プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
日本レスリングの物語

¥ 2,730 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は5月29日 18:41現在)
 「1976年のアントニオ猪木」「1985年のクラッシュギャルズ」著者・柳澤健氏の新刊。
 女子の活躍にみるように、近年躍進めざましい日本レスリング。その歴史は柔道やプロレスとの交流、確執に始まった。豊富な取材をもとに、日本レスリングの父・八田一朗から、黄金期を支えたスーパースターや天才たち、指導者たち、そして現在最前線で戦う選手たちまで、無数のドラマと多様な人物を描ききる力作。
元・新日本プロレス

1,500 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は5月29日 18:41現在)
 70年代から90年代にかけ、マット界の盟主として君臨し続けた最強興行団体「新日本プロレス」。日本の格闘技文化の源流でもある同団体に、かつて籍を置いた者たちを、著者が訪ねて歩く旅の記録。彼らの口から語られる「新日本体験」と「その後の人生」から、隠されたマット史が鮮明に蘇る。
アントニオ猪木デビュー50周年記念DVD-BOX (初回生産限定)
2010-12-03
105,000 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は5月29日 18:41現在)
20枚組3600分
 アントニオ猪木の50周年を記念し、未公開シーンも含めた秘蔵試合映像を多数収録!初蔵出し写真が満載の巨大写真集と、全試合データを収録した記録集付きの初回生産限定の20枚組DVD-BOX!!

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:IGF・アントニオ猪木 >> この記事

2007-05-16

アントニオ 猪木 、TNAに見参

ボブ・バックランドも参戦か?

 予告していた通り、アントニオ猪木・IGF社長がTNAの会場に現れた。
 PPVではなく、翌日に行われたTVマッチ(iMPACT!)の収録を視察。

TNA専門blog 拙訳版TNA情報局 5/17放送分iMPACT!収録速報
 番組の中でも一瞬、紹介されたようです。
 ジェレミーボラッシュが登場し、観客にアントニオ猪木を紹介する。6月に選手の交換派遣を行うと発表する。
 6月とはもちろんIGF旗揚げ戦のことでしょう。
 ただ「交換」と言っても、IGFに所属選手はいないんですが・・・???

 バックステージではカート・アングルなどTNA関係者と挨拶。
 アングルとの対談はスポナビなどにupされています。
 記事の頭が「IGF」になっているということは、IGF関係者が対談の様子をレポートして各紙・サイトに送っている形なんでしょうね。画像も。

◇カート選手から6月29日のIGF参戦について
「ミスター猪木の新団体へ参戦できる事はとてもハッピーだし、興奮している。
 IGFは世界から強豪を呼び寄せて戦わせると聞いている。
 すなわち、IGFのチャンピオンが真のチャンピオンということだろ

◇熱望するレスナー戦についても
「俺とブロックの試合は半端な戦いじゃ終わらない。おそらく日本のファンがびっくりするような試合をするよ」

◇バーネット選手の参戦が決定しましたが
「全く問題ない。強いものが戦うリングがIGFだろ。どんな状況でもOK」

◇猪木との会談においてカート選手から衝撃発言
「ミスター猪木は現役を引退しているけど、IGFのリングで是非とも戦いたい。ミスター猪木是非俺の対戦要求を受けてくれ!
 猪木への対戦要求まで飛び出してますが、猪木氏本人はやんわり拒否。「スパーリングで肌を合わせれば力量は分かる」と切り返し。
 まぁ、ここまで来ればアングルの参戦は間違いなし。あとは相手、ということになるんでしょう。

 猪木社長は、TNA代表のジェフ・ジャレット、TNAのレギュラー登場人物であるボブ・バックランドとも会談。
 カート以外にもTNA勢の参戦はあるんでしょうか。

 ここまでの参戦決定&候補選手のまとめ。

6.29 IGF/両国国技館

・参戦決定
 カート・アングル
 ジョシュ・バーネット

・参戦ほぼ決定?
 ブロック・レスナー
 LYOTO
 安田忠夫
 レスナーはかなり微妙ですが、これだけ名前が出てくるんで一応「ほぼ決定」としておきます。
 佐山聡さんが協力するとの報道もありましたが…今のところ動きなし。

 ジョシュの参戦は意外でしたが、やはり基本線は「格闘系」「アメプロ系」「元猪木派系」の3パターンですかね。

 このあと猪木社長はロスでジョシュ・バーネットに会う予定。

 なお、日曜日のPPVでベルトを奪取したカート・アングルですが、3カウントを叩いたレフェリーがサブであったことなどが問題となり、ベルト獲得が「無効」となる可能性が高くなってきたようです。

 また、TNAで使われていた「NWA」のタイトルは、このPPVを最後に使用中止となっています。TNAが認定する新たなベルトが今後は使われることに(各王者がスライドでそのまま新王者に認定される)。

 つくづく、猪木さんはNWAに嫌われてますw



「アントニオ 猪木 、TNAに見参」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: IGF・アントニオ猪木 | 2007-05-16 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ


コメントはありません。
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY