プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
Dynamite!! 〜勇気のチカラ 2009〜 [DVD]
2010-03-24
¥ 6,090 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は5月28日 0:32現在)
特典Discで3D映像収録!!

青木真也vs廣田瑞人
魔裟斗引退試合
石井慧vs吉田秀彦

開催日:2009年12月31日(木) 会場:さいたまスーパーアリーナ
収録試合はリンク先(amazonページ)で確認を。
戦極ーSENGOKU-第六陣
2009-02-13
¥ 5,040 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は5月28日 0:32現在)
 2008年111日 さいたまスーパーアリーナ
ライト級&ミドル級GP決勝戦
<主な収録内容>
◆ライト級GPシリーズ2008 セミファイナル・ファイナル
 北岡 悟 vs. 光岡 映二
 横田一則 vs. 廣田瑞人
◆ミドル級GPシリーズ2008 セミファイナル・ファイナル
 中村 和祐 vs. 佐々木 有生
 ジョルジ・サンチアゴ vs. シアー・バハドゥルザダ
◆ワンマッチ
 五味 隆典 vs. セルゲイ・ゴリアエフ
 キング・モー vs. ファビオ・シルバ
 アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ vs. モイス・リンボン
戦極ーSENGOKU-第五陣
2009-02-13
¥ 5,040 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は5月28日 0:32現在)
2008年9月28日 代々木第一体育館
 トラビス・ビューvsキング・モー
<主な収録内容>
 戦極ミドル級グランプリシリーズ2008:中村和祐 vs. ポール・カフーン
 戦極ミドル級グランプリシリーズ2008:近藤有己 vs. 佐々木有生
 トラビス・ビュー vs. キング・モー

 ※amazonなどの商品紹介ページにはメインの「杉浦貴vsシャンジ・ヒベイロ」が表記されていません。収録されていない可能性もあります。ご注意を。

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:戦極 >> この記事

2009-09-26

「戦極」が「SRC」に名称を変更した理由~大晦日はトリプルタイトルマッチ
 大晦日開催決定で格闘技界を活気づかせている「戦極」改め「SRC」。水曜日に行われた「第十陣」の一夜明け会見の簡単なまとめを。

SENGOKU OFFICIAL WEBSITE


泉浩「殴り合いは1回で十分」 

 試合結果、試合後の総括はこちらで確認を。
泉浩、総合デビュー戦は壮絶1RKOに沈む 吉田vs.石井12.31有明決戦! 新名称は「SRC」に [ スポーツナビ|格闘技|速報 ]
國保取締役が総括「21世紀の雷電は誰なのかが1つのテーマ」 泉にも高評価「吉田、石井とともに引っ張って行く選手に」 [ スポーツナビ ]
 安生洋二と三崎和雄をセコンドに登場した泉浩は、キック王者相手に撃ち合ってKO負け。
 試合後はサバサバした感じのコメント。「次から寝技使います。殴り合いは1回で十分」。
 また、桜庭和志のLaughter7所属である佐藤豪則は2RTKO負け。
 佐藤選手は元エルドラドのプロレスラー・豪 選手の双子の兄。豪はこの試合でセコンドにもついた。桜庭は姿をみせず。

 大会の中で大晦日大会開催と共に、イベント名変更が発表に。
 大晦日だけででなく、それ以降の大会は全て「SRC」となる。
 その理由はこちら。
泉は総合デビュー戦で打撃勝負に出るが玉砕KO負け!大晦日から戦極はSRCに名称変更 [ angle JAPAN ]
 またこの挨拶が行われる前に、ビジョンでニューイヤーイベントが今年大晦日(12月31日)に有明コロシアムで開催されることが発表されたのだが、それと併せてこれまで『戦極』という名称で行われてきたワールドビクトリーロード主催の総合格闘技イベントが「SENGOKU RAIDEN CHAMPIONSHIP」略して『SRC』に改称されることも発表された。
 チャンピオンシップという名称はアメリカでMMAイベントを開催する際は必要な名称で、PRIDEもアメリカでは『PRIDE FIGHTING CHAMPIONSHIP』という名称で開催された。ワールドビクトリーロードの場合、そのままFIGHTINGではなく“RAIDEN”という名称を用いたわけだが、國保取締役によると、“RAIDEN”というのは日本の歴史上、最強と言われている雷電為右衛門から取り、雷電のような伝説の男・最強の男を、このイベントから作っていきたいという意味で命名したそうだ。なお、『SRC』というのは12・31ニューイヤーイベント限定の名称ではなく、『戦極』シリーズは11・3両国国技館の第十一陣が最後となり、12・31有明大会からはすべて『SRC』という名称で行われる。

 「チャンピオンシップ」とつける必要があったから「SRC」。
 なんだかアメリカ側のその強引な取り決めもよく分かりません。イベント名ぐらい何でもいいじゃん。ってか、ホントに「C」をつけなきゃダメなんだろうか?

 とにかく今後は「SRC」。

大晦日地上波中継はTBSが有力?

 続いて一夜明け会見から。
廣田に続け! CAGE FORCE王者・星野が待望参戦=戦極  第十一陣は王座挑戦者決定マッチ、日本初のサプライズも [ スポーツナビ ]
大みそかSRC「トリプルタイトルマッチ」! [ スポニチ ]
 この会見のなかで國保取締役が気になる発言。
 また、戦極を運営するワールドビクトリーロードの國保尊弘取締役は「第十一陣」について、挑戦者決定戦を行っていきたい意向をコメント。さらに「アッと驚くことができれば。“日本初”ということを計画して進めています」とサプライズを予告している。
 日本初・・・なんでしょう。
 目ん玉飛び出るサプライズに期待。

 今後の予定。
■11.7 『戦極~第十一陣~』/東京・両国国技館
【決定カード】
 ▼小見川道大 vs 日沖発
 ▼星野勇二 vs マルロン・サンドロ

【出場予定選手】
 郷野聡寛、ジョルジ・サンチアゴ、ケビン・ランデルマン
 「戦極」としてはラストの大会。
 続いて大晦日。
■12.31 SENGOKU RAIDEN CHAMPIONSHIP/東京・有明コロシアム
【決定カード】
 ▼吉田秀彦 vs 石井慧
 
※國保取締役が候補としてあげたカード。
 ▼フェザー級タイトルマッチ:金原正徳(c) vs <日沖vs小見川・勝者>
 ▼ライト級タイトルマッチ:廣田瑞人(c) vs <光岡映二vs横田一則・勝者>
 ▼ウェルター級王座決定戦:ダン・ホーンバックル vs X(瀧本?)

 果たして石井vs吉田以外に「TVむき」なカードは組まれるか?

 なお、大晦日の地上波中継については、東京スポーツが「TBS有力」と報じた。
猪木イズム継承の石井慧は魔裟斗と合体!大晦日デビュー戦TBSが中継へ・・・IGF情報スペシャル [ 見たくない奴は見に来るな! ]
 2元中継となるのか? 國保取締役は「交渉中」とだけ語っている。
 TBS、テレビ東京以外に、もう1局交渉しているチャンネルがあるとの情報も。

 何にしても「ダイナマイト戦極」のイベント名はなさそう。



「「戦極」が「SRC」に名称を変更した理由~大晦日はトリプルタイトルマッチ」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: 戦極 | 2009-09-26 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ


コメントはありません。

(スパム対策)

※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
  • あらやどん…目の具合の方はいかがですか?新ブロ...
  • ツカタ…「MVP」藤本つかさ 「最優秀試合」杉...
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY