プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
全日本プロレス40年史 (B・B MOOK 848 スポーツシリーズ NO. 718)
2012-10-02
1,500 (定価)
 (Amazon価格)
ムック 
(価格・在庫状況は7月14日 19:59現在)
 全日本プロレス創立40周年記念/王道 ALL JAPAN PRO-WRESTLING 40th Anniversary/1972年の旗揚げから40年。"明るく、楽しく、激しく、新しい"王道マットの歴史!
新日本プロレスリング&全日本プロ・レスリング創立40周年記念大会 サマーナイトフィーバーin両国「We are Prowrestling Love! 」 [DVD]
2012-12-05
12,600 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は7月14日 19:59現在)
中邑真輔&オカダ・カズチカvs諏訪魔&近藤修司

2012年7月1日(日)両国国技館で行われた
「新日本プロレスリング&全日本プロ・レスリング創立40周年記念大会
サマーナイトフィーバーin両国「We are Prowrestling Love!」
超豪華カード目白押しの夏の祭典を完全収録! !

【特典映像】
大会前日に行われた「大プロレス祭り」の模様を収録!
★新日本プロレスリング、全日本プロ・レスリング創立40周年の記念大会を完全収録!
★因縁の永田vs船木のタッグ戦、 大迫力の肉弾戦アジアタッグ選手権、刺激的な潰し合いとなった諏訪魔&近藤修司vs中邑真輔&オカダ・カズチカ戦などこの大会ならではの豪華対戦が目白押し!
★トリプルメイン第1戦は小島聡&天山広吉&武藤敬司vs石井智宏&飯塚高史&矢野通。武藤のアドリブで“怨敵"飯塚へあの男がリベンジ…?
★同大会で、三冠ヘビーとIWGPヘビーの選手権が見られるのは極めて貴重!
三冠ヘビー級選手権試合は王者秋山準が挑戦者太陽ケアを迎え撃つ!
IWGPヘビー級選手権、王者棚橋弘至vs真壁刀義! その結末は?
【仕様】
2012年/日本/カラー/本編約240分/16:9/片面2層/音声:ステレオ/2枚組
※仕様は変更になる場合がございます

40th Anniversary Year 2012 GAORA SPECIAL チャンピオン・カーニバル [DVD]
2012-09-28
¥ 8,400 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は7月14日 19:59現在)
2012年チャンピオンカーニバル

★2012チャンピオン・カーニバル リーグ戦全試合をダイジェスト+優勝決定戦をノーカットで収録! !
★プロレス界のトップ選手たちが繰り広げた春の激闘を完全再現!
★今年は全日本プロレス創立40周年記念大会であり、優勝者は三冠ヘビー級王座(現・秋山準/プロレスリング・ノア)への挑戦権が与えられる。激戦必至の大会を制したのは?!
【Aブロック】永田裕志、諏訪魔、大森隆男、KENSO、河野真幸、浜亮太、関本大介
【Bブロック】太陽ケア、真田聖也、曙、征矢学、征矢匠、吉江豊、岡林裕二

【DVD仕様】
2012年/日本/カラー/16:9/音声:ステレオ/片面2層/3枚組

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:全日本プロレス >> この記事

2012-04-20

平均体重126キロ、「2012チャンピオンカーニバル」は単純明快“力”が制す!?~ニコ生視聴者向け展望
 毎年恒例、全日本プロレス・最強決定戦、「2012チャンピオンカーニバル」が今週末より開幕。
 今年はスーパーヘビー級&パワーファイターが集結!



本命・諏訪魔、対抗・永田裕志か

 昨年は秋山準・永田裕志が参加、実力者が揃い濃い好勝負のが連続。個人的には凄く楽しめたリーグ戦でした。
 今年は、三冠王者・秋山準が不参加で、事実上「挑戦者決定戦」となってしまった。秋山以外にも船木誠勝、鈴木みのるが不参加。その代わり、関本大介、岡林裕二、そして曙が初参戦。一気にパワー系のレスラーが増加。今年は“力”の勝負が中心となりそう。もちろん真っ向勝負を避けて技勝負する選手も出てくるだろうが、まず「パワーにどう向き合うか」をそれぞれレスラーが問われることになりそう。
 なんと参加選手の平均体重は126キロ。まぁ曙と浜の影響が大きいのですが(笑)、それでもレスラーの小型化が進む流れのなか、なかなかの数字だと思います。
 プロレスにもいろいろありますが、やはりヘビー級の肉弾戦が一番プロレスっぽくて盛り上がる。そんな試合が次々と見られそう。

 今年のカーニバルはニコ生での全日程生中継が話題。
ニコニコ生放送で「チャンピオン・カーニバル2012」全日程(!)を無料完全生中継! | ブラックアイ2
 普段、プロレスを見ない層がネットを通し観戦する可能性が大いにある。
 ヘビー級の肉弾戦は単純明快で分かりやすい。まぁ動きはちょっと遅いのでツッコマれやすいかもしれませんが…もともとプロレスってものはツッコム余地があるぐらいがちょうどいい。その方が楽しめたりするのです。

 ここで参加選手の簡単なプロフィール紹介。ニコ生向けに分かりやすく…。

全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
≪40th Anniversary Year GAORA SPECIAL 2012 チャンピオン・カーニバル出場者≫

【Aブロック】
◆諏訪魔 188cm 120kg 35歳 9年目
 レスリングで輝かしい実績を残し馳浩のスカウトで全日本プロレス入団。名実共に全日本プロレスのエース。“巧さ”が評価の対象となりがちな現在のプロレス界で“強さ”を全面に押しだし勝負する。年中、何かにいらついている(気がする)。
 カーニバルは2008年優勝、8年連続8度目の出場。チーム・ディストラクション(団体内ユニット)所属。得意技はラストライド(ハイアングル・パワーボム)とバックドロップ・ホールド。天龍と鶴田のフィニッシュ技でもある。

◆大森隆男 190cm 110kg 43歳 21年目。
 全日本プロレスでデビュー。ノアに移籍後、WJに引き抜かれ道を踏み外す。 ゼロワン、新日本、スマッシュなど多くの団体を渡り歩き、2011年より全日本に本格参戦。2012年1月にファン査定で認められ正式入団。ベテランの割りに査定試合がなぜか多い。憎めないキャラクターで「大森さん」とファンはさん付けで必ず呼ぶ。
 2011年から征矢学と結成したタッグチーム「GET WILD」が大ブレイク。現・世界タッグ王者。
 カーニバルは2年連続9度目の出場。得意技はアックスボンバー、アックスギロチンドライバー。

◆KENSO 191cm 118kg 37歳 13年目。
 ラグビー・日本代表の実績ひっさげ新日本プロレス入団。かなり期待されたが新日本を退団してWJ入。これで道を踏み外す。その後、WWEでタッグ王座獲得、ハッスルで和泉元彌と対戦、メキシコ・AAAで活躍など世界中を渡り歩く。2010年に全日本プロレスに登場するや、絶叫コメントと独特すぎるKYぶりで日本のファン・マスコミを驚かせる。今や全日本プロレスに欠かせない人気者。決め台詞は「ビチっと!」。
 カーニバルは2年連続2度目の出場。但し昨年は開幕戦後にリタイア。ほとんど闘っていないb。
 得意技はジャンピング・ダブルニードロップ、葉隠れ(変形のシャイニング・ウィザード)、腰巻きでの首絞め(反則)。

◆河野真幸 192cm 108kg 32歳 10年目。
 武藤・全日本の生え抜きとしてデビュー。2005年に突如、プロレスを休業して総合格闘家転向。パンクラスを中心にMMAの舞台でファイト。2010年にプロレス復帰。今年は自軍チームリーダーの船木誠勝を負傷させた永田裕志への復習を誓い3度一騎打ちするも結果を残せていない。
 カーニバルは3年連続3度目の出場。STACK OF ARMS所属。元・世界タッグ王者、世界最強タッグ2010優勝。
 得意技はダイビング・ダブルニードロップ、ランニング・ニーアタック。

◆浜亮太 176cm 205kg 32歳 5年目。
 大相撲で活躍後、2008年に全日本プロレス入団。プロフィールは205キロとなっているが実際はそれ以上、現役最重量プロレスラーとされている。この体形ながら腕立て伏せを何十回とこなす。動きも思ったより速く身体能力高い。
 2010年に史上最短キャリアの1年5ヶ月で三冠ヘビー級王座を奪取。最近は曙とのタッグ「SMOP」で活躍。ちゃんこ作りの名人でもある。
 カーニバルは4年連続4度目の出場。得意技はリョウタ・ハマー(ジャックハマー)、ランニング・ボディプレス。

◆永田裕志 (新日本プロレス) 183cm 108kg 44歳 21年目。
 デビューから新日本プロレス一筋、それでいて他団体でも多くの実績を残すb。IWGP・GHC・世界の3大タッグ王座を獲得。IWGPヘビー級王座防衛回数「10」は今年の1月に棚橋が破るまで連続防衛記録だった。昨年は新日本のニュージャパンカップ、全日本のCカーニバルをW制覇。今年1月に船木誠勝を膝蹴りで負傷させ、同じ軍団の河野真幸に付け狙われるも金網マッチでKO勝利している。
 カーニバルは2年連続2度目の出場。得意技はナガタロック1・2・3、リバース・ナガタロック。サンダーデスドロップ(旋回式垂直落下ブレーンバスター)。

◆関本大介 (大日本プロレス) 175cm 120kg 31歳 14年目。
 1999年に大日本プロレスでデビュー。デスマッチが中心の同団体でストロングスタイルにこだわり続け着実に成長。今やインディー・メジャー関係なくプロレス界、その実力を高く評価されている。
 カーニバルは初出場。現アジアタッグ王者。2011年東スポプロレス大賞・最優秀タッグチーム、ネットプロレス大賞2010MVP、火祭り2011優勝、最侠タッグ2011優勝。
 得意技はジャーマン・スープレックス・ホールド、ラリアット。全ての技が凄まじいインパクト。

【Bブロック】
◆太陽ケア 185cm 106kg 36歳 19年目
 ハワイ出身。ジャイアント馬場にスカウトされた形で全日本プロレス入り。ノア旗揚げの大量離脱時にもG馬場を裏切れないと残留。“王道”にこだわり続ける。昨年、ノアで初となる三冠ヘビー級選手権で秋山準の王座に挑戦。
 カーニバルは2006年優勝、9年連続11度目の出場。得意技はTKO、TKO34thなど。いずれもファイヤーマンズ・キャリーからの技。

◆真田聖也 182cm 98kg 24歳 6年目。
 全日本プロレスで最も期待されている若手。身体能力が凄まじく高く、それほど大きくない身体ながらプロレスラー・ベンチプレス・コンテストで準優勝してファン・マスコミを驚かせる。空中技も難なくこなす。しかし目指す試合スタイルは基本に忠実なクラシカルなモノ。このところは膝の負傷に悩まされ大一番での連敗が続いている。
 カーニバル、昨年度は準優勝。4年連続4度目の出場。世界最強タッグ2011優勝。
 得意技はジャパニーズ・レッグロック・クラッチホールド、ムーンサルトプレス。

◆征矢学 180cm 108kg 27歳 6年目。
 藤波辰爾の無我ワールドでデビュー。その後、全日本プロレスに移籍し長州力の弟子になった時期も。真田聖也とのタッグ「es」で活躍を期待されが思うような結果は出せず。諦めかけたところで突如「ワイルド化」。何事においてもワイルドであることを貫き不思議なブレイクを始める。ついには大森隆男とのチーム「GET WILD」で世界タッグ王座を奪取。ちなみにR-1準優勝すぎちゃんネタ「ワイルドだぜぇ」よりもコチラの方が先。
 カーニバルは初出場。レイザーラモンRGとのコンビでF-1タッグ王座を保持している。
 得意技はワイルドボンバー、ぶっこ抜きブレーンバスター。

◆曙 (フリー) 203cm 210kg 42歳 10年目。
 言わずと知れた元横綱。K-1・MMAでは無様な姿を晒してしまったが、プロレスでは徐々に適応した動きを見せ始め、今や立派なプロレスラーとして生まれ変わった。全日本プロレスでは浜亮太とのタッグチーム「SMOP(スモップ)」として活動。
 カーニバルは初出場。シングル総当たりのリーグ戦参加自体が初かもしれない。現在、ZERO1の頂点ベルト・世界ヘビー級王者でもある。
 得意技はランニング・ボディプレスとダイビング・ボディプレス。巨大な手から繰り出す張り手の威力はハンパない。
 
◆吉江豊 (フリー) 180cm 150kg 38歳 19年目
 新日本プロレスでデビュー、巨体を活かした肉弾技で人気者に。2006年に新日本を退団し無我ワールド(現ドラディション)へ参加も2009年にフリーへ。ノアを主戦場としていたが、今年に入り全日本プロレスに参戦。まだ王道マットでコレと言った実績を残していない。
 カーニバルは6年ぶり2度目の出場。得意技はダイビング・ボディプレス。

◆岡林裕二 (大日本プロレス) 178cm 115kg 30歳 5年目。
 2008年に大日本プロレスでデビュー。ウエイトリフティングで作り上げた身体の分厚さに驚かされる。先輩・関本大介とのタッグで一気に名を挙げる。このカーニバルを皮切りにシングルプレイヤーとしても実績を積み上げたい。
 カーニバル初出場。現アジアタッグ王者、最侠タッグ2011優勝、東スポプロレス大賞2010新人賞、東スポプロレス大賞2010新人賞2011最優秀タッグチーム。
 得意技はゴーレムスプラッシュ(ダイビング・ボディプレス)。

◆征矢匠 178cm 102kg 24歳 2年目。
 デビュー2年目ながら新人離れの試合ぶりを見せる。諏訪魔のパートナーとして世界最強タッグ出場&アジアタッグ挑戦。結果は残せていないが急成長中。征矢学の実弟。
 中之上靖文との決定戦に勝利しカーニバル初出場。得意技はストレッチプラム、ニールキック。


≪40th Anniversary Year GAORA SPECIAL 2012 チャンピオン・カーニバル概要≫
■試合形式及び、得点方法
◆全14名参加、AB2ブロック制によるリーグ戦を4・21後楽園ホール大会~5・6富山・高岡エクール大会の11大会にて行い、5・7後楽園ホール大会では準決勝、優勝決定戦を行う。
◆優勝決定戦はAブロック1位vsBブロック2位の勝者とBブロック1位vsAブロック2位の勝者で行う。
◆ブロック内で2人が同点の場合は、準決勝進出決定戦を行う。
◆公式リーグ戦は全て、PWFルールによる30分1本勝負、優勝決定戦および準決勝は時間無制限1本勝負で行う。
◆勝ち2点、負け0点、時間切れ引き分け1点、両者反則・両者リングアウト・無効試合は0点 

 客観的に見た場合の優勝候補は…本命・諏訪魔、対抗・永田裕志という感じか。それ以外では、関本大介、曙、真田聖也がどこまで来るか。
 個人的には浜亮太に期待しています。ちょっとブロックが厳しすぎるが。

各大会公式戦カード+ニコ生ページへのリンク 


 公式戦日程紹介。
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
 ニコ生視聴はこちらから。
全日本プロレスちゃんねる - ニコニコチャンネル

 以下、各大会への全日本プロレス公式サイト・ページ、ニコ生入場口へのリンクも貼っておきます。
 文字が大きくなっているのは当ブログ注目カード。

★4.21(土) 東京・後楽園ホール(18:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<東京・後楽園ホール【開幕戦】> - ニコニコ生放送
 ▼諏訪魔 vs 大森隆男
 ▼真田聖也 vs 征矢学
 ▼KENSO vs 永田裕志
 ▼太陽ケア vs 曙
 ▼河野真幸 vs 関本大介
 ▼征矢匠 vs 岡林裕二

★4.22(日) 群馬・藤岡市民ホール(16:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<群馬・藤岡市民ホール> - ニコニコ生放送
 ▼吉江豊 vs 岡林裕二
 ▼真田聖也 vs 征矢匠
 ▼浜亮太 vs 関本大介
 ▼大森隆男 vs 永田裕志

★4.23(月) 埼玉・イコス上尾(19:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<埼玉・イコス上尾> - ニコニコ生放送
 ▼KENSO VS 関本大介
 ▼浜亮太 VS 永田裕志
 ▼太陽ケア VS 征矢匠
 ▼曙 VS 岡林裕二

★4.26(木) 和歌山県立体育館(18:30開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<和歌山・和歌山県立体育館> - ニコニコ生放送
 ▼諏訪魔 VS 河野真幸
 ▼征矢学 VS 征矢匠
 ▼曙 VS 吉江豊

★4.28(土) 鳥取・米子ビッグシップ(18:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<鳥取・米子ビッグシップ> - ニコニコ生放送
 ▼大森隆男 VS KENSO
 ▼太陽ケア VS 吉江豊
 ▼真田聖也 VS 曙

★4.29(日) 広島・ふくやま産業交流館ビッグローズ(17:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<広島・ふくやま産業交流館ビッグローズ> - ニコニコ生放送
 ▼諏訪魔 VS KENSO
 ▼永田裕志 VS 関本大介
 ▼太陽ケア VS 岡林裕二
 ▼征矢匠 VS 吉江豊

★4.30(月) 岡山・井原市井原体育館(15:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<岡山・井原市井原体育館> - ニコニコ生放送
 ▼大森隆男 VS 関本大介
 ▼KENSO VS 河野真幸
 ▼真田聖也 VS 岡林裕二
 ◆公式戦以外:カズ・ハヤシ&魁&シーサーBOY vs 田中稔&SUSUMU&SEIKI ※広島系ローカルレスラー参戦

★5.2(水) 新潟・ハイブ長岡(19:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<新潟・ハイブ長岡> - ニコニコ生放送
 ▼大森隆男 VS 浜亮太
 ▼太陽ケア VS 真田聖也
 ▼征矢学 VS 曙

★5.4(金) 愛知・名古屋国際会議場(17:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<愛知・名古屋国際会議場> - ニコニコ生放送
 ▼KENSO VS 浜亮太
 ▼河野真幸 VS 永田裕志
 ▼征矢学 VS 岡林裕二

★5.5(土) 大阪・松下IMPホール(16:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<大阪・松下IMPホール> - ニコニコ生放送
 ▼河野真幸 VS 浜亮太
 ▼諏訪魔 VS 永田裕志
 ▼征矢学 VS 吉江豊
 ▼曙 VS 征矢匠

★5.6(日) 富山・高岡エクール(15:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<富山・高岡エクール> - ニコニコ生放送
 ▼大森隆男 VS 河野真幸
 ▼諏訪魔 VS 浜亮太
 ▼太陽ケア VS 征矢学
 ▼真田聖也 VS 吉江豊
 ◆公式戦以外:KENSO vs 矢郷良明

★5.7(月) 東京・後楽園ホール(19:00開始)
全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
GAORA presents 全日本プロレス 2012 チャンピオン・カーニバル<東京・後楽園ホール【優勝決定戦】> - ニコニコ生放送
◆この大会はGAORAでも生中継されます→ 全日本プロレス ALL JAPAN B-Banquet スペシャル | プロレス/格闘技 | GAORA
 ▼準決勝×2
 ▼優勝決定戦

 なにげに「KENSOvs矢郷良明」なるカード組まれててビックリw
 大会はGAORAでも中継されます。優勝戦は生放送です。
全日本プロレス ALL JAPAN B-Banquet スペシャル | プロレス/格闘技 | GAORA
 ぜひ、こちらもチェックを。

 取りあえず私は土曜日の開幕戦(後楽園ホール)を観戦予定。
 ニコ生あるけどプロレスは生観戦が絶対一番面白いよ! 行ける方は会場へ。



「平均体重126キロ、「2012チャンピオンカーニバル」は単純明快“力”が制す!?~ニコ生視聴者向け展望」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: 全日本プロレス | 2012-04-20 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ

こうして見ると、今の全日は垂直落下系の技使う選手は本当に減ったんだなぁ。
NOAHと違って、四天王プロレスの呪縛から逃れたんだって感じがする。
投稿者:SMS 2012-04-21
>SMSさん
四天王プロレス系はノアに移行しましたからね。今の全日本は少し系統が違います。
ただ、垂直落下は少ないのですが、当たりが強い選手多いので怪我は絶えません。
投稿者: 2012-04-21
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY