プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
日本レスリングの物語

¥ 2,730 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は5月29日 17:21現在)
 「1976年のアントニオ猪木」「1985年のクラッシュギャルズ」著者・柳澤健氏の新刊。
 女子の活躍にみるように、近年躍進めざましい日本レスリング。その歴史は柔道やプロレスとの交流、確執に始まった。豊富な取材をもとに、日本レスリングの父・八田一朗から、黄金期を支えたスーパースターや天才たち、指導者たち、そして現在最前線で戦う選手たちまで、無数のドラマと多様な人物を描ききる力作。
元・新日本プロレス

1,500 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は5月29日 17:21現在)
 70年代から90年代にかけ、マット界の盟主として君臨し続けた最強興行団体「新日本プロレス」。日本の格闘技文化の源流でもある同団体に、かつて籍を置いた者たちを、著者が訪ねて歩く旅の記録。彼らの口から語られる「新日本体験」と「その後の人生」から、隠されたマット史が鮮明に蘇る。
アントニオ猪木デビュー50周年記念DVD-BOX (初回生産限定)
2010-12-03
105,000 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は5月29日 17:21現在)
20枚組3600分
 アントニオ猪木の50周年を記念し、未公開シーンも含めた秘蔵試合映像を多数収録!初蔵出し写真が満載の巨大写真集と、全試合データを収録した記録集付きの初回生産限定の20枚組DVD-BOX!!

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:WWE >> この記事

2010-02-01

アントニオ猪木がWWE殿堂入り~レッスルマニア登場か ※一部訂正
 本日、アメリカで開催されたWWE PPVイベント「ロイヤルランブル」のなかで、今年度のWWE殿堂入り(ホール・オブ・フェイム)が発表され、アントニオ猪木さんが選ばれました。

 訂正:今回の発表は日本先行のもので、アメリカではまだ明かされていません(ネット経由でファンには伝わっていると思いますが)。「PPVで発表があった」は私の勝手な思いこみによる間違いです。訂正します。

 日本人では初。大快挙。
 ビンス・マクマホンから受賞報告のメッセージ、アントニオ猪木さんから喜びのメッセージが各サイトにupされています。
ぜひチェックを。
 プレゼンターはスタン・ハンセン!

2010年WWE殿堂、アントニオ猪木氏が決定 [ WWE:World Wrestling Entertainment ]
猪木、マクマホンが殿堂入りにコメント:「元気があれば殿堂入り出来る!!」 [ WWE:World Wrestling Entertainment ]
猪木がブログでコメント「俺よりもスタッフが大喜びしてる・・・」 [ 見たくない奴は見に来るな! ]
 ホール・オブ・フェイムは、レッスルマニアの前日に表彰式が行われ、殿堂入りしたレスラーはスピーチを行うのが通例です。
 また、レッスルマニアの会場でも一人ずつ紹介されます。

WWE殿堂 [ Wikipedia ]
Hall of Fame [ WWE.com ] …ホール・オブ・フェイム公式サイト

 更に、受賞者の功績をまとめたPVがRAWやスマックダウンで必ず流されます。
 日本の映像もふんだんに使われることでしょう。モハメドアリ戦がどういう形で紹介されるかも注目です。

 東スポで「猪木・ビンス」の会談が実現」と聞いたとき、「もしかして…」とは思いましたが・・いやー驚いた。

 アメリカならば、マニアでなければ名前も知らないレスラー。
 そういう選手を選出して功績を紹介するというWWEの姿勢は素晴らしい。
 今年は世界規模で「アントニオ猪木とは何か」が語れる機会が増えるかもしれません。

 素晴らしいニュースです。
 授賞式が楽しみすぎる。

 コチラ↓は昨年の表彰式の様子。



 試合は行いません。表彰式を見るために、これだけの人が集まります。
 この舞台に猪木さんが立ちます。スピーチは通訳なしの英語でしょうね。
 1・2・3、ダーやってくれないかなぁ(笑)。



「アントニオ猪木がWWE殿堂入り~レッスルマニア登場か ※一部訂正」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: WWE | 2010-02-01 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ


コメントはありません。
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY