プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-

※該当するページはありません


etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:ハッスル >> この記事

2006-06-19

タマゴ一個分の希望、 ハッスル ・エイド総括

イイ意味の裏切りの連続

 必要以上に話題となっていた「タマアゴ」、その正体は高田総統の化身「ザ・エスペランサー」であった・・・ということでイイらしい。
開始15分前、ガラガラでビビル

 「イニシャルはA」「アゴ」「シャベリが達者」、これまでのヒントがすべて当てはまらない男がリングに立った。
 いくらグダグダが当たり前のハッスルとはいえ、ここまで設定を無視するのは考えにくい。
 結局、ヒントに当てはまる“正体”はハッスル側が仕掛けていた男のモノであり、高田総統のハイパービターンで、タマアゴはまったく新しい生命体として生まれ変わった・・・という解釈でいいのだろう。
目の前で乱闘のディーボン

 ただ、そのストーリーをハッスル側が最初から用意していたとは考えにくい。総統が「超ド級のビッグサプライズ」を予告したのは2日前のハッスルハウス、タマアゴの正体は二転三転していたと考える方が普通。

 いろいろな候補が挙がるなか、タカダが「よし、やる」と決断するまでの流れはどんな感じだったのだろう。
 フジテレビ・ショック後、DSE主催による初のビッグイベント。芸能人撤退も噂されるハッスルにとっても正念場の大会。
 ワイドショーが引き気味になったこともあって、カイヤによる宣伝効果もイマイチ(だったように感じる)。
 たまアリに見合うような超インパクトのカードも無し。
 こうなって来ると、タマアゴの正体が大会の成功・失敗を分けることになってくる・・・。

 たかがタマアゴ、されどタマアゴ。

 たとえば、くりーむしちゅー・有田演じるニセ総統が孵化していたとしても、昨日のオープニングの様子では大盛り上がりでハッピーエンドを迎えていた可能性は高い。
 ただ、それで終わっていたとしても、結局は有田の芸にハッスルが助けられた形にとられるかもしれない。

 自らが体を張ってハッスルに対する覚悟を示したタカダに感動。
 団体の一大事に立ち上がったタカダを見れば、ハッスルに関わる人すべてが彼についていく。
 まさに一枚岩・・・ですな。

 タマアゴの正体候補にタカダの名前はまったく出ていなかったこともあって、トレーニング・モンタージュが鳴っている間は、口をポカンと開けて呆気にとられるだけだった。
 まさに超ド級・・・。メイン・ハッスルが若干あっさり目だったのも、ボーナスマッチに向けて緩急をつけたかったからかもしれない(タジリなら、それぐらいの計算はしてそう)。
禁止

 もう、私、エスペランサーには完敗です。脱帽です。

 若干、試合時間(4分44秒)が長いようにも感じたが、アレはアレで、エスペランサーという“レスラー”のスタイルを示す、今後のヒントになるのかもしれない。
 どうせやるなら、技が効かない&短時間決着の化け物系より、10分、20分とじっくり魅せる本格派である方が面白い。4分44秒の中には、自らロープに飛ぶシーンもあった。
 「青春のエスペランサ」と呼ばれたプロレスラーは、新日本プロレスの将来を背負って立つはずのヤングライオンでありました。
 タカダノブヒコのプロレス、今からでも見てみたい・・・。


 エスペランサーは、ちょっと木村浩一郎に似てたw

カイヤは足を負傷してしまったそうです

 受けにまわることが多く(ソレ自体、大したもんなんだが)、インパクトは薄目だったカイヤ、試合後のインタビューで、試合中にケガをしてしまったことを告白。

カイヤ、プロレスデビュー「リングに上がるって気持ちいい」=ハッスル・エイド [ スポーツナビ ] 
――足をけがした?

 めちゃめちゃ痛いね。肉離れ。持ち上げる時に。
 となると、ちょっとキツかったですね・・・。
 終盤のクロスボディまで、ちゃんとやれただけ大したモノってことなんでしょう。
 果たしてネクストはあるのか?
 明日のワイドショーで紹介されるかも注目。まぁ、サッカー一色でしょうが・・・。

総括の総括

 興業としては大満足。
 ハッピーエンドではありませんが、あれだけのインパクト残せば問題なし。ザワザワしながら終わるってのもありでしょう。
 見る側の想像力を越えまくり。
 まぁ、エスペランサーのアリガタミが最近のファンや一般層には伝わりにくいという問題はありますが、なんとなくは分かるでしょ。

 入りは・・・もうちょっと欲しかったですかね。7~8割だと思うんですが(この何割かってのは、それぞれで基準が違うんでアレな場合もありますな)。
 噂で聞いた話・・・なんですが、ホントはもうちょっと入る予定だったとか。実は例の事件で撤退したスポンサーに配るはずの招待券が大量(?)に余ったらしく、それがどうにもさばけなかったらしいんですよね。
 早くスポンサーがつけばいいんだが・・・。

 最後にターザンさんの感想を紹介してみる。
「ハッスル・エイド」総括。 [ ターザンカフェ|プロ格コラム[2006年06月18日(日)] ] 
 きのう(6月17日)、「ハッスル・エイド」を見にさいたまスーパーアリーナに行ってきた。ボクが言いたいことは一つしかない。

〝またか〟と言われるかもしれないが、やはり午後6時からイベントがスタートしてすべてが終わったのは、9時40分だった。

3時間40分の興行。それはないよ。だって全6試合しかないんだよ。

疲労会場 [ ターザンカフェ|煩悩菩薩日記[2006年06月17日(土)] ] 
会場に熱気がない。フジテレビから放映中止を通告された事件が尾をひいているのだろうか?
 全6試合なのにだらだらした流れだ。見ていて退屈した。つまらない。くりぃむしちゅーの有田さんはさすが売れっ子の芸人だ。違うなあ。感心する。
 カイヤが試合で負けた。試合で負けるのなら「ハッスル」に出るなと言いたい。負けたら商品価値はなくなる。なぜそんな簡単な理屈がわからないのか? おかしいよ。
 よかったのは最後、高田延彦(総統)がザ・エスペランサーとして登場。TAJIRIと試合をしたところだけ。あとはすべて失格。
 はっきり言って見れない。鑑賞に耐えられるしろものではない。
 会場に熱気がない・・・昨日はムチャクチャ盛り上がってたように私は感じましたが・・・。
 まぁ、なんつーか、いろんな方面から語れるであろう興業を、こういう形で切って捨てれるのは、ある意味、感心しちゃいます。
 観戦は体調に左右されるものですしね・・・。
 カイヤの試合なんて、結果からしか感想書いてないのを見れば寝てたのバレバレだよ。



「タマゴ一個分の希望、 ハッスル ・エイド総括」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク

    ※該当するページはありません

■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: ハッスル | 2006-06-19 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ

詳しい実況に、コメントにまたまた楽しく読ませて頂きました。やはりエスペランサの参戦は紆余曲折あっての結果ですかね。

後楽園のハッスルハウスは生で見たのですが、最後の高田劇場のくだりで、タマアゴに触れた際に客席から「ありた~!」って声が出て、一瞬会場がどよめき、小川も渋い表情を見せました。

 自分も「ああ!これだ」と思ったのですが、あのネタバレが原因でタマアゴがエスペランサに変わったのかとも考えたりしました。まあコスチュームが用意されていたんだから、ハッスルハウス以降にストーリがー変わったと考えるのは不自然ですな。

 まだ試合映像は見てませんが、そうか、ブラックアイさんの言う通り高田がハッスルを背負う覚悟を決めたのかと思うと映像見るのが楽しみです。
投稿者:いつもはROM 2006-06-19
ザ・エスペランサーは やはり 高田の覚悟の象徴とみるべきですかね。
個人的には なんか 最終回が近づいてきた気がして
少々 焦り過ぎかなと思ったわけですが
やっぱ ≪例の一件≫ が あったからこその 急遽の策でしょうね。

有田総統を 安易にストーリーに絡めなかったのは良いと思います。
別枠では  是非また登場して欲しいですがね。
投稿者: 2006-06-19
>いつもはROMさん
ハウスの直前ぐらいに変更があったと思います。それでも、エスペランサーのマスクはイマイチだったし、急仕上げだったのは間違いないでしょう。
>高田がハッスルを背負う覚悟を決めたのかと思うと
正直、ハッスル1の頃の高田は、嫌々か、もしくは適当にやってたと思います。それを思うとまた・・・。
 
>若さん
>最終回が近づいてきた気がして
実際、最終回になってもおかしくない状況だったわけですからね~。
投稿者: 2006-06-20

(スパム対策)

※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>那嵯涼介さん あああ、申し訳ありま...
  • 那嵯涼介…あ、拙著、候補にも挙がっとらんわ(笑)。
  • …>おきくさん 失礼しました。訂正し...
  • ハート…「MVP」高瀬みゆき 「最優秀試合」1...
  • おきく…令和アルテマパワーズが、選択部分だ...
  • マニアなツイトー…MVP 1位→宮原健斗(全日本プロレス) 2...
  • くろねこさん…MVP 1位 ウィル・オスプレイ 2位 ジ...
  • …>ハートさん ありがとうございます。
  • ハート…やっと投票しますた。 表記法とかケコー...
  • …>ナムさん ご指摘ありがとうござい...
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY