プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか

1,500 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は12月12日 10:01現在)
ガラガラの会場、ブーイングの嵐、会社の身売り…存亡の危機にあった新日本プロレスを支え続け、ついに奇跡の復活へと導いた立役者・棚橋弘至。プロレスファンからの罵倒を乗り越え、不動のエースになった「100年に1人の逸材」が、逆境の中でもがき続けた日々を激白する。
新日本プロレスブックス 中邑真輔自伝 KING OF STRONG STYLE 1980-2004

1,800 (定価)
 (Amazon価格)
単行本(ソフトカバー) 
(価格・在庫状況は12月12日 10:01現在)
中西ランド・ザ・ムービー ~大江戸プロレスラー計画~ [DVD]
2014-07-18
¥ 8,640 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は12月12日 10:01現在)
 中西選手が考えていたプロレスラーによる時代劇を撮りおろし収録。 若旦那・棚橋弘至を主役に、 用心棒・真壁刀義、、商人・天山広吉、奉行・永田裕志などなど見どころ満載の配役。

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:新日本プロレス >> この記事

2012-01-04

1.4新日本・東京ドーム大会速報まとめ
※この記事は12の速報記事を1つにまとめたものです。



速報開始?

 申し訳ありません、時間読み違え遅刻しました…。
▼第0試合 15分1本勝負 ※16時20分開始
 本間朋晃&三上恭佑 vs タマ・トンガ&キャプテン・ニュージャパン

○トンガ(8分47秒 ヘッドシュリンカー→片)●三上

 キャプテン・ニュージャパンはやたらカッコいい新テーマ曲で入場。

 会場内、アリーナの全体的にイス数少ない。
 ビジョンもいつもより前にあるかな?
 そのかわり今年は2階(3階?)スタンド使用。
 2階は三分の一プラスαぐらい使用。
 使っている席はほぼ埋まってるかな?
 野 アナがまさかの病欠!
 AKBの小森さん解説席からトーク。
 カウントダウンからオープニングがスタート。

▼第1試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合(60分1本勝負)
デイビー・リチャーズ&ロッキー・ロメロ(王者) vs プリンス・デヴィット&田口隆祐

 アポロ55は宇宙服で登場。

 試合開始。
 いきなりハイスピードな展開。
 5分経過。
 田口&デヴィットが同時にトペコン発射!
 アポロ55がブラックホールバケーション。
 リチャーズ&ロメロも連携技連発。

 10分経過。
 リチャーズが肩車の田口にロメロがダイビング・ニー。
 フォールするもデヴィットがダイビング・フットスタンプでカット。
 目まぐるしく攻防入れ代わり、リチャーズ&ロメロが必殺のコントラクトキラー(アルゼンチン背骨折りで捕らえた相手にダイビング・ニー)狙い→カット→田口がラ・マヒストラル。
 カウント2。
 リチャーズが田口にカウンターのラリアット→バズソーキックと完璧に決めるがカウン2。
 とどめとばかりにリチャーズがパワーボム狙うが…田口は頭飛び越え回転エビ!
 カウント3。

○田口(12分44秒 回転エビ固め)●リチャーズ

 アポロ55が王座奪取。
 プレゼンターのAKB小森さんがベルト渡すと、アポロ55は小森さんの両肩にベルトかけ記念撮影。

▼第2試合 AERIAL KINGDOM feat.CMLL SUPER ESTRELLAS(30分1本勝負)
獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク&マスカラ・ドラダ&KUSHIDA vs アトランティス&バリエン&TAKAみちのく&タイチ

 ライガー組は映像で鉄腕アトムとコラボ。
 鉄腕くんと違いモザイクはかからない。
 この試合はタッチなしのルチャルールに。

 試合開始。
 ドラダvsバリエンテでルチャの攻防。
 アトランティス組がマスク剥ぎ。タイチ中心にブーイング。
 5分経過。
 各選手が次々場外ダイブ!
  ドラダは変則のトペコンで沸かせる。
 アトランティスが必殺のアトランティーダ(回転式変形バックブリーカー)放つもカットされる。

 10分経過。
 ライガーがライガーボム、垂直落下ブレーンと放ち勝利。

○ライガー(10分18秒垂直落下ブレーンバスター→片)●バリエンテ

▼第3試合 NEW JAPAN RESPIRATION (30分1本勝負)
オカダ・カズチカ&YOSHI-HASHI 凱旋帰国試合
オカダ・カズチカ vs YOSHI-HASHI

 試合開始。
 YOSHI-HASHIが序盤からトペ。
 YOSHI-HASHIはセントーンアトミコも放つ。
 5分経過。
 オカダが見事なドロップキック。
 更にミサイルキック→シュバイン系の技。
 更に相手の腕引っ張ってのランニング(?)・ネックブリーカー。
 これでカウント3。

○オカダ(4分37秒 レインメーカー→片)●YOSHI-HASHI

 あっさり終了。観客えー。
 お互いインパクト残せず。
 ちょっと試合時間短すぎでアレだな…。
 苦い凱旋試合。

▼第4試合 BLUE JUSTICE NEVER DIE(30分1本勝負)
永田裕志&井上亘vs船木誠勝&河野真幸

 試合開始。
 船木が強烈な蹴り連打。
 井上が船木へ水車落とし。
 永田がネックスクリューなど得意技を船木に放つ。
 永田が船木に腕折りから白目!大歓声!
 5分経過。
 井上が二人まとめてスピアー。
 井上が船木にジャーマン。
 船木が浴びせ蹴り。
 船木ねキック連打に井上はバックブロー!
 井上健闘。
 しかしカウンターで船木のハイキックがヒット!
 押さえ込み3カウント。

○船木(6分43秒 左ハイキック 片→)●井上

 試合後、エプロンの永田と船木がやり合う。
 船木が頭突き!!!
 更に大乱闘。
 船木の片目が腫れている!どこで?
 船木がキレ気味に乱闘!
 永田組退場後、船木&河野は全日本プロレスの旗?を掲げる。

 船木最高!でも目が心配…。

▼第5試合 TOKYO MONSTER WAR(30分1本勝負)
MVP&シェルトン・ベンジャミンvs田中将斗&高橋裕二郎

 試合開始。
 田中が早くも机持ち出しペース掴む。
 5分経過。
 ベンジャミン登場。
 スティンガースプラッシュ放つ。
 更に一度空振りしてからのスピンキック!
 MVPにブラインドタッチしたあとロープワークと見せかけ場外の相手にトペコンヒーロー
 MVPがジャーマン連打。
 プレイメーカー狙うが高橋切り返す。
 高橋がジャーマン。
 更に東京ピンプス狙うもベンジャミンがカット。
 田中がトップコーナーから何か狙うところ、ベンジャミンがトップコーナーまでジャンプで飛び乗り(!)雪崩式フロントスープレックス。
 MVPがイリバーシブルクライシス(アームロック+クロスフェイス)決めて勝利。

○MVP(9分41秒 イリバーシブルクライシス)●高橋

 ベンジャミン、いいんじゃないでしょうか。
 次はシングルじっくり見たい。

▼第6試合 IWGPタッグ選手権試合(60分1本勝負)
ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン(王者) vs 天山広吉&小島聡

 バッドインテンションズ、入場でマシンガン&バズーカ発射。

 試合開始。
 アンダーソンのうまさとバーナードのパワーでテンコジを圧倒。
 5分経過。
 小島はイッチャウゾ・エルボー、天山はモンゴリアンチョップで反撃。
 天山の頭突きをアンダーソンがガンスタンで切り返す。

 10分経過。
 マジックキラー、バーナードのシットダウン・パワーボムと王者組が天山に畳み掛け。
 バーナードがバーナードライバー狙うも天山堪える。
 ならばとネックハンギングボム狙うバーナードの背中に小島がラリアット。
 テンコジが逆襲。
 小島がラリアット→天山がムーンサルトプレスと繋ぎカウント3。

○天山(12分40秒 ムーンサルトプレス→片)●アンダーソン

 挑戦者組が王座奪取。
 小森さん、今回はバッドインテンションズ残ってるので早めに退場。
 バーナード&アンダーソンはテンコジと握手。 
 テンコジがマイク。
 小島「俺達が世界で一番ベルトの似合うタッグチーム、天山小島」、略してテンコジだ!

 テンコジ勝利もやっぱりバーナード&アンダーソン凄いですね。
 休憩。

▼第7試合 NJPW vs NOAH BATTLE CONCENTRATION ?(30分1本勝負)
後藤洋央紀vs杉浦貴

 後藤は連獅子スタイルで入場。
 赤い長髪を振り回す。
 ノーガウンの杉浦、呆然とそれを見つめる。

 試合開始。
 杉浦、あまり技出さないが妙な緊張感作る。
 杉浦が上から目線?
 5分経過。
 後藤がバックドロップなど放つがそれほど沸かない。
 あまり手を出していなかった杉浦、ようやくビックブーツから反撃。
 杉浦がコーナーへジャーマンで投げつけ。
 観客悲鳴。
 杉浦がペース握る。
 杉浦がドラゴン・スープレックス・ホールド。
 カウント2.8。

 10分経過。
 杉浦がエルボー合戦で圧倒。後藤ダウン。
 後藤コール発生。
 後藤が頭突きからラリアットなどラッシュ。
 後藤が裏・昇天。
 更に昇天・改。
 カウント3。

○後藤(12分35秒 昇天・改→片)●杉浦

 観客のリアクション薄い…。

▼第8試合 FIGHTING WITHOUT HONOR OR HUMANITY (30分1本勝負)
真壁刀義vs高山善廣

 真壁の奇襲で試合開始。
 高山がバックドロップ、ドロップキック。
 高山ペース掴む。
 5分経過。
 高山のビックブーツかわし真壁がラリアット!
 真壁が高山の巨体をパワースラム!
 高山のジャーマンを真壁はロープ蹴って潰す。
 真壁が投げっぱなしジャーマン。
 カウント2。
 高山も粘り攻撃返すも、真壁は強烈なラリアット。
 更に高山をトップコーナーにセットしスパイダージャーマン。
 そしてとどめのダイビング・ニードロップ。
 カウント3。

○真壁(9分15秒 キングコング・ニードロップ→体)●高山

▼第9試合 NJPW vs NOAH BATTLE CONCENTRATION ?(30分1本勝負)
中邑真輔&矢野通vs潮崎豪&丸藤正道

 試合開始。
 中邑vs丸藤でスタート。
 それほど体格差は感じない。
 丸藤のスライディングキックをかわした中邑、顔面蹴上げるようなキックを連続して放つが丸藤すべてかわす。
 いい緊張感!
 矢野vs潮崎。
 潮崎のチョップ一発で矢野悶絶。
 場外乱闘で矢野がハサミ持ち出す。
 いつのまにか矢野組ペース。
 丸藤が丸藤ロープワーク連発でなかなか倒せなかった矢野にドロップキック。
 矢野がヤノ・トー・ル、狙うか「ル」で潮崎カット。
 矢野は相手二人をスピアーで倒し、改めてヤノ・トー・ル。

 10分経過。
 丸藤がネックツイストなど得意ムーブ。
 中邑に不知火。
 潮崎のラリアットかわした矢野、金具剥き出しコーナーへぶつける。
 更にシーソーホイップでコーナーへ。
 矢野が鬼殺し。
 矢野が丸め込みもカウント2。
 潮崎がラリアット。
 それでも矢野は急所蹴り。
 しかし潮崎はまたもラリアット。
 潮崎がリミットブレイク(かな?)→丸藤がスワンダイブ式ミサイルキックで中邑をカット。
 更に潮崎がゴーフラッシャーでフィニッシュ。

○潮崎(15分10秒 ゴーフラッシャー→片)●矢野

 敗れたが矢野の巧さ光る。
 もう少し見たかったかなぁ。

▼第10試合 GENIUS FACES GENIUS(30分1本勝負)
内藤哲也vs武藤敬司

 煽りV。
 武藤「ジニアスって言ってもプロレス界にはいっぱいいるから」
 確かに…セッ(自粛)
 武藤はかつてのテーマ曲「トライアンフ」で入場!

 試合開始。
 じっくりとしたグラウンドの展開が続く。
 5分経過。
 今日初めてのロープワーク。
 武藤がショルダータックルで倒すも内藤がすぐドロップキック→内藤がフライングメイヤーからヘッドロック。
 武藤のフラッシュリンクエルボーかわした内藤は顔面への低空ドロップキック。
 場外乱闘、武藤がドラゴンスクリュー。
 更に回しながら机にたたき付けるドラゴンスクリュー。

 10分経過。
 リング戻ると武藤は足攻め。
 足4の字。
 内藤がエルボーから反撃も、カウンターの低空ドロップキック食らいまた動きストップ。
 武藤が足4の字。

 15分経過。
 スタンドで足を掴みにくる武藤に内藤は張り手、延髄蹴り。
 内藤がサンセットフリップ、ミサイルキック。
 内藤が雪崩式フランケン。
 更に内藤がスターダストプレス放つも…かわされる。
 そこに武藤がシャイニングウィザード!
 シャイニング連打!

 20分経過。
 武藤はプロレスラブボーズからシャイニング狙うも…内藤はカサドーラ(飛びつき前方回転エビ)。
 それでも武藤はシャイニング放つも内藤は腕でガード。
 内藤が回転足折り固め。足が折れてないが押さえ込む、カウント2。
 武藤がもう一度プロレスラブポーズから完璧シャイニング・ウィザード!
 しかしカウント2!
 武藤はトップコーナーへ。
 ムーンサルトプレス!
 カウント3。

○武藤(22分35秒 ムーンサルトプレス→体)●内藤

 勝利後は「ホールドアウト」かかる。
 内藤は握手拒否。完敗と言っていいでしょう。
 武藤を超えるのは大変です。特に今の武藤は。


▼第11試合 IWGPヘビー級選手権試合(60分1本勝負)
 棚橋弘至(王者)vs鈴木みのる

  
 煽りV→入場かと盛り上がる。 
 決戦ムード。

 試合開始。
 ロックアップからスタート。
 棚橋ヘッドロック。
 グラウンド展開。
 一度立って棚橋がもう一度グラウンド。
 棚橋が上をとりヘッドロック。
 鈴木がエルボーで脱出。
 エルボー合戦。
 
 5分経過。
 鈴木がトップコーナー上で卍固め。

 棚橋がプランチャ→鈴木かわす→鈴木がスリーパー。
 花道で鈴木がパイルドライバー狙い→棚橋ショルダースルー。
 リグに戻り、鈴木が一本足頭突き。

 10分経過。
 棚橋のエルボー連打に鈴木は笑って「効かないぞ」ポーズ。
 逆に鈴木の鋭角なエルボー一発で棚橋ダウン。
 棚橋がカウンターのクロスボディ。
 フライング・フォーアームからラッシュ狙うも…鈴木がドロップキック!
 珍しいが見事。

 棚橋はトラゴンスクリューと見せかけドロップキック。
 場外に逃げた鈴木へハイフライフロー式プランチャ。
 リングに戻ろうとする鈴木がエプロンでアキレス腱固め。
15分経過。
 棚橋がドラゴンスクリュー放つが…鈴木は取られた足を先にマットへつけてふんばりやらせない!
 全日本プロレス主戦場時代、武藤相手に見せていたドラゴンスクリュー封じだ!
 鈴木は腕十字へ。

 棚橋は焦ったかここでハイフライフロー。 
膝ケンザンでカットされる。

棚橋強引にだるま式ジャーマン。
スリングブレイドは…鈴木タイミングずらす感じでやらせない!
鈴木がスリーパー!

20分経過。
落ちたと判断したかフォール。
カウント2。

鈴木が座っている棚橋の顔面に走り込み蹴り。
鈴木がスリーパー!
そして鈴木がゴッチ式パイルドライバー!
カウント2。

棚橋が逆襲のジャーマン。
変形ファルコンアロー、ドラゴンスープレックス。
さしてハイフライフロー。
カウント2!

両者膝をつき殴り合い。
鈴木が頭突き!
立ち上がり張り手合戦。

棚橋がスリングブレイド→かわす→棚橋もう一度角度変えスリングブレイド、ついに決めた!

そしてトップコーナーへ。
背中へのハイフライフロー。
すぐにもう一度トップコーナーへ。
今度は正調のハイフライフロー!
カウント3。

○棚橋(25分49秒 ハイフライフロー→片)●鈴木

棚橋11度目の防衛。
新記録達成。

倒れた鈴木、笑ってる。
ファン、関係者が記念品など贈呈。
女性には抱き着く。
最後にAKBの小森さん。棚橋軽く抱き着く。

そこにオカダが現れる。
なんと挑戦表明。開場大ブーイング!
棚橋が挑戦を認めようか迷っているとまたブーイング。
棚橋「オカダ、ここまで上がってこい」
挑戦は保留。
観客大拍手。

棚橋勝利者インタビュー。
リングでエアギター2度、花道で1度披露。
ステージで「愛してまーす!」。



興行終了。
ちょっと自分はハードルを高く設定してしまったかな。
でもイイ試合でかなり盛り上がりました。

今夜、地上波放送もあります。ぜひチェックを。
速報終了です。



「1.4新日本・東京ドーム大会速報まとめ」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: 新日本プロレス | 2012-01-04 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ

…セッ(自粛) ワロタ
エコノミー症候群のあの人ですね
投稿者:デンスケ 2012-01-04
おかず見た瞬間戸澤かよって思った人が何人いただろうか
投稿者:GG 2012-01-05
>デンスケさん
いやセッド・ビシャスですw

>GGさん
ちょっと似てますね。岡田の方が長身ですが。
投稿者: 2012-01-07

(スパム対策)

※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>トミーボンバーさん 2代目さん、最...
  • トミーボンバー…はじめまして。香川に住んでる者です...
  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY