プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
-
日本レスリングの物語

¥ 2,730 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は5月29日 19:01現在)
 「1976年のアントニオ猪木」「1985年のクラッシュギャルズ」著者・柳澤健氏の新刊。
 女子の活躍にみるように、近年躍進めざましい日本レスリング。その歴史は柔道やプロレスとの交流、確執に始まった。豊富な取材をもとに、日本レスリングの父・八田一朗から、黄金期を支えたスーパースターや天才たち、指導者たち、そして現在最前線で戦う選手たちまで、無数のドラマと多様な人物を描ききる力作。
元・新日本プロレス

1,500 (定価)
 (Amazon価格)
単行本 
(価格・在庫状況は5月29日 19:01現在)
 70年代から90年代にかけ、マット界の盟主として君臨し続けた最強興行団体「新日本プロレス」。日本の格闘技文化の源流でもある同団体に、かつて籍を置いた者たちを、著者が訪ねて歩く旅の記録。彼らの口から語られる「新日本体験」と「その後の人生」から、隠されたマット史が鮮明に蘇る。
アントニオ猪木デビュー50周年記念DVD-BOX (初回生産限定)
2010-12-03
105,000 (定価)
 (Amazon価格)
DVD 
(価格・在庫状況は5月29日 19:01現在)
20枚組3600分
 アントニオ猪木の50周年を記念し、未公開シーンも含めた秘蔵試合映像を多数収録!初蔵出し写真が満載の巨大写真集と、全試合データを収録した記録集付きの初回生産限定の20枚組DVD-BOX!!

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



 top >> カテゴリー:IGF・アントニオ猪木 >> この記事

2007-05-13

IGF がエリック・ビショフと接触

ビッグショーが狙い?

 次から次にと話題を提供してくれるIGF、また意外な名前が出てきちゃいました。
 アメリカ・月曜TV戦争の中心人物、エリック・ビショフと猪木社長が接触。

デイリースポーツonline
 名乗りを上げている大物は三銃士だけではない。猪木はこの日、ホーガンに加え、WWEやWCWのフロントでらつ腕を振るい現在は超人のビジネスパートナーであるエリック・ビショフ氏と3者会談。WCW、WWF、WWE、ECWの元ヘビー級王者で、曙とスモウマッチで戦ったビッグショーことポール・ワイトらの売り込みを受け「いい選手が何人かいる。交流できたらいい」と前向きな考えを示した。

 ホーガン・ルートを確立したことで、近い将来、御大ホーガン自身の参戦も期待できる。さらに、不肖の弟子で元IWGPヘビー級王者の借金王・安田忠夫、UFCでも無敗街道を突き進む愛弟子LYOTOの参戦も有力。旗揚げ戦(6月29日・両国国技館)まで50日。ようやくIGFの陣容が整ってきた。
 またまた大物参戦 [ アントニオ猪木 オフィシャル ブログ :: 闘魂ブログ ]
 ショッピングの後、ホーガンと元WCW社長、ビショップとIGFと彼の新団体についてミーティングをし、今終わったところです。
 ホーガンはまだまだ現役ですから、頑張ってほしいです。
 ビショフはホーガンのマネージャー的存在でもあるってことですか? へー。
 レッスルマニア前にチョロっとRAWに出てきましたが・・・立場や所属はどんな感じなんでしょう。
 WWEを退団したビッグショーがIGFの狙い?

 なお、現在、UFCで活躍中の「LYOTO」の参戦もほぼ「決定」のようで(ホント?)。
 まだまだ景気のいい話は続くのか? ここだけバブルで羨ましい。

 現在、アメリカの自宅に戻っている猪木社長、それでもいろいろ忙しい。

 乗り遅れに注意 [ アントニオ猪木 オフィシャル ブログ :: 闘魂ブログ ]
 さて、プロレスの話しですが、14日にオーランドでTNAの試合があるようで、
早速そちらに飛び、カート・アングルと話をしてこようかなと思っています。
ジョシュ・バーネットとも会う予定ですので、急ピッチにIGFの動きが早くなります。
皆さん俺の動きに遅れないようにしてください。
元気があればなんでもできる。元気があれば行動できる。
今日も1日充実した1日でありました。ということで、ありがとうございました。
ついにジョシュとも会いますか。どこか取材に行くマスコミはいるんでしょうか?



「 IGF がエリック・ビショフと接触」に関する情報は コチラでも/人気ブログランキング

■ 関連リンク ■ 最近10件までの同カテゴリー記事
  カテゴリ: IGF・アントニオ猪木 | 2007-05-13 | 投稿者:杉
■トラックバックURL
注意:記事内に当BLOG(ブラックアイ2)へのリンクが含まれていないトラバは受け付けていません。


[注意]ギャンブルやエロに関する言葉を含むコメント・トラックバックは受け付けない場合があります(スパム対策)。またコチラで不適切・不快と判断した感じた記事も受け付けていません。
■コメント (一番下が最新のコメント)
 コメント書き込みはコチラ

たしか、ビショフはまだWWEの契約下にあります。出演タレントとしての契約ですが、使うつもりは無いようです。ポールヘイマンと同じく、野放しにすると危険な人物って事で、首輪がついている状態です。
ホーガン親子に、ジミーハート、エリックビショフがくっついて来ていたという事のようですので、あくまでもブルックのプロモーションの支援を猪木に依頼するのが1番の目的で、IGFに関しては社交辞令的に話をしただけだと予想しています。

猪木さんが「彼の新団体」って発言してますけど、ホーガンの新団体ってことですかね??そんな噂は聞いたことがないのですが、先日のメンフィスの件を勘違いしているのかもしれません。デイリーの記事中の「いい選手が何人かいる。交流できたらいい」って言う発言も、団体を相手にしている発言に聞こえますし、まして、ビッグショーは完全にフリーですから、話が見えてきません。ホーガンと仲がいいのは間違いないようですが、ホーガンやビショフがマネジメントしているわけではありませんから。

やっぱり、いろんなところで話が通じていない可能性が高そうです。
TNAの件はサクリファイスですね。ムタの時のように、チョイ役で登場するかもしれません。だとしたら、MMAの元祖みたいに言われるんでしょうね。
投稿者:finch3 2007-05-13
>finch3さん
親日家としても知られるビショフ氏なので、ホーガン家の旅行についてきただけのような感じですかね。

「彼(ビショフ)の新団体」も謎ですねぇ。もしかしたらホントに何かあるのかもしれませんが・・・。
投稿者: 2007-05-13
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
※「コメント追加」ボタンを押してから反映されるまで時間がかかります。ボタンを連打せず、しばらくお待ちください
※長めのHN(名前)は文字化けする場合があります。

コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY