プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
日本レスリングの物語

¥ 2,730 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は1119日 17:33現在)
 「1976年のアントニオ猪木」「1985年のクラッシュギャルズ」著者・柳澤健氏の新刊。
 女子の活躍にみるように、近年躍進めざましい日本レスリング。その歴史は柔道やプロレスとの交流、確執に始まった。豊富な取材をもとに、日本レスリングの父・八田一朗から、黄金期を支えたスーパースターや天才たち、指導者たち、そして現在最前線で戦う選手たちまで、無数のドラマと多様な人物を描ききる力作。
元・新日本プロレス

1,500 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は1119日 17:33現在)
 70年代から90年代にかけ、マット界の盟主として君臨し続けた最強興行団体「新日本プロレス」。日本の格闘技文化の源流でもある同団体に、かつて籍を置いた者たちを、著者が訪ねて歩く旅の記録。彼らの口から語られる「新日本体験」と「その後の人生」から、隠されたマット史が鮮明に蘇る。
アントニオ猪木デビュー50周年記念DVD-BOX (初回生産限定)
2010-12-03
105,000 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は1119日 17:34現在)
20枚組3600分
 アントニオ猪木の50周年を記念し、未公開シーンも含めた秘蔵試合映像を多数収録!初蔵出し写真が満載の巨大写真集と、全試合データを収録した記録集付きの初回生産限定の20枚組DVD-BOX!!

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:IGF・アントニオ猪木 >> この記事

2012-05-24

A猪木が第1回オールトゥギャザーの客入りにイチャモン~問題は猪木本人でなくデタラメ吹き込むトリマキ
 5月20日にBS11で放送された「闘魂スペシャル IGFプロレス」のなかでアントニオ猪木代表が驚きの発言。あまりあら探しのようなことは好きではないが、ちょっと聞き捨てならない内容なので取り上げます。この手の話、猪木さんは何度も繰り返してすることがあるので…。
 個人的にはIGFを嫌ってるわけではないので(それどこころか興味深く見ています)、ホントに余計なことは言わないでほしい…。 

スポーツ 闘魂スペシャル IGFプロレス | BS11

入ってないモノは入ってないでいいじゃん!

 この番組のために収録されたアントニオ猪木さんインタビューの中から。
「8.27 INOKI GENOMEを振り返って」

 そうですね、震災イベントということで。
 まぁまぁ、これも東スポが、最初に記者さんが来て文句言ってきたんだけどね、うち(オールトウギャザー)の邪魔をするのかって。
 でも結果的には、記事も増えたし…両方いっぱいになったのかは知らないけど、俺の方(IGF・両国)はいっぱいになったけど。
 まぁまぁ、かつてジャイアント馬場とアントニオ猪木が、両国決戦(隅田川決戦)ってのをやったんだけど、うち(新日本プロレス)はいっぱいだったんだけど。
 ああ良かったなぁと悔しさ半分ね、プロレスも両方(新日本と全日本)入って良かったなと…ホントは(全日本は)入ってなかったらしいんだよね(笑)。
 そのぐらいマスコミの報道ってのはいい加減な部分あったり。
 当時はジャイアント馬場贔屓がいっぱいいましたからね。
 今回(ATvsIGF)も東スポ贔屓というのか、東スポがやる以上…本当のことを…まぁ、俺らどうしても、自分で言うのもなんですが性格がまっすぐなんで。
 入ってないモノは入ってないでいいじゃん!
 ごまかして会場(観客数?)を発表しているのは本当に見苦しいな。
 お前、後楽園で3000人入らねーよって。
 そういうような実質の数も必要だなって。そいうことの信用ってのがね、俺たちも多少の水増しはあったと思うんですよ。
 でもそんなバカみたいな数字をアレしたことはない。
 絶対それはやるなって。相手がどんなに大きな数を言ってもそれに対抗する必要ないんだよ。
 今、インターネットでさ、画像も撮れちゃうし、わかるわけじゃん。
 だからウソってのは暴かれるし。

 結局、人間の、団体の、信用ってのがね、そこはちゃんと守り抜いてもらわないと。

 なぜか今更8.27に文句。
 まるでATは、それほど客が入ってなかったように語ってる。さすがにそれはない。自分も観戦しましたが、あの日の武道館は完璧な超満員。
 他の大会なら責任もてませんがwATだけは絶対間違いない。
 当日券も立ち見しか販売ありませんでした。会場全景の画像は週刊プロレス増刊号にも掲載されています。

会場全景画像1
会場全景画像2

 話の流れからすると、あの日の主催者発表観客数「17000人」がウソだと言いたいのかもしれない。
 確かにアの数字は実数じゃないでしょう。 
日本武道館建物概要(アリーナ面積・座席表)|日本武道館について|(財)日本武道館
 日本武道館の座席数は、最大で「14,471席」とあります。立ち見がかなりあったとしても、まぁ1万5千はいかないでしょう。
 ただ、この数字は過去の武道館プロレス観客数レコート・タイ記録。「これ以上入らない」、札止め状態であることを表す意味が強い(その最高記録を持っている団体がAT内にあることも大きい)。
 真面目に正確な観客数を発表していいる団体が損をする現状は確かにおかしい。このことは別の機会で話題にします。
 でも、第1回ATが、ここ数年の武道館大会で最もお客さんを集め、最も勢いよくチケットが売れた大会であることは間違いないわけで、そのことが一番重要でしょう。
 ここで主催者発表がウソだとか言い出すのはカッコワルイ。
 本気でプロレス界を盛り上げようと興行戦争を仕掛けたなら、「両方入って良かっただろ」で発言を止めておけばいいんです。

そもそも、AT武道館の裏だったIGF・両国大会の観客数は怪しい

 「ごまかしの観客数は見苦しい」という猪木さんですが、そもそも第1回ATの裏、2011年8月27日IGF・両国大会の主催者発表観客数は怪しい。
INOKI GENOME | アントニオ猪木 IGFプロレスリング
INOKI GENOME
8月27日(土) 両国国技館
観衆:11,600人(超満員札止め)
 両国で1万1000人超え。かなり多い。
貸館のお知らせ - 財団法人日本相撲協会
 サイトにある定員は11,098人。若干オーバーぐらい。
 但し、この日の大会は入場ゲート&ビジョンで客席の一方角を潰している。
スポーツナビ|格闘技|東日本大震災復興イベント「INOKI GENOME ~Super Stars Festival 2011~」  
 これで1万人以上入れるのは無理でしょう。

 もう一つ、2011年2月5日の福岡国際センター大会について。
GENOME14 | アントニオ猪木 IGFプロレスリング
GENOME14
2月5日(土) 福岡国際センター
観衆:5,885人(超満員札止め)
 大会後のアントニオ猪木総括から(週プロモバイルより)。
 福岡というのは相撲見ててもお客が入ってなかったりする。今日、精いっぱい頑張って、ホントなら天井まで鈴なりになるぐらいにしたかったんだけど。でも、ホントに腹の底からザマーミロっていう興行ができますようにね。
 札止めなのに「天井まで鈴なりになるぐらい」と更に観客を求める猪木さん。意味が分かりません。

結果としてアントニオ猪木が恥をかかかされる

 ここまでくると「猪木、ケシカラン」と簡単に怒ってしまいそうですが、ちょっと待って。
 アントニオ猪木がATの客入りを自分で調べたり取材したりするとは思えません。
 おそらく誰かが教えたんでしょう。「オールトゥギャザー、実は客が入ってなかったらしいですよ」と。
 アントニオ猪木に気に入られたいがために、デタラメでご機嫌をとるスタッフ・知人が存在する。
 鵜呑みにしている猪木さんも悪いが、周りの人間も相当問題ありそう。
 猪木さんがおっしゃるように、インターネットの時代です。いろんな人が見てますから、ウソもすぐバレてしまう。
 デタラメを吹き込まれたことで、結果としてアントニオ猪木が恥をかく。
 トリマキが変わらないなら、同じようなことは今後も続くでしょう。
 怒るというより、かわいそうに思えてきました…。

 自分は今週末のIGF・TDC大会を観戦予定。
 何か大会に向けて気持ち盛り上がるモノあるかと思いBS番組見たら…これ。
 萎える。



「A猪木が第1回オールトゥギャザーの客入りにイチャモン~問題は猪木本人でなくデタラメ吹き込むトリマキ」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: IGF・アントニオ猪木 | 2012-05-24 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ

そんなことを言っているのですか。
この手の発言があるためにボクは今のアントニオ猪木が好きじゃありません。

おっしゃるように、ご本人というより周りに問題があるのでは?とも思ってます。
「アントニオ猪木」に対する畏敬の念や思慮の足りない人間がビジネスだけで接しているようにも感じています。
「ビジネスである」と考えるならアントニオ猪木のブランドを汚さないために尚更その部分を深く考えるべきであるのに、です。

現状ではその名前を徒に貶める結果となっています。
今のような“いじられ芸人”のような猪木さんではなく、多くの人から敬われる存在であってほしい。それこそ「レジェンド」として。

藤波さん40周年記念の後楽園のリングで往年のスターたちが猪木さんを中心に笑顔で揃いましたが、あのような場面を作るアントニオ猪木こそ、求められるべき理想像ではないかと考えます。

長文ご容赦ください。
投稿者:ヨソジ 2012-05-24
はじめまして、いつも楽しみに拝見しております。
猪木さんはATにイチャモンをつけてるのではなく、
当たり前のように水増し発表することへの苦言ではないかと。
ことある度に何度も同じ発言を繰り返しています。
 
今回8.27について、昔の話とごちゃまぜに話してるため、
人により誤解されるだろうというのは理解しております。
しかし、私、猪木ファンとしてはATではなく、
むしろIGFに対しての発言と解釈していたので
そう捉える方もいるのかと驚いています。
 
確かにIGFの方の両国の数字はおかしく、
それは当時「見たくない奴は見に来るな」さんでも疑問視されていました。
そういう事実に対しては良いのですが、
周りのスタッフや知人までもがデタラメを吹き込んだ等と被害妄想的に書かれるのはいかがなものかと思ったしだいです。
投稿者:加治木 2012-05-24
これは解釈の違い。
猪木さんが言ってたのはイノキゲノムをやる上で東スポが文句を言ってきた事と報道において東スポに差別されたこと。
その報道のいい加減さの例えで1975年当時の事を出したまでで観客動員についてはIGFの旗揚げ当初から言ってることじゃないですか。
IGFは正直に実数発表していくよと。
猪木さんは向こうが満員になったかどうかは知らないとはっきり言ってるのに、ATの客入りにイチャモンっておかしいと思いません?
スタッフや知人が吹き込んだ等と根拠のないことを書く事で上の方のように猪木さんが誤解されていくのが非常に残念です。
投稿者:カミール 2012-05-24
相変わらず他団体に比べてIGFに対しては辛辣ですね。
その意味では「カクトウログ」と五分いきます。
どうも前田日明が好きな人はアントニオ猪木が嫌いな人が多いようで。(笑)
最初にIGFを興味深く見ていると書いていますが、このサイト見ている僕にとっては杉さんのIGFに対してのコメントは僕はいつも「ひとこと皮肉」と名づけています。
IGFを取り上げて腐すというね。そんなにイヤなら話題すら取り上げなければいいだけの話。
僕は既存団体ではIGFが一番好きですよ。
理由は他団体のようにファンにおもねる試合をしない、これにつきます。ニコ生で諏訪魔VSケアのCCの決勝戦観ましたが「こんな試合するからプロレスがどマイナーに落ちるんだ」と思いました。
あの試合、今のファンがこうなれば面白い!という手本通りの試合です。
あんな試合、次の日には忘れますね。タイガードライバー’91に何の思い入れのない僕にとってはニコ生コメントが不気味にすら思えました。
IGFは予定調和を嫌う稀有な団体ですね。
毎回ドキドキしますよ。今の大方のファンの感性とは僕は違うようですが・・・・。

話題がずれましたが、あなたの指摘するATに対する猪木への批判ですが、猪木は自分の対立軸にあるモノを評価すること等昔からありません。
それはもうBI砲の頃から一貫してます。
今度のこともトリマキ云々の瑣末な要素ではないでしょう。
あれは吹き込まれた事でも調べたことでもなく、AT開催に対してのIGFに対する東スポ、他団体(特にユークス新日)の失礼な態度に憤慨し、それを対立軸として見た場合の猪木の考えに他ならないと思います。

東スポだって試合の全結果を掲載するプロレス団体は新日、全日、ノア、IGFの4団体だけとこの4つを同格とみなしてるじゃないですか。
そこに対しての敬意の表し方は東スポも考えるべきだったでしょう。特に新日シンパの柴田は!

そこを見ないで観客動員の比較からIGFを貶める等ファンブログだとしても熱烈に語ることではないでしょう。
杉さんがそこまで貶めるのならばファンとしては熱烈に擁護しなければ長年の猪木ファンが廃れますね。

まぁここまで擁護するファンがいるのが猪木の強みでしょう。
歩いてきた、そしてそれを見てきた歴史が今のプロレスとは格段に違いますね。

ご意見お待ちしてます。
PSですが、ここまでIGFを批判するのであればMASADAのスルッと全日復帰や大麻での再逮捕まで犯したブラックタイガー論外のまさに論外復帰に関しても厳格に書くべきじゃあないですかね?

さて、新日は論外タイガーのスーパージュニア出場取り消しの理由をどう説明するのか、リチャーズ来日ナシの時のようにふざけた理由を述べるのか?今から楽しみにしてます。
この話題は真摯に取り上げてくださいよ。注目してます。
投稿者:パンサークロー 2012-05-24
映像見直して見たけど、やっぱ猪木はATの客入りのことでは言ってないね。もう一回見た方がいいよ。

まあ、解釈の違いはあるんだろうけど目くじら立ててもねえ。猪木ファンにも言えるけど。

でもこれって批判というかただの悪口でしょw

妄想をソースに猪木が悪いとかかわいそうとか、スタッフが嘘ついたとか。そういう事実があるならしっかり書くべきだけど、書けないから荒探しでね。

だってゲノム14とかって関係ないしw

「ほらIGFはおかしいでしょ」って言いたいだけで、それも解釈というか、理解力がないのか知らないけど。

猪木の性格からして札止めで満足しないわけだし、2~3000人あふれるようにしたいっていつも言ってることじゃん。

それにその大会ってチンタラした試合されて猪木が激怒したんだよね。猪木の言葉を補足するなら「本当は鈴なりの観衆で天井まで歓声が響き渡るぐらいの興行を」って言いたかったんでしょ。それだけ客を入れても盛り上がりに欠けた大会だったんだよ。

そういうことは猪木ファンとかIGF見てる人ならすぐ分かるだろうけど、アンチじゃ何を言っても180度変わるから。

まあ、誤った見方や嘘は正していければいいんだけど、カクトウログしかりで酷いブログはあるわけだし、そこはそれぞれが見究めるなりね。目くじら立てても仕方ないかと。
投稿者:闘今 2012-05-25
>ヨソジさん
完全に足を引っ張っているので残念すぎます…。一番世間に近い人ですから。

>加治木さん
記事の中でも書きましたが、水増しに文句つけるにしても第1回ATに言うのは格好悪いです。負け惜しみにしか聞こえません。

>カミールさん
いや報道内容どうのではなく観客数だけのことをココでは言っているでしょう。
>猪木さんは向こうが満員になったかどうかは知らないとはっきり言ってるのに
ATが満員だったことを知らないわけがありません。東スポ含めてあれだけ満員満員と騒いでいるし、猪木さん本人も「両方満員だったらしいから良かった」的発言は過去にしているはずです。
この部分だけでもATの観客数について語っているのは分かりますよ。

>パンサークローさん
「ひとこと皮肉」はIGF以外でもやってますよ。その団体のファンには「うちばっかり」に見えるようでノアや新日本のファンからもたまに怒られます(笑)。
でも実際にIGFへの厳しいコメントは多いと自覚しています。
「IGFにはツッコミどころが多い」というのが理由。これは良いことだと思います。昭和のプロレスは曖昧な部分が多く、破天荒な仕掛けあり、口を挟みたくなる点が多いです。
逆にドラゴンゲートなど今のプロレスは完璧すぎて単純に「見る」しかありません。
もちろん首を捻るような話・発言も多いのはありますが。

はっきり書きますが、これはIGF批判じゃないんですよ。
「ATは客が(それほど)入ってなかった」という事実誤認を正したいということが一番。
1万7千人がウソだというなら、今、そこを突っ込むべきではない。更に言えばお互い様だと。指摘に問題があるのを正したい。
IGFが好き・嫌い、良い・悪い、面白い・つまらない、という話ではないんです。

そして、これ以上、アントニオ猪木に恥をかいてほしくない。
正直、見てられません。
取り巻きの話を出したのは、猪木さんをフォローする意味もあります。一人の責任にしないように。
実際、誰かに言われたことをそのまま言ってると思いますよ。AT客入りのことは急に言いだしましたから。
もっと言えば、IGFが思った以上に盛り上がらないのも、周りのスタッフが原因だと思ってます。そこまでは本文で書きませんが。

厳しいことを書いたので、記事の内容どうのというより当ブログへの怒りが上回っているように感じます。
うちが最低のブログでもなんでも構いませんが、誹謗中傷の類いでないことは分かってください。

>闘今さん
うーんATのことではないですか。
いやー前半の「俺の方はいっぱいになったけど」が・・・。
投稿者: 2012-05-25
猪木さんは『ATは客入ってなかった』とは一言も言ってませんが。反応したほうが負けです。

猪木さんの影響なんて消えた。
といいつつも反応せずにはいられない。

これが猪木さんの強いところです。
投稿者:猪木イズム 2012-05-25
確かに周囲にはおかしな人がいます。その人がアントニオ猪木を持ち上げれば持ち上げるほど、逆に猪木さんに傷がつく気がします。本当、猪木さんにはおかしな恥はかいて欲しくありません。
投稿者:昭和新日本ファン 2012-05-25
>猪木イズムさん
反応した方が負け、確かにそれはありますね…。
プロレス界で最も名前が知られる方ですから影響力恐くて。

>昭和新日本ファンさん
やっていることがバラバラに感じるのも周りのせいかと思ってます…。
投稿者: 2012-05-26
猪木や前田みたいなのを老害と言うんですよね。
今のプロレスや格闘技を楽しみたいファンには本当迷惑ですよ。
投稿者:プロレスラブ 2012-05-26
猪木の今の愛人が悪い。
女帝を気取って、気に入らない人間を排除するべく、いい加減なウソを吹き込んでいる。

意にそぐわない社員もクビにし、猪木との兄弟仲ももめさせた。
自分は本妻ではないから、相続権がない。
猪木の死後は何ももらえない。
だから今、猪木が元気なうちにいろいろしている訳で。
そのうち、娘婿のサイモンさえ排除しようとするでしょうね。
自分だって、経営するスナックのバーテンとデキテルのに。

全日関係から聞いたんだけど
「うちはどうでも良かったんだけど、新日さんとノアさんが猪木さんが絡むならやめる」とかゴネて
それでせめて猪木に挨拶だけでもという主催者、つまり東スポの
提案も蹴ったから猪木が怒って同日、興行をぶつけて来た。

しかしそんなにあの人、いいかなぁ~?ヘビみたいな目した怖い人だよ。

あ、でも入れ歯なんだよね。入れ歯はいいって言うからね。
猪木はそれで夢中なのかな。
僕は入れ歯プレーってしてもらった事ないからわかんないけど。

だけど入れ歯に狂った猪木って何だか情けない話だけどね・・・。
投稿者:ズッコ 2012-05-27
>プロレスラブさん
的外れでなければ苦言もいいのですが…。

>ズッコさん
すいません、ノーコメントです。
投稿者: 2012-05-27
アホアゴが、IGFの観客数の悪さを棚にあげて、他プロレス団体の観客数の悪さを批判するのはもっての他。
言語道断で身の程知らず。
投稿者:コン 2016-11-19

(スパム対策)

※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>トミーボンバーさん 2代目さん、最...
  • トミーボンバー…はじめまして。香川に住んでる者です...
  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY