プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
日本レスリングの物語

¥ 2,730 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は6月13日 14:02現在)
 「1976年のアントニオ猪木」「1985年のクラッシュギャルズ」著者・柳澤健氏の新刊。
 女子の活躍にみるように、近年躍進めざましい日本レスリング。その歴史は柔道やプロレスとの交流、確執に始まった。豊富な取材をもとに、日本レスリングの父・八田一朗から、黄金期を支えたスーパースターや天才たち、指導者たち、そして現在最前線で戦う選手たちまで、無数のドラマと多様な人物を描ききる力作。
元・新日本プロレス

1,500 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は6月13日 14:02現在)
 70年代から90年代にかけ、マット界の盟主として君臨し続けた最強興行団体「新日本プロレス」。日本の格闘技文化の源流でもある同団体に、かつて籍を置いた者たちを、著者が訪ねて歩く旅の記録。彼らの口から語られる「新日本体験」と「その後の人生」から、隠されたマット史が鮮明に蘇る。
アントニオ猪木デビュー50周年記念DVD-BOX (初回生産限定)
2010-12-03
105,000 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は6月13日 14:02現在)
20枚組3600分
 アントニオ猪木の50周年を記念し、未公開シーンも含めた秘蔵試合映像を多数収録!初蔵出し写真が満載の巨大写真集と、全試合データを収録した記録集付きの初回生産限定の20枚組DVD-BOX!!

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:IGF・アントニオ猪木 >> この記事

2008-04-13

MVPはマグネットマン~4.12 IGF /大阪大会観戦記
igf
 マウスピースしたままで正解。
 初の大阪進出となったIGF、「チケット完売」のリリースもあったが・・・2階にはチラホラ空席。
 「完売」とか言わなきゃ「よく入ったほう」で収まったのに。

 私はPPV(2100円)で観戦。
 MVPのマグネットマンについては後で。


猪木「こんなんで天下とれるのか!」

 試合の詳細、結果は以下で。
 IGF公式サイトの試合結果は、13日午前1時の時点で勝者・敗者がメチャクチャになってますw
■IGFプロレスリング「GENOME4~大阪初見参~」
4.12 大阪府立体育会館 (5582人・満員)

[1]時間無制限1本勝負
 ○ ダニー・イグアス(5分40秒 KO)●タカ・クノウ

[2]時間無制限1本勝負
 ○ 澤宗紀(4分27秒 スリーパーホールド)●澤田敦士

[3]時間無制限1本勝負
 ○ エリック・ハマー(5分02秒 KO)●アレクサンダー大塚
 ※ハマースパイク(肩固めかたフロントスープレックス)

[4]時間無制限1本勝負
 ○ 藤井克久(5分40秒 KO)●長井憲治
 ※ ジャーマンスープレックス
  • ケビン・ランデルマン欠場により、U-FILEの長井が急遽参戦。

[5]時間無制限1本勝負
 ○人喰い義生(6分18秒 肩固め)●トム・ハワード

[休憩後]猪木挨拶→詳細
  • 海賊?の衣装で登場(見た目、あまり海賊っぽくはない)
  • 沈没船から引き上げた刀を披露。価値は1億円だとか。
  • 姫井由美子参議院議員がリングに上がり猪木に“ぶたれる”。

[6]時間無制限1本勝負
 ○ ヤン・ノルキヤ(4分44秒 反則)●モンターニャ・シウバ
 ※ 急所攻撃

[7]時間無制限1本勝負
 ○ RIKI-SHI(9分00秒 体固め)●オーランド・ジョーダン
 ※バンザイドロップ
  • 恒例の試合後ダンスはナシ。

[8=セ]時間無制限1本勝負
 ○ ジョシュ・バーネット(11分01秒 クロスヒールホールド)●ザ・プレデター

[9=メ]時間無制限1本勝負
 ○ 小川直也(11分43秒 スリーパーホールド)●トムコ
  • 小川のセコンドには白覆面2人。まったくアクションは起こさず。
  • 試合後、猪木が小川にビンタ。
  • 猪木「こんなんで天下とれるのか!」。小川は頭を下げて何も言わず退場。
  • 小川:試合後コメント「納得していないよ。強いところを見せたかったのに。かみ合わなかった。師匠に呼び出しを食らってしまったけど……。叱咤(しった)激励と思っている。ジョシュとの対戦の気持ちが強くて、スカされた感じ。気持ちを取り直すのが大変だった。モンモンとして、難しかったね」。
  • 小川「IGFは1番注目されている。IGFがプロレスを引っ張っている。これぐらいの規模を、毎回、埋めているんだから。甘える部分は甘えて、噛みつくところは噛みついて。もちろんIGFがプロレス界の最後の切り札だと思う。まだIGFの中でもまれていきたいね」→詳細

  • 猪木:試合後総括「何があるか分からない。人生はハプニング。切符は早々と売り切れたが、依然として状況は厳しい。選手はもっと個性を出して、お客さんを喜ばせないと。もうすぐ旗揚げから1周年。1年で1つの結論を出したい」。
  • 猪木「業界には怖いおやじが必要。小川もこんな試合でもたついていたらダメ。潔さがない。啖呵(たんか)を切ったなら、啖呵を切ったなりの試合をしないとダメ」→詳細

  • 次回大会は札幌で開催。詳細不明。
 試合後の猪木ビンタ。怒るでもなく項垂れる小川。
 巴戦の因縁はどこへやら・・・すっかり師弟に戻ってる。根っこでは繋がっている。猪木は小川がホントにカワイイんですね。

 メインでトムコが拘った技、それはヘッドロックだった。中盤以降、執拗に締め上げる。これでフィニシュを取ろうかというほどの勢い。
 小川がバックドロップを狙うと、トムコは体重を前方に移動させそれを防ぐ。ムチャクチャ古典的攻防ではあるが、それなりに大阪府立のお客さんは「おー」と反応。小川がようやくバックドロップで切り返すと、すぐさま「小川」コールが始まった。
 ビッグマッチのメインでこんなことやってるのはアル意味素晴らしい。ただ、試合全体として見れば…まったり感が充満。観客を興奮させるような場面は見られなかった。
 白覆面が何もしなかったとかは今更突っ込むつもりはナシ。でも、まぁ、もうちょっと流れは大事にして欲しい。ジョシュ戦消えた怒りとかどこ行っちゃったんだか。

前から気にはなっていた男

 今大会、私の個人的MVPはマグネットマンであります。
 ・・・誰? モンターニャ・シウバのマネージャー。

IGF

 サングラスの方。
 前々から気にはなっていたのだが・・・今日は頑張った。

igf

 イエローカードをもらったシウバが大暴れ。

 メチャクチャ吹っ飛んでるのは平直行レフェリー。
 さすが元インディーJr王者。

igf

 暴れるシウバは止まらない。
 そこにマグネットマンが現れた!
 シウバの管理者として、この騒ぎを止めなければ!

igf

 果敢に上から飛びつく、マグネットマン。

igf

 簡単に吹っ飛ばされる。
 味方でも関係ない。

 マネージャーの言うことなら聞く・・・とかってパターンじゃないのね。

igf

 一度ダウンしたマグネットマンだが、すぐ起き上がってまたシウバを押さえにいく・・・。
 この姿勢、素晴らしい。
 ちょっと感動してしまったw


 どこかでインタビューをお願いしたい(もうやってたらスンマセン)。
 マグネットマンって名前がまず謎。

 その他、気になった点。

  • 澤選手が素晴らしかった。ちょっと相手とは差があった感じ。
  • アレクvsエリック・ハマーが面白かった。序盤のレスリング攻防でアレクは負けてなかったね。フィニッシュは頭から真っ逆さま・・・。
  • アナウンサーが2人で1試合を実況していた・・・。
  • ゲスト解説はトリプルP。あれでカネ貰えるならイイ商売だね。実況席で写メは止めなさい。シャッター音、マイクが拾ってるから。
  • チャンカンでゲスト解説に来たグラドルはみんな「プロ」。それが改めてよく分かった。
  • そんなトリプルPが「ヤバイですね」を連発して一番喜んでいた試合はリキシvsジョーダン。


 あと、ジョシュ・バーネットが黒田哲広化していた。



 ・・・どれもキャプの画質が悪いなぁ。



「MVPはマグネットマン~4.12 IGF /大阪大会観戦記」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: IGF・アントニオ猪木 | 2008-04-13 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ

会場で観戦しましたが、南側はセットで全て潰して、それでも
2階は4割の入り、1階は大人買いしたタニマチが券を配り忘れ
たのか、7割の入りでした。だからか猪木は苦笑いしていました。
入場者数は5800とアナウンスされたように思います。次回は
6月23日月曜日、札幌・月寒と場内アナウンスされました。
投稿者:レジネッタ 2008-04-13
>レジネッタさん

ああ、そんなに入ってなかったんですか。
テレビで見る限り、1階は満員に見えましたけどねー。
なんでもチケット買って来なかった人がいっぱいいたらしいですw
投稿者: 2008-04-15
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY