「ネットプロレス大賞」公式サイト

top >> この記事

サイトTOP 投票ルール 投票所 過去の結果( 2006/2007/2008 /2009
/2010 /2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015  )
質問

新人賞 / 2013年

2014-01-21 杉


新人賞

 2013年、“新人”として最も素晴らしい活躍したレスラーに与えられる。
 デビュー3年目ぐらいまでの選手が望ましいが、デビュー日かハッキリしない・不明な選手でも、投票者が「新人」と判断するならキャリアを問わず投票可とする。
 個人が望ましいが、タッグチーム・軍団などでも可とする。
 個人名とタッグチーム・軍団が重なった場合は、全て「別」として集計。

順位 新人総得点1位 [票]2位 [票]3位 [票]
1位 竹下幸之介 (DDT) 602383112
2位 福田洋 (ユニオンプロレス) 25316143
3位 Eita (ドラゴンゲート) 1951563
4位 夕陽 (ZERO1野良犬道場)19212612
5位 高橋匡哉 (WNC)1721346
6位 遠藤哲哉 (DDT)1315107
7位 がばいじいちゃん (九州プロレス)124766
8位 熊野準 (NOAH)118756
9位 タンク永井 (KAIENTAI-DOJO)115497
10位 小松洋平 (新日本プロレス)111673
11位 赤井沙希 (DDT)1083810
12位 ジェームス・ライディーン (ZERO1)65521
13位 世羅りさ (アイスリボン)63343
14位 三富政行 (ユニオンプロレス)59511
15位 LEONA (ドラディション)55413
16位 該当なし549
17位 田中翔 (新日本プロレス) 53235
18位 ヨースケ♡サンタマリア (ドラゴンゲート) 51323
「ことり」 (我闘雲舞) 51323
20位 坂口征夫 (坂口道場一族)4642
21位 今成夢人 (ガンバレ☆プロレス)4341
22位 T-Hawk404
23位 U-T (ドラゴンゲート)38222
安川惡斗 (スターダム)3823
山下りな (OSAKA女子プロレス)38222
26位 フェアリー日本橋 (OSAKA女子プロレス)3631
郡司歩 (みちのくプロレス)3631
28位 宝城カイリ (スターダム)35213
29位 彩羽匠 (スターダム)31123
30位 卜部夏紀 (WAVE)28122
31位 スーパー・ササダンゴ・マシン (新潟プロレス)2622
32位 リョーツ清水 (ドラゴンゲート)25121
SAGAT (ユニオンプロレス) 25121
34位 ファンダンゴ (WWE)2212
35位 ビフ・ビューシック (米・インディー)202
白石伸生 (全日本プロレス)202
石田慎也 (スポルティーバ・エンターテイメント)202
TORU (道頓堀プロレス) 202
39位 岩本煌史 (スポルティーバ・エンターテイメント)183
40位 バッドラック・ファレ (新日本プロレス)1611
太陽塔仮面 (道頓堀プロレス)1612
村瀬広樹 (WNC)1611
のの子 (東京女子プロレス)1612
44位 河村知哉 (ユニオンプロレス)1311
渡辺高章 (新日本プロレス)1311
46位 ローマン・レインズ (WWE)101
ジェイソン・リー (ZERP1)101
カラテバラモン 101
成宮真希 (アイスリボン)101
小林香萌 (WNC) 101
将軍岡本 (IGF)101
YOSHI-HASHI (新日本プロレス)101
沼津の地縛霊・呪呪 (沼津プロレス)101
勝愛実 (JWP)101
パンク・ザ・パンダ (MAPW)101
サマーレイ (WWE)101
清水愛 (がむしゃらプロレス)101
鴉野ショウ (RAW)101
日向 小陽 (WNC)101
ワン・ビン (IGF)101
61位 神谷英慶 (大日本プロレス)911
ワイアットファミリー (WWE)911
彰人 (DDT)911
新田猫子 (アイスリボン)911


 東スポ・プロレス大賞に続き竹下幸之介が新人賞を獲得。まだ現役高校生、将来どこまで伸びるか楽しみすぎます。2012年は僅差で2位でした。
 2位にはユニオン・福田洋。2013年はCDデビューするなどプロレス外でも活躍。リング内でも竹下と60分アイアンマンマッチ、他団体参戦も多く更に評価高めた。キャリア3年目にして最高順位となったが一歩届かず。
 3位にはドラゴンゲートのEita。新ユニット・ミレニアルズのメンバートシテ活躍。若手が多くなってきたドラゲーの中でも頭一つ抜けたか。
 4位には、2012年週プロ・新人賞の夕陽。4位というのは、全部門を通じて女子プロレス関連で最も高い順位。
 5位には、2013年インディー大賞(サムライTV)・ニューカマー賞受賞の高橋匡哉。大日本プロレスのデスマッチでブレイク。
 2013年週プロ・新人賞の熊野準は8位。






▲このページ最上段へ▲

■コメント

(一番下が最新のコメント)


コメントはありません。

(スパム対策)

※メールは省略できます。
長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。


▲このページ最上段へ▲
お知らせ・更新履歴
コメント

コメント一覧100件を表示

Twitterタグ