プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
プロレス界最強仕掛人 永島オヤジの  まぁだま~って読んでみてよ

1,470 (定価)
 (Amazon価格)
単行本(ソフトカバー) 
(価格・在庫状況は1119日 0:57現在)
言わなきゃ死ねない、プロレス・仕掛けの裏の“裏”。本書は、新日OBとしての遺言である。愛するプロレス界へのラストメッセージ。
紫雷美央 いろは狐 [DVD]
2012-09-28
¥ 3,990 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は1119日 0:57現在)
 美しすぎる女子プロレスラーのセミヌード。鋭い蹴りとドSな口撃を見舞うキツネ顔!1988年生まれの美しすぎる女子プロレスラー・紫雷美央の初イメージ作品。
 2007年3月にプロレスデビュー、2010年にはメキシコ遠征し大手プロレス団体のAAA(トリプレ ア)にて美央→KAGUYAのリングネームで名を馳せることに成功。メキシコにてテレビ出演、新聞の一面を飾る、世界最古のプロレス誌『box y lucha』にグラビア掲載されるなどした。本作では和をテーマに彼女のスレンダーな筋肉美を武器に妖艶にかつ大胆にセミヌードを惜しげもなく披露。
 その他、「植松寿絵 対 紫雷美央」「タイガーマスク 対 紫雷美央」「木藤拓也 対 紫雷美央(有刺鉄線バット使用)」の美央の選んだベストバウトシングル3試合も収録。
ザ・グレート・サスケの飛ぶ教室

1,890 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は1119日 0:57現在)


ザ・グレート・サスケプロレスデビュー20周年記念出版。「2010年代のプロレスのあり方」を、迷えるコミックレスラー・マッスル坂井(じつは社会人歴10年)が受講。

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:DDT >> この記事

2012-09-19

ポイズン澤田が引退決意~DDTの方向性を位置づけた重要なキーパーソン
 DDTのポイズン澤田(ポイズンJULIE澤田)選手が引退を発表。理由は、首のケガによるドクターストップ。
 11月25日の後楽園ホール大会で引退試合を行う。
 DDTならではのファンタジー路線を開拓するにあたり、最も貢献したのがポイズン澤田かもしれない。

ファンタジー継承者は聖闘士凛音?

【会見】ポイズン澤田が11・25後楽園で引退 [ DDTプロレスリング公式サイト | DDT | リポート ]



澤田「私、ポイズン澤田は今年をもって現役を引退します。首の症状、頸部椎間板症による神経根の損傷が悪化しまして、もう試合ができないとドクターストップがかかってしまいました。蝶野(正洋)戦の後から首がだんだんとおかしくなり始めて、遠征とか控えていたんですが、やはり治らず、引退を決意しました」

高木「4年前の両国大会以降、(澤田が)首の不調を訴えておりまして、昨年から限定出場と言う形で出場していただいてたんですけども、状況的に回復の見込みがないということで、ひじょうに残念ですが、本人の意思を会社としても受け入れることにしました。本当にDDTの創成期から支えていただいた選手ですし、DDTの方向性を位置づける重要なキーパーソンだったと思っております。ポイズン澤田JULIEという選手がいなければ、DDTのひとつの路線であるファンタジー路線が確立されなかったのではないかと思っております。そういった意味では一つの時代を支えた選手だったと思いますし、プロレス界にも大きな影響を与えた選手だと思っております。我々としては、首の状況をみながらフルに試合を続けるのは無理だと思いますので、11月の後楽園大会を最後に限定出場という形で受けていただくことになりました。最後まで会社としては送り出してあげたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします」

MIKAMI「ひじょうに残念なことではありますが、ポイズン澤田JULIEとしてDDT初期のころから完全にDDTの主役、顔であったと言っていいと思うんですね。ずっと引っ張ってきてくれましたし、自分としてはつねにDDTのリング上では蛇界転生と向き合って闘ってきたライバルでもありますし、バックステージに入ったら、よき理解者でありましたし、先輩でもあり、同志であり、仲間であり、つねに一緒にいましたね。ただただ残念でありますが本人が決めたことでありますから、最高の形でDDTとしてポイズン澤田JULIE、いろいろ形はあっても、ボクの中でポイズン澤田はポイズン澤田JULIEでありましたから、いろいろな思い出があります。タイトルマッチもやりましたし、両国でも一騎打ちがありました。本人が喜ぶ形で最後送り出すようにしたいと思います」

  • 日常生活でも痛み止めが欠かせない。思うような受け身が撮れなくなってきた・
  • 澤田「(ベストマッチは?)たくさんあるんですよ。第1回ジオポリス大会(2000年12月14日)のKO-D4WAYマッチです。高木三四郎vsポイズン澤田JULIEvsスーパー宇宙パワーVS橋本友彦のKO-D選手権試合です。同率1位が、ここにいるMIKAMI選手との後楽園でのKO-D選手権(2004年11月2日)です。絶対にあげろと言ったらこの二つです」。
  • 高木「マッスルもなかっただろうし、そういうDDTの重要な柱の一つであるファンタジー路線は絶対になかったと思うので、一緒に作り上げていったというのが自分の中ではありますんで、そこは最後まで貫いていただきたいなと。最後どういう形かわからないですが、本人の口から蛇界という言葉もあったので、それは尊重したいと思ってます。次の後楽園(9・30)は、蛇光教団、DDTの歴史を語るうえで欠かせない軍団が出ますので、そこから出てきた人間も多くいますし、あと3試合注目して見ていただければと思います」。

  • 澤田「(ファンタジーの要素をこれからも後輩たちに受け継いでもらいたい?)そういう気持ちもありますが、時と場合によってですね。いまはファンタジーが必要じゃなかったら、しなくていいと思うんですよ。でも必ずそういう選手が出てきますよ。いまでいうと聖闘士凛音ですね。完璧ファンタジーじゃないですか。彼がファンタジー系のそういうレスラーになってもらって、継いでっていうのはオーバーかもしれませんが、継いでいってもらいたい。そういう選手はDDTに必要な要素ですね」。

<今後の出場予定試合>
■9.30 DDT / 東京・後楽園ホール(12:00)
▼PSJ引退ロード第1戦
 高木三四郎&MIKAMI vs ポイズン澤田JULIE&蛇イアント<蛇光教団>

■10.28 DDT / 東京・新木場1stRING
▼カード未定

■11.25 DDT / 東京・後楽園ホール
▼引退試合

 残念ですがケガとなると仕方がない。確かに最近は試合数も少なく、思うように動けていないように感じました。

ポイズンJULIE澤田 - Wikipedia
 
 新日本プロレスの練習生からマレンコ道場でトレーニングを積みデビュー。
 1994年に流山で「猛毒マムシデスマッチ」を行い、話題となる。
 その後、様々な団体を渡り歩き、1999年頃からDDT参戦。
 「蛇界転生」で大ブレイク。「呪文」をDDTマットで定着させる。
 2000年には試合で敗れたあと、自分の首を小脇に抱えビジョンに登場。
DDT12/14その2
 これまでのプロレス界ではあり得ない仕掛けを次々に見せてくれました。
 その全てが本人のアイディアではないと思いますが、ポイズン澤田のキャラクターあってこそ可能だった仕掛けです。
 批判も多かったはずだが引退までやりきったことになる。
 ポイズン澤田がいなければ、マッスルもヨシヒコも無かったかもしれません。

 アイアンマンヘビーメタル級王座はポイズン澤田が創設したとされている。
 ユニオンプロレスも澤田の妄想から復活した団体。
 やっぱりDDTにとって大きな存在であることは間違いありません。
 引退試合は盛大に。やっぱりファンタジー色強いモノを期待しちゃうかな。
 かつての蛇界メンバーは顔を見せてくれるかどうかも気になる。



「ポイズン澤田が引退決意~DDTの方向性を位置づけた重要なキーパーソン」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: DDT | 2012-09-19 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ


コメントはありません。

(スパム対策)

※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>トミーボンバーさん 2代目さん、最...
  • トミーボンバー…はじめまして。香川に住んでる者です...
  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY