プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
Dynamite!! 〜勇気のチカラ 2009〜 [DVD]
2010-03-24
¥ 6,090 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は7月25日 22:46現在)
特典Discで3D映像収録!!

青木真也vs廣田瑞人
魔裟斗引退試合
石井慧vs吉田秀彦

開催日:2009年12月31日(木) 会場:さいたまスーパーアリーナ
収録試合はリンク先(amazonページ)で確認を。
空手超バカ一代 (Bunshun Paperbacks)

1,000 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は7月25日 22:46現在)
 裸一貫からスタートした石井少年はいかにして「格闘議界の田中角栄」といわれるまでに成り上がったのか。服役中に刑務所の規定の週に便せん7枚という制限のうち、4枚を自身の半生を振り返る内容として手紙を書き、都合約60通に渡る手紙を整理し、再構成したもの。
PRIDE機密ファイル 封印された30の計画

1,680 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は7月25日 22:46現在)
 知られざる最後にして最大のプロジェクト、PRIDE復活計画は実現するか。

<主な内容>
 PRIDEを買収したロレンゾ・フェティータ 真の野望
 DREAMは『PRIDEライト級GP 2008』から生まれた
 『PRIDE.1』は高田vsヒクソン、桜庭vsヘンゾだった
 高田vsヒクソンの前座に前田日明登場!?
 長州力、橋本真也、船木誠勝の参戦計画
 ホイスvsケアー消滅の裏側
 PRIDEが元大関・小錦獲得に動いた!?
 PRIDEに“赤いパンツのタイガーマスク”登場
 桑田佳祐vs長渕剛がPRIDEで実現?
 早すぎたリアリティショー計画
 K-1への宣戦布告だったミルコvsヒーリング
 曙に対抗する“隠し球”ホリフィールド
 大晦日に「サクマシン」デビュー
 幻のUFC日本進出計画とミルコの関係
 “皇帝”ヒョードルを二度破った男の参戦計画
 永田裕志が高田延彦にガチンコ挑戦状
 PRIDE武士道は“PRIDEサバイバル”だった
 ミル・マスカラスによる『武士道』への横やり
 ビッグバン・ベイダーのPRIDE参戦
 中軽量級は『武士道』存亡の危機から生まれた
 『武士道』日本テレビで放映計画
 タイソンvsミルコ、ヒョードル、ノゲイラ
 実現寸前だった五味隆典vsボクシング世界王者・徳山
 GSP、キンボ・スライスはPRIDEに上がるはずだった
 最後の夢 桜庭和志vs田村潔司実現への舞台裏
 そして密かに計画されるPRIDE復興計画

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:DREAM >> この記事

2010-01-01

デビュー戦黒星の石井慧はノーコメントで後日会見予定~Dynamite!! 2009まとめ
 2010年一発目の記事です。今年も宜しくお願いします。

 大晦日に行われた「Dynamite!!」を簡単にまとめます。

魔裟斗、サワーにリベンジ達成で引退

FieLDS Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~ [ DREAM OFFICIAL WEBSITE ]
魔裟斗ラストマッチ有終の勝利! 宿敵サワーを下す 石井は黒星デビュー、吉田が先輩の意地見せた [ スポーツナビ|格闘技|速報 ]
■12月31日 Dynamite!!/さいたまスーパーアリーナ (4万5606人)

▼第17試合=メイン K-1ルール 3分5R延長1R
 ○魔裟斗(判定 3-0)●アンディ・サワー
▼第16試合=セミ DREAMvsSRC対抗戦
 ○青木真也(1R2分17秒 アームロック)●廣田瑞人
▼第13試合 雷電杯
 ○吉田秀彦(判定 3-0)●石井慧

  • 会場は文句なしの超満員。
  • 休憩はメイン前に1度だけ。
  • エヴァンゲリヲン・マスクの桜庭和志が開会宣言。「翼をください」の英語バージョンを合唱団が歌う。
  • ミノワマンvsソクジュ、レフェリーのストップが早かったように見えたが、ソクジュは抗議無し。
  • 郷野聡寛は氣志團と共に入場。
  • メルヴィン・マヌーフに敗れた三崎和雄、「ストップが早い」と試合後に改めて抗議。大会審判陣は「2週間後に回答する」とアナウンス。
  • 勝利した所英男、観戦していた知人の内藤大助に「もう一丁お願いします」と現役続行を求めるマイク。
  • 吉田秀彦vs石井慧、石井の膝蹴りにより吉田のファールカップが割れる。
  • 凄い角度のアームロックで廣田に勝利した青木は、倒れたままの廣田へ中指を突き立てる(試合後謝罪)。
  • DREAMvsSRCの対抗戦は5勝4敗でDREAM勝利。
  • TBSの放送内ではSRCという言葉はほとんど使われず、「戦極」として紹介されていた。
  • 魔裟斗、試合後に引退セレモニー。奥さんから花束贈呈。
  • 藤田和之、廣田瑞人は病院直行でノーコメント。山本KIDはノーコメント。
  • 石井慧に関しては、「肉体的ダメージと精神的ショックも大きくて、話せる状態ではありません。今から病院に行くことになっているので、後日記者会見をやらせてもらいますので、その時はよろしくお願いします」とマネージャーがコメント。
  • DREAMの次回大会は来年3月予定。それ以外は未定。

 いろいろあった大会でした。
 TBSの中継は相変わらず悪い意味で驚かされっぱなしで、もはや視聴率をとるためのゲームのようにも思えてくる。
 とはいえ、DREAMもK-1もDynamite!!も来年以降の中継枠を考えれば、ここで数字をとっておく必要があるんでしょう。ファンとしては難しいところだが。
 川尻vs横田の全カットはビックリでした。おかげで団体対抗戦の雰囲気は薄まってしまったように感じる。
 しかし各試合自体は緊張感があったものが多かった。
 青木は圧倒的な強さを示すと共に、またも物議を顔す行為をしてしまった。
 所英男は最後のマイク含めて「らしさ」が爆発の大活躍。
 負けてしまったが、諦めず最後まで倒しに行ったKIDも良かった。
 柴田はまったくいいところナシ。川尻は圧勝だったようです。
 藤田和之は担架で退場。心配。

 魔裟斗の引退試合もお見事。
 最後まで前に出続ける、倒すための勝負を止めない姿勢は素晴らしい。
 お疲れ様でした。MAXは今後が問題。

 石井慧もインパクトを残せず敗退。
 まぁ、デビュー戦なのだから、いろいろ大目に見てあげてもいいのだが、世間の反応は厳しいでしょう。
 MMAファイターとしてまだまだ未完成。パンチと組みついての柔道技がバラバラのように見えた。
 素質的にダメなわけはないと思うのですが・・・どうなんでしょう。
 インターバルでウロウロとコーナー近くを歩く様子が映ってましたが、セコンドはもっと強く指示を出したり、気合いを入れたりしても良かったように思うが。
 後日、会見を開くということですが…ビッグマウスは貫くのかどうか。

 ストップが早かったのは角田レフェリーの問題も関係していそうです。

吉田秀彦は次の試合で引退?

 最後に主なコメントを紹介。
『FieLDS Dynamite!!?勇気のチカラ2009?』さいたまSA大会 出場ファイターの試合後のコメント PART.6 [ DREAM | ニュース ]
三崎和雄
『結果が残念っていうか、ジャッジが残念だなと。こんな結果になって言える立場じゃないかもしれないけど、まったく試合した感じもしないし、「なんで止めたの?」っていうか、フラッシュダウンなんでね。次の展開にカラダが動いたところで「なんで止めたの?」っていう。「ただ勢いでジャッジが止めたんじゃねえか?」っていうようなね。だから、納得いってないし、あそこから試合が始まるんでしょ。本当に効いているんであれば諦めがつくけど、「なんでこのタイミングで?」っていう。納得がいかないだけですね。消化不良どころか、試合もまだしてないっていう。』

所英男
『(内藤大助から)試合後に「マイクで何言ったの?」って言われて。全然伝わってなくて、セコンドにも伝わってなくて、見ている人にはもっと伝わってなんいんだろうなと思って恥ずかしかったです。「もう一度国民の期待を背負って闘ってください」って言いたかったんですけど、頭が回らなかったですね。』

『FieLDS Dynamite!!?勇気のチカラ2009?』さいたまSA大会 出場ファイターの試合後のコメント PART.7 [ DREAM | ニュース ]
川尻達也
『本当はKOか一本で勝ちたかったんですけど、最後は取れなかったし、マウントポジションでいた時間が長かったので、残念というか……。正直、自分でもあそこまで横田選手を抑えられると思ってなかったんで。倒してスタンドに戻してっていう、スタンドの展開が長くなるのかなと思って、そういうイメージトレーニングをしながらやってきたんですけど、思ったよりも抑え込めたんで、抑え込みの長い、ちょっとつまんない試合になりました。』

横田一則
『あんまり言いたくないんですけどね。一つ言うなら、寝技の練習を試合前に一回もできなかったことですね。でも、川尻選手は強かったですよ。パワーは。スタンドならいけると思ったんですけど、そこが悔しかったですね。』
※横田選手は腰を痛めていたそうです。

『FieLDS Dynamite!!?勇気のチカラ2009?』さいたまSA大会 出場ファイターの試合後のコメント PART.8 [ DREAM | ニュース ]
吉田秀彦
『2R目にストレートを打ったときに肉離れを起こして、ブチブチときましたね。太ももの裏側です。』
『今日、試合が終わったばかりなのでゆっくり休んで、本来なら戦極と『Dynamite!!』別々にやるはずだったので、有明でやるなら最後にしようかなと思っていたんですけど、魔裟斗選手も引退試合だし、そこに水を差す気もないし、ゆっくり考えたいですね。次の試合が決まれば、最後になるんじゃないかと思います。』
 次の試合はSRCになるかどうかは「分からない」。

『FieLDS Dynamite!!?勇気のチカラ2009?』さいたまSA大会 出場ファイターの試合後のコメント PART.10 [ DREAM | ニュース ]
青木真也
『 試合が終わった後にちょっと興奮して失礼な態度を取ったことは素直に詫びたいと思います。そのぐらい興奮する試合でした。』
『絞ってる時点でバリバリ鳴ってたんですけど、「こいつタップしないな」っていう感じで、それが彼の意地だったんじゃないですかね。躊躇なく折りました。
(折れたような感覚があった?) そうですね、「パコーン」って鳴ったんで「あっ、折れたな」って。まあ、折れても別に。止められちゃったんですけど、続けても良かったかなと思いますけどね。抜けたというか、折れたというか。』
 フィニッシュの技名は「笹原圭一2010」。川尻とのタイトルマッチは「前向きに考えている」。

『FieLDS Dynamite!!?勇気のチカラ2009?』さいたまSA大会 出場ファイターの試合後のコメント PART.11 [ DREAM | ニュース ]
魔裟斗
『楽に勝てると思ってなかったし、実際に苦しかったです。5Rに足がガクガクしてたのは、ローキックが効いたんじゃなくて頭のダメージです。4Rのラスト15秒のダメージが残ってます。最後は苦しかったです。』
『(あらためて、なぜ引退してしまうのでしょう?) だってこれ以上、バカになりたくない。頭が痛いもん。もう殴り合いは嫌です。もう二度としません。』

『FieLDS Dynamite!!?勇気のチカラ2009?』さいたまSA大会 谷川代表&笹原EPの大会総括 [ DREAM | ニュース ]

 一般世間の反響が気になります。



「デビュー戦黒星の石井慧はノーコメントで後日会見予定~Dynamite!! 2009まとめ」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: DREAM | 2010-01-01 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ

青木は終わってますね。品がなさすぎ。

青木は五味とかやヒョードルのような人気あるチャンピオンになれないでしょう。

石井は頑張ったと思いますよ。デビュー戦いきなり歳とはいえPRIDEでミルコヴァンダレイ等といい試合してきた吉田相手に判定まで耐えたのは自分は今年とかもっと強くなるだろうなと感じました。打たれても絶対下がらなかったし、打撃も1年の期間にしては凄いよかった。
投稿者:ブットバース 2010-01-01
>ブットバースさん

青木はこれからが始まりでしょう。

石井、デビュー戦にしては打撃によく耐えましたね。
世間で「終わった」と言われているのは少しかわいそうです。
投稿者: 2010-01-03
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY