの面白いカードに期待したい。1回戦で負けた選手から・・・って、トーナメントより盛り上がっちゃいそうだなぁ。
 もう、今から隠し玉もナイだろうし、秋山の試合の方が興行の中心になるのも仕方ないんじゃないかなぁ・・・。
 まずはケガを治していただきたい。

 「DREAM.2」の決定済みカードはコチラ。
■DREAM.2 ミドル級グランプリ2008開幕戦
4月29日(火・祝)埼玉・さいたまスーパーアリーナ 開始16:00

<ミドル級GP1回戦>
 桜庭和志vsアンドリュース・ナカハラ
 田村潔司vs船木誠勝
 デニス・カーンvsゲガール・ムサシ
 金泰泳vsミノワマン
 マゴメド・スルタンアクメドフvsゼルグ“弁慶”ガレシック
 ユン・ドンシクvs大山峻護
 ホナウド・ジャカレイvsフランク・トリッグ

<ライト級GP一回戦>
 青木真也vsJ.Z.カルバン
 「聞いてないよ!」状態のフランク・トリッグもどうなるか。

会見前日は映画鑑賞?

 秋山成勲選手は公式サイトで日記(ブログ)を書いている。
 ケガの噂で会見を欠席した18日以降、3回更新しています。
 でも、ケガに触れたのは今日が初めて。

<4月20日> 映画鑑賞
 ※RSSによる実際の更新時間は「4/21午前3時50分」

 今日はバンテージポイントという映画を見ました。
 約二時間くらいだったんですが、あまりにもハラハラ!ドキドキ!であっという間に時間が過ぎてしまいました。
 かなり興奮しました。

 みんなに見てほしいと思ったんですが、もうすぐで終わりみたいで、DVDで出たら絶対見たほうがええと思いますよ!

<4月21日> NUMBER
 ※RSSによる実際の更新時間は「4/2118時35分」

 今日、後楽園ホールを貸し切って、NUMBERの撮影をしました。
 やっぱりこの場所は凄く雰囲気があっていいですね!!
 撮影もバッチリでいいのが撮れたと思います。
 出来上がりが楽しみです。
 写真は今回のSTAFFです!みんないいオーラをもった人達で最高でした!

 NUMBER5月9日発売

<4月21日> みなさん、ごめんなさい
 ※RSSによる実際の更新時間は「4/2118時35分」(↑の記事とまったく同じ時間)

 今日、今月末にあるDREAM2の記者会見がありました。
 自分自身どうにか今回の試合は絶対出たかったんですが、今月の練習で、年末に骨折した同じ場所をまた骨折してしまい、ひどくはないのですが、ストップがかかってしまいました。

 それで今回のトーナメントは出場出来なくなりました。悔しいです!
 記者会見でも言いましたが、自分はこの世に戦いたい選手が三人いてます。
 その選手と戦うためにも、1日でも早く怪我を治して試合が出来るように頑張ります!
 欠場が噂され「どうなっちゃうんだ~!」とマスコミ・ファンがオロオロしてるなか、「映画見ました」ですからね(笑)。ハラハラドキドキはコッチだっての。 
 まぁ、鼻だから映画見るのは可能だけど・・・なんだかなあ。
 更新にタイムラグがあったのか? 例えば秋山が送信した記事を別の担当者がupしていて、そこで時間がかかった、とか?
 だったら日付も訂正すればいいのにねぇ。猪木さんのブログみたく。ムフフ。

 単にケガへのリアクションなど気にせず、いつも通りに更新してるだけ・・・の可能性もありそう。
 それはそれで秋山らしい・・・。

戦極はグッドニュース

 なぜかDREAMと会見が重なる戦極、こちらも大きな発表。
  5月18日の「戦極~第二陣」(有明コロシアム)にジョシュ・バーネットの出場が決定した。ジョシュは3月に行われた旗揚げ戦の吉田秀彦戦に続く連続参戦。なお、対戦相手は後日発表となる。
IGFも5月は興行なし。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「DREAM」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: DREAM  2008-04-21
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
秋山成勲 がケガにより欠場?ズンドコの連鎖を止めてくれ~
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
 大会まで2週間を切っているDREAM.2が、ようやく追加カードを発表した。
 ミドル級GP1回戦は全て決定・・・とならず。
 ある意味、トーナメント最大の売りである秋山成勲がケガで欠場の可能性が出てきた・・・。

どちらの膝をケガしたのかも分からない・・・

 詳細は以下のサイトで確認を。
■DREAM.2 ミドル級グランプリ2008開幕戦
4月29日(火・祝)埼玉・さいたまスーパーアリーナ 開始16:00

★追加カード
<ミドル級GP1回戦>
 金泰泳vsミノワマン
 マゴメド・スルタンアクメドフvsゼルグ“弁慶”ガレシック
 ユン・ドンシクvs大山峻護
 ホナウド・ジャカレイvsフランク・トリッグ

★既報カード
<ミドル級GP1回戦>
 桜庭和志vsアンドリュース・ナカハラ
 田村潔司vs船木誠勝
 デニス・カーンvsゲガール・ムサシ

<ライト級GP一回戦>
 青木真也vsJ.Z.カルバン

★秋山成勲、欠場か?
  • 練習中に膝を負傷。
  • 会見中に病院で診断。結果は来週の頭に分かる。
  • 欠場となった場合は、シードなどの特別扱いはナシ。
  • ケガの程度によっては、5.11「DREAM.3」に秋山の試合だけスライドする可能性も。
  • 宇野薫と違ってシードにならない理由は?:笹原EP「総合格闘技の聡明期から活躍してきた宇野と比べると、いくらHRO'Sのチャンピオンだったからと言っても、言い換えればその1つのタイトルだけで、総合に転向してからまだあまり経っていない。推薦枠というものはあまり軽々しく使うものではないと思っている」。
  • 笹原EP「出ないのは考えられない。主役の一人だし、ポスター(秋山が主要人物の一人として登場している)も作っちゃったし……」
  • 笹原EP「どのタイミングでケガをしたのか、右か左のヒザかもわからない
  • 対戦相手は決まっていた。
  • 欠場の場合は出場候補だった2選手で1回戦を行う。
  • 金泰泳「格闘家は迷った時は前に出たらいいのでは。みんなどこかはケガしてると思うし。アカンだったらアカンでしょうがないし。出てみたら、攻めろ、と。負けてもゼロで、マイナスにはならないんだから」
 こりゃ、しかし大変ですね・・・。
 ケガなら仕方ないんですが・・・ズンドコもここまで来ると何かあるのではと疑ってしまう。
 ケガした膝が右か左かも分からない・・・それだけ急な話だったということか。それにしたって会見前なんだから、連絡とって大まかな話だけでも聞いておくべきなのに・・・。
 いやー、秋山が出る・出ないは大きいですよ。ケガが軽いことを祈るしかない・・・。

金泰泳は厳しい相手・・・

 追加されたカードの中では、ミノワマンvs金泰泳に注目が集まる。
 これまで「賑やかし」的カードが多かったミノワマン、金泰泳は強いです。
 総合は4戦2勝1敗1無効試合。1敗は出血ドクターストップ。田村潔司にも勝利している。
 寝技でのガードをミノワマンがどう突破するか。

 その他、初顔もいるので紹介。自分のためにも調べてまとめる。

■ マゴメド・スルタンアクメドフ (ロシア)
 CLUB VOLK HAN 所属/23歳/188 cm/83 kg
 立ち技が35戦34勝。総合は4勝1敗。但し、昨年10月のHERO'S・韓国大会が3年ぶりのMMAだった。その時はイ・ウンスを左ハイ→パウンドでTKO。
 ヴォルク・ハン率いるCLUB VOLK HAN所属。

■ ホナウド・ジャカレイ (ブラジル)
 所属?/28歳?/183cm/84kg
 05年にアブダビコンバットで優勝している世界トップクラスの柔術家。06年にはグラップリングルールでランディ・クートゥアと対戦(ドロー)。
 総合は6戦5勝1敗。デビュー戦で敗戦もその後5連勝。判定なし。但し、強豪選手との対戦はない。MMAでは初の大舞台と言っていい。

■ フランク・トリッグ (アメリカ)
 RAWチーム所属/35歳/173 cm/83.0 kg
 有名選手ではあるが、日本でのPRIDEorK-1登場は初
 レスリングをバックボーンとして修斗、UFCなどで活躍。桜井マッハ、マット・ヒューズ、ジョルジュ・サンピエール など強豪と多く対戦。
 07年2月には、PRIDE・ラスベガス大会で三崎和雄に勝利(判定)。その翌月(07年3月)にはハワイでロビーローラに敗れている。
 MMA16勝6敗。

ゴールデン放送はしばらくお預け

 本日は、待望の地上波放送スケジュールも発表となりました。
【TBSオンエアスケジュール】

■DREAM.2
◎開催日/4月29日(火・祝)
◎放送日/5月3日(土)16:00~17:00、5月6日(火)『格闘王』枠大 25:25~26:25

■DREAM.3
◎開催日/5月11日(日)
◎放送日/5月17日(土)16:00~17:00、5月20日(火)『格闘王』枠大 25:25~26:25

■DREAM.4 ミドル級GP2回戦
◎開催日/6月15日(日)予定
◎放送日/6月21日(土)16:00~17:00、6月24日(火)『格闘王』枠大 25:25~26:25

■DREAM.5 ライトヘビー級GPファイナル
◎開催日/7月21日(月・祝)
◎放送日/7月21日(月・祝) Gタイム2時間枠予定

■DREAM.6 ミドル級GPファイナル
◎開催日/9月23日(火・祝)
◎放送日/9月23日(火・祝) Gタイム2時間枠予定
 ゴールデンは7月までなし。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「DREAM」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: DREAM  2008-04-18
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
青木真也 vsカルバンの再戦決定~トーナメントって絶対やらなきゃならんかな?
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
青木真也
 DREAMが本日会見を行いカードを発表。
 無効試合のまま裁定主催者預かりとなっていた青木真也vsJ.Zカルバンは、再戦という形で一応は収まった。
 一方では、大会推薦枠の「シード」として出場の宇野薫に対し、川尻達也、石田光洋が激怒。

4月29日、120パーセントの青木真也を見せるだけ

 会見の様子、各選手のコメント詳細は以下で確認を。
 内容まとめ。
■DREAM.2 ミドル級グランプリ2008 開幕戦
4月29日(火・祝)埼玉・さいたまスーパーアリーナ 開始16:00

【追加対戦カード】
 <ライト級GP1回戦>
 青木真也 vs JZカルバン

【既報対戦カード】
 <ミドル級GP1回戦>
 桜庭和志 vs アンドリュース・ナカハラ
 田村潔司 vs 船木誠勝
 デニス・カーン vs ゲガール・ムサシ


■DREAM.3 ライト級グランプリ2008 2ndROUND
5月11日(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ 開始16:00

【決定対戦カード】
 <ライト級GP2回戦>
 川尻達也 vs ルイス・ブスカペ
 宇野薫 vs 石田光洋
 ヨアキム・ハンセン vs エディ・アルバレス
 永田克彦 vs 青木真也×J.Z.カルバンの勝者

  • 青木vsカルバンの裁定は「反則かどうかどちらとも言えない」として没収試合に。再試合で決着をつける。
  • この再戦はケジメのものであり、約2週間後の永田戦に挑むかどうかは選手の判断に任せる。「勝者が2回戦で永田と対戦」は主催者の希望であり、試合後に改めて交渉する。
  • 宇野はシードで2回戦から出場。
  • 今回の会見を欠席した宇野薫は、改めて会見を開き説明を行う予定。
  • 永田克彦の2回戦について:笹原プロデューサー「正直まだどうするかは決まっていないが、補欠戦も含めて考え、永田選手の2回戦はどんな形でも組みます」
  • ライト級GP2大会推薦枠の候補には、宇野薫、ビトー・“シャオリン”・ヒベイロ、横田一則、ギルバート・メレンデスらが挙がっていた。

  •  『DREAM.2』『DREAM.3』のPPV放送についても、前向きに検討中。来週中にも会見を開いて何らかの発表を行なうことが明かされた。

  • 笹原EPは株式会社リアルエンターテインメントという新会社を設立。渋谷に事務所も構え、今後DREAMの制作はリアルエンターテインメントが中心になって請け負うような形になる。
 青木とカルバン、再試合という選択は意外でした。でも、これが一番納得はできます・・・トーナメントでなければ。
 2週間で連戦は常識的に考えてハードすぎる。

 青木真也も「カルバン戦に集中」のコメント。
 青木真也「大みそか、3月の試合とこうなって、気に入らないこととか言いたいことは腹の中にありますけど、この気持ちをぶつけて勝ってみせる、そういう試合をします。とにかく4月29日、120パーセントの青木真也を見せるだけ。今のケガの具合とか練習がどうとかではなく、4月29日に万全に持っていくということです」

 また、5月11日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『HEIWA DREAM.3 ライト級GP2008 2ndROUND』にて、青木VSカルバンの勝者が永田克彦とライト級GP2回戦を争うことが暫定的に発表されたことについては「決定なんですか? 正確には全く聞いてませんそれは主催者の都合であって僕の都合じゃない。4月29日に120%の青木真也をこの前来てくれたお客さんにもう一度見せるだけです」と、そのことは考えていないとした。 
 永田戦のことは頭になし。
 ちょっと「まったく聞いてません」の発言は気になります。・・・どんな交渉してるんですかね。桜庭も似たようなこと言っていたし、「取りあえずリング上げちゃえ」的感覚が笹原EPの方針なんだろうか。

トーナメントでなければ急ぐ必要はない・・・

 青木が「カルバン戦集中」と語る理由には、コンデションの問題があるかもしれない。
青木選手のケガの具合は?
 笹原EP「大丈夫だと思いますね。さっき青木選手も言ったとおり、4・29に出るっていうことは、たぶん彼のなかではケガを言い訳にしたりしないという気持ちだと思いますから。肩の状態自体はもう大丈夫だと思います」

 (青木真也は)怪我の状態を聞かれると「試合するってことですから、当日100%にもっていけるようにします」と言い、練習は再開しているのかという質問には「練習してるとかしてないかということではなく、当日100%の状態にするということです」と、苛立っているような表情で答える。
 練習を再開していない可能性もあるのか・・・。
 うーん・・・これもトーナメントでなければ急ぐ必要ないんだよなぁ。来年以降はタイトルマッチ中心になるという話もあったが。
 以下はDREAM旗揚げ会見より。
<GPとは?>
  • 今回のGP優勝者が「初代王者」&「GP覇者」の2冠王となる。
  • 優勝者はチャンピオンとしてワンマッチの防衛戦を行っていく。
  • ウェルター級、ライトヘビー級、ヘビー級に関しては、順次ワンマッチによってタイトルマッチ(王座決定戦?)を行っていく予定。
  • 階級のトーナメントは3年に一度ぐらいの間隔で行っていきたい。
 トーナメントは3年に一度。階級ごとに分けるから、毎年1つはトーナメントを開催することになるんでしょう。
 K-1の印象が強いのか、日本の格闘技はトーナメントが大好き。どうなんですかね? やらなきゃいけないってこともないと思う。
 ぶっちゃけ、今のメンバーなら「60億分の1決定戦」とは言えません。PRIDE時代とは違う。
 交渉も大変そうだし・・・ストーリー性あるカードに絞って、それを興行の中心にもっていく形の方がヨイと思うんですが。

カルバン「青木は嘘つき」

 トーナメントどうのはおいといて、青木真也vsJZカルバンはストーリー性抜群、これまでの流れを思い返せば、青木の入場シーンを見ただけで号泣できる大大注目の一戦。
 大晦日のドタバタも、青木の肩負傷も、「4.29」への“煽り”だと考えれば全然オッケー。

 ストーリー性と言えば青木がこの会見で怒っていた理由ってコレなんですかね? まぁ、青木は「頭に来ることは腐るほどある」と語ってますから、その他にもいろいろあるんだろうけど。
 だが、青木は海外のメディアで批判を繰り広げたカルバンに怒り心頭。「頭に来ることが腐るほどある。その気持ちを試合にぶつけて勝ってみせる」と必勝宣言した。
 カルバンの批判とはコチラ。
 「彼は友人だけど嘘つきだよ。俺はちゃんとルールを尊重してるし、本当に腕が上の方に滑っただけなんだ。しかも、彼の背中を殴ったのは腕の部分であってヒジじゃない。彼が試合に戻りたくないから、ああいう行動をとったのは本当に気に入らないね。でも今は改めて対戦する意志はあるよ。そうするしかないだろう?」
 負けることより不完全燃焼で終わることの方が、青木にとっては痛かったはず。
 そういう発想ができないカルバンってなんなんでしょ。
 この発言でカルバンのヒールが決定。
 

宇野のシードに石田が怒り

 今回の会見でもう一つの話題。
 宇野薫のシードに石田・川尻が怒り。
 川尻、石田らは宇野のシードに不満。

 石田「(宇野は)偉大な人だとは思っていました(過去形)。今はよく分からないです。決まった以上はしょうがないですけど、出る本人(=宇野)はどう思っているのかな? 納得しているのかな? トーナメントとして考えたら、あまり関わりたくないというのが本音なんですけど、ワンマッチとかなら素晴らしい選手なのでやりたい気持ちはあります。でも一回戦をちゃんと勝ち上がってきた選手とやりたかったですね。チャンピオンなら話は別だが、(宇野は)チャンピオンじゃないですからね」
 石田「、「選手として見ればスタミナも凄いし、寝技も打撃もトータルでレベルの高い選手。負けん気も強いだろうし、格闘技に対する思いっていうのは相当凄いものを持っていると思うので、危険な相手だと思っている。決まったことに関してどうこう言っても始まらないし、あとはリング上でやるだけ。宇野選手も選手として素晴らしい選手なのでぶつかりたい」

 川尻「言いたいことは原稿用紙10枚分ぐらいあるんですけど、それは石田くんに託して」
 まぁ、宇野にも事情はあるんだろうけど、他の選手に納得しろというのも無理な話。
 この怒りは試合にぶつけてください。それが一番面白い。
 会場でPRIDEファンの野太い声援と宇野くんファンの黄色い声援がぶつかり合うこともあるのだろうか?

 それにしても・・・宇野が1回戦欠場理由は「アゴの骨折」だったはず。そのことに触れる記事は見当たりませんでした。
 なんだろね、これは・・・。

 ヨアキム・ハンセンvsエディ・アルバレスは面白そう。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「DREAM」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: DREAM  2008-04-04
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 4 | トラックバック
桜庭和志、“強行発表?”でミドル級GP参戦~青木vsカルバンの裁定は来週
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
GBR>ニュース>【ドリーム】4・29桜庭和志は極真空手王者のカカト落としを警戒
 DREAMミドル級GPの第一弾カード発表がありました。
 注目の桜庭和志は参戦が決定。しかし、本人は「聞いてないよ!」状態。ホントのところはどうなのか?
 船木vs田村のU系対決も決定。


桜庭「こういうことして、心が苦しくありませんか?」

 会見の詳細は各サイトで。

■DREAM.2 ミドル級グランプリ2008開幕戦
4月29日(火・祝)埼玉・さいたまスーパーアリーナ

【決定対戦カード】

<ミドル級GP一回戦>
 桜庭和志vsアンドリュース・ナカハラ
 田村潔司vs船木誠勝
 デニス・カーンvsゲガール・ムサシ

<出場予定選手>
 秋山成勲、大山峻護、金泰泳、ミノワマン、ユン・ドンシク

<本日の会見の様子・・・>
 桜庭「船木さんの会見をジムでやるから、カギを開けてって頼まれて来ただけなんですけど」

 ところが、船木vs.田村のカード発表に続けて、笹原圭一DREAMイベントプロデューサーが桜庭のカードを発表すると、まったくの意表を突かれた桜庭は「えっ!?」と驚きの声を上げた。周りの関係者からも拍手されて前に出ざるを得なくなると、笹原プロデューサーを指差し“それはないよ。聞いていないよ”という表情。そして桜庭は、「かさぶたは治ったんですけど、今度は左足が腫れて痛いので出るか分かりません」と、ここでもトーナメント出場を否定したのだった。

 桜庭「完全にだましてますよ。トーナメントも承諾してません! 世の中こういううそが通ることはないと思いますし、試合をしたとしてもワンマッチに変わると思いますので。この後、すごくもめると思います」

 桜庭「こういうことして、心が苦しくありませんか?」
 笹原プロデューサー「いえ、むしろ、ここ最近では一番晴れ晴れしています」
 笹原「ずっと交渉してきましたし、桜庭さんはPRIDE時代からトーナメントには否定的でしたけど、今回はDREAMという新しいイベントのために、そこを越えてきてもらった。承諾しているはずです」

<そのほか>
  • 青木vsカルバンの正式裁定は来週中にも発表。
  • 青木のケガはだいぶ良くなっている。
  • TV中継はTBSで大会当日深夜。
  • 未定となっているDREAM4会場は来週発表。
 うーん、桜庭はどうなですかねー。画像で見ると結構真剣な表情のモノが多いんですけど。動画で見たら雰囲気全然違ってたりしてね。
 勝ち進めば相手の選択肢が少なくなるトーナメントは、格闘人生がそれほど長くないであろう桜庭にとってやりにくい。
 vs田村戦、vs秋山戦が実現してしまう可能性もあるだけに複雑。地味目の強豪と当たって負けるのも辛いなぁ。
 まぁ、それ以外にも理由はあるかもしれない。どうなんでしょ。
 取りあえず、1回戦は出ることになるような。

 相手のアンドリュース・ナカハラは極真の05年世界ウエイト制優勝者。
 うーん、極真はすっかり疎くなってしまって全然わかりまへん。
 おそらくMMAは初。勝たなきゃマズイが打撃系は恐い。

 ホントは先週発表のはずだった青木vsカルバンの裁定、伸びに伸びて来週へ。意見が割れてるんですかねー。

 もうちょっとDREAMにはスカッと喜べるような話題が欲しい。 

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「DREAM」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: DREAM  2008-03-28
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 17 | 18 | 19 | 20 || Next»
コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
  • あらやどん…目の具合の方はいかがですか?新ブロ...
  • ツカタ…「MVP」藤本つかさ 「最優秀試合」杉...
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY