プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
最近20件の記事
PR

<注意>当ブログからamazonページに飛んだ先のURLを他サイト・掲示板などに貼る(転載する)のは止めてください。




 ■コチラもどうぞ…

プロレス・格闘技DVD&グッズ

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



ブラックアイ2/Twitter
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»
金子賢 、何もできず所英男に完敗~秋山成勲は文句無しの優勝
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

試合後、前田が金子にアドバイス

 本日行われたHERO'S・横浜アリーナ大会、TV観戦しましたので、簡単な感想つきで振り返ります。


 所vs金子の感想はこのあとすぐ!
10.9 HERO'S/神奈川・横浜アリーナ(10631人)

 [2]スーパーファイト
 ○所英男(1R1分50秒 腕ひしぎ逆十字固め)●金子賢
  • 試合後、金子がリングサイドに座る前田日明の元に行き頭を下げる。前田は長めに耳打ち。
  • 所・試合後コメント「前田日明SVからは何と)勝てました、と言ったら、当たり前やんけ、と。」
  • 所「。(マウントで顔面を殴ろうとは思わなかったのですか)殴ろうと思えば殴れたんですけど、腕が出ていたので極められるかな、と思ったのでそっちに行きましたね。自然と身体が動きました。(ダメージは)前田さんに押されて、首が痛いです(笑)」
  • 金子・コメント「悔しいですし、不完全燃焼です。全然、力が出せませんでした。それも経験不足ですね。敗因は実力の不足です。」
  • 金子「(前田SVとは何を話したのですか)指導してもらいました。激励もいただきました。」
  • 金子「(今後の課題は)全てです。アマチュア大会への参戦もないとは言えません。経験を積みたいですね」
 アッタリ前ですが完敗でしたね。前回のベネット戦もそうだったんですが、前に出ていく勇気は素晴らしい(小原さんを見てるだけに…)。ただ、それだけ。
 今回の金子さんの功績は、初めてHERO'SのTV中継内で前田日明を大きく取り上げさせたこと。試合の注目度もupしたし、今回の前田さんがグッドジョブと言っていい。・・・このあともネチネチこられるとアレだが。

 さて、今後の金子さんはどうなるんでしょ。当然、谷川Pとしたら大晦日に登場させたい。
 試合後に「アマチュア大会への参戦もないとは言えません」とコメントしていたのは、記者から「アマの大会には出ない?」と質問されたことを受けて発言したもの(TVで確認)。まだ本人は大舞台に出る気満々。
 さて、次は誰でしょ? 究極は曙?

秋山成勲、マヌーフを柔道技で撃破

 2つのトーナメント結果。
ミドル級世界最強王者決定トーナメント
 [3]準決勝
 ○JZカルバン(1R0分39秒 フロントチョーク)●ハニ・ヤヒーラ

 [4]準決勝
 ○宇野薫(判定 3ー0)●アイヴァン・メジンバー

 [10=セ]決勝戦
 ○JZカルバン(判定 2-0)●宇野薫

 
ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント
 [5]準決勝
 ○秋山成勲(1R3分1秒 KO)●ケスタティス・スミルノヴァス

 [6]準決勝
 ○メルヴィン・マヌーフ(1R1分4秒 KO)●大山峻護

 [11=メ]決勝戦
 ○秋山成勲(1R1分58秒 腕ひしぎ逆十字固め)●メルヴィン・マヌーフ
  • 試合後、秋山は大晦日における桜庭との対戦をアピール。
 うーん、秋山は強かった! 文句無し。
 正直、ココまで実力を査定できるような相手と当たってなかったことから、その実力は永遠に疑問符がつきまとうのかと思ったが・・・。
 準決勝・スミルノヴァス戦の強烈な打撃、決勝戦の見事な切り返し、いやホント素晴らしい。
 今のところ、私は感情移入できてないんですが・・・この先どうなりますか。
 大晦日は桜庭ですか。・・・・ちょっと厳しいぞ。

 ミドル級は宇野が惜しくも準優勝。2試合目でカルバンに勝つのは難しい。
 決勝の判定は2-0でしたが、宇野の完敗だったでしょう。ちなみに、一人ドロー判定からとしたジャッジの名前は「トヨナガ」でしたが・・・。

 もう一つ、注目の試合。

 [8]リザーブファイト
 ○カーロス・ニュートン(1R0分22秒 アッパー→TKO)●石澤常光
  • 石澤(カシンとして登場)・試合後コメント「「(不完全燃焼ですか)…何もしてませんので。前回の桜庭選手の件があったので、ストップが早くなるのは分かるんですけどもうちょっと闘いたかったですね。谷川さんに言ってください。」
 なんともアッサリ負けてしまいました・・・。
 一度ぐらいは、ちゃんとした準備期間を与えて出場させてあげてください。

 ・・・で、石澤さんの試合ってノーTVでしたよね? 一瞬、TVの前から離れた時間があったんですけど。

 カシンさんもおっしゃってますが、今日はホントにストップが早かった。でも消化不良ぎみの試合はなかったように思います。
 これでいいんでしょう。

 全体として見れば満足できる内容。
 ミドル級は宇野が負けても、須藤・KID・所と残ってる。ライトヘビーは秋山中心で回せそう。
 HERO'Sも形が見えてきた。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「HERO'S」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: HERO'S  2006-10-10
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 2 | トラックバック
前田日明が 金子賢 に激怒~「格闘家と芸能人を同じリングに上げたくない」
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

ケンドー・カシンがHERO'S参戦

 本日、HERO'Sが会見。桜庭和志の欠場で空いたトーナメントの枠に、桜庭をKO寸前まで追い込んだスミルノヴァスが入った。

桜庭の代役にはスミルノヴァスが決定!=10.9HERO'S [ スポーツナビ ]
 追加カードもいくつか。
「HERO’S 2006~ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦~」
10月9日(月・祝) 神奈川・横浜アリーナ 開場14:30 開始16:00(予定)

【変更対戦カード】
<ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準決勝>
 秋山成勲(日本/フリー)
 ケスタティス・スミルノヴァス(リトアニア/リングス・リトアニア)

【決定対戦カード】
<ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメントリザーブファイト>
 石澤常光(日本/TEAM JAPAN)
 カーロス・ニュートン(カナダ/カナディアンウォリアーMMA)

<ミドル級世界最強王者決定トーナメントリザーブファイト>
 宮田和幸(日本/フリー)
 X

<スーパーファイト HERO’Sルール 5分2R・延長1R>
 ドン・フライ(USA/フリー)
 キム・ミンス(韓国/リングス・コリア)

<スーパーファイト HERO’Sルール 5分2R・延長1R>
 アントニオ・シウバ(ブラジル/FIGHT CO.)
 カイシノフ・ゲオルギー(ロシア/マルプロジム)

【既出対戦カード】

<ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準決勝>
 大山峻護(日本/フリー)
 メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショータイム)

<ミドル級世界最強王者決定トーナメント準決勝>
 宇野 薫(日本/和術慧舟會東京本部)
 アイヴァン・メンジバー(カナダ/トリスター)

<ミドル級世界最強王者決定トーナメント準決勝>
 J.Z.カルバン(ブラジル/アメリカン・トップチーム)
 ハニ・ヤヒーラ(ブラジル/アタイジジュニア柔術)

<スーパーファイト HERO’Sルール 5分2R延長1R>
 所 英男(日本/リバーサルジム)
 金子 賢(日本/フリー)
 スミルノヴァスに関しては、「桜庭をKO寸前に追い込んだ」と言うより、「半失神状態だった桜庭をKOできなかった」と見る人の方が多いのでは? あんまり無様に負けてもらっちゃうと桜庭の株が落ちる・・・。
 ブラックマンバのように噛ませ犬がブレイクするパターンもありますが、スミルノヴァスの場合はどうでしょ。

 石澤常光こと、ケンドー・カシンの参戦にはびっくり。前回のHERO'Sで秋山に敗れて以降、プロレスの試合にも出場せず(オファーあったかは不明)、総合の練習に集中していた、はず。青森の空手家から秘伝書も授かった。今度はひと味違うでしょ!
 対戦相手のカーロス・ニュートン、対プロレスラーということでは、00年の佐野なおき(現・巧真、NOAH所属)戦がある。
 あまりに簡単に腕を極めれてしまったため「罠かも知れないと思ったほど」と余裕のコメントを出している。
 フライvsミンスもガッツンガッツンの殴り合いが見れそうでちょっと楽しみ。

二度と俳優が出来ないようにボコボコにしろ

 会見に出席した前田日明、会見後の囲み取材で久々怒りを爆発させた。

【HERO'S】10・9前田日明SV、金子賢参戦に激怒!「アマチュアからやれ」 [ GBR 格闘技WEBマガジン official site ]
 記者から金子賢参戦についての質問が上がると「あんなの話しにならない話だよ。どうこういう問題じゃない」と切り捨てた前田SVは、「視聴率のことがあるのかもしれないけれど」と前置きした上で、「彼は『俳優を休んで真面目に練習してます』って言っているけど、真面目にやっているんだったら芸能人を辞めてから格闘技の世界に来いって。それでアマチュアからてっぺんを目指せよ!」と批判。

 さらに「所はプロになりたくて試合のチャンスもない中で、フリーターをやりながら格闘技を続けて、どんなに試合でダメージを受けても生活のためにバイトしながらここまで来た。大山は両目が網膜はく離になっても、歯を食いしばってやってきた。どの選手も自分の身一つで頑張ってきているんだよ。彼はそんな経験してないでしょ。それに彼はリング上で死ぬかもしれないって覚悟は持っているの? 俺は格闘家と同じリングに芸能人を上げたくない」と続けた。

 また金子の対戦相手である所英男(リバーサル)とは師弟関係にある前田SV。この試合について「『チャンスがあったら二度と俳優が出来ないようにボコボコにしろ』って言っている(苦笑)。所は辛い役回りを受けたし、あいつは変にやさしい部分があるから、それを試合で出しちゃうかもしれないけど、『恥をかくのはお前なんだから、余計なことは考えないでいつも通り全力でやれ』って伝えている」と所にアドバイスしたことを明かした。
 もう、これは全部正論。こんなのだったらガンガン言ってやってください。
 まぁ、金子さんへの批判は今に始まったことではない。ただ「K-1ならいいんじゃない?」という声があったのも事実。
 「俺は格闘家と同じリングに芸能人を上げたくない」、K-1にソレはないよ(笑)。
 サダハルンバにしてみれば「余計なことを・・・」の一言。
 大晦日のDynamite!!・TV枠が倍増すると言われるなか、芸能人・有名人の大量投入を考えていたかもしれない。

 谷川さん以上に頭を抱えちゃってるのは、所英男さんかもしれません。
 手加減するってほどではありませんが、基本グラップラーの金子さんにあわせて、寝技に付き合うつもりはあったはず。
 前田の言葉を受けてどうなるか。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「HERO'S」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: HERO'S  2006-10-04
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 4 | トラックバック
桜庭和志 が緊急入院、前回の試合の影響か?
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

練習中に倒れる

 東京スポーツの一面に「桜庭・入院」のデカイ見出し。ネットを含め他紙が報道していないというのだからスクープとなるんでしょう。
 HERO'S公式サイトを含め、スポナビ等にも情報はupされていません。

桜庭が練習中に倒れて緊急入院! 10・9HERO'Sは欠場濃厚 [ angle JAPAN ]
 26日発売の『東京スポーツ』が、桜庭和志選手が25日の練習中に倒れ、緊急入院したことを一面で報じている。
 詳しいことは東スポの紙面を読んでいただきたいが、要約すると、この日から本格的なスパーリングを開始した桜庭選手が練習中に嘔吐。休憩しても吐き気は収まらず、目眩まで訴えたため、病院に行くことに。体調が完全ではないため、負担がかかる精密検査はまだ受けられず、とりあえず入院することになったというもの。命に別状はないが、約2週間後に迫った10・9HERO'Sへの出場は絶望的だろうと書かれている。
 8月5日のスミルノヴァス戦の後遺症と考えるのが普通。
 極度の二日酔い・・・なんてクダラナイ冗談も不輝鎮と自覚しつつ言いたくなる。東スポには「このまま引退か」との文字もあるんです。

 10月9日のHERO'Sは無理ですね。精密検査が良い結果であったとしても、これだけ大きく報道されてしまったこともあるし出場は絶望。

 こうなってくると、前回の試合におけるレフェリングの“責任”が問われてくる。試合後に激怒した前田日明も黙っていない。

 先週号の週刊ファイト(本日休刊)に掲載されたターザン山本×谷川Pの対談のなかでは、こんな発言も出ている。

谷川氏「マスコミがルール問題語るのは驚き」「そんなことはどうでもいい」 [ 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO ]
9月27日号 谷川・ターザン山本対談

 谷 「桜庭選手の『HERO'S』デビュー戦は大きな問題を投げ掛ける内容になったけど、マスコミは全員、ルール問題を語っている。それが本当に驚きましたね。」

 山 「あれは桜庭選手が競技としての格闘技の試合の限界を超えたところに最大の面白さがあったんだよなァ。しかし、それを言ったら格闘技はダメなんだという考え方が根底にあるでしょ?」

 谷 「あのー、主催者だからこんなことを言ってはいけないんだけど・・・」

 山 「いいよ、もう。言ってしまったら?」

 谷 「そうですか。じゃ、言いますけど、そんなこと(ルール問題)はどうでもいいんです。」

 山 「ワ、ハ、ハ、ハ、ハ。面白い、谷川はやっぱり面白いよ。」 
 今、この発言だけ抜き出して紹介するってのは我ながら卑怯に思えます(笑)。もちろん谷川さんも、こんなことになると分かっていれば全然違うコメント出してたでしょうけどね。
 桜庭が限界を超えて闘った事実には感動した。でも、このままなら試合は「事故」としてしか扱われない。普通の試合の中でああなったらまだしも、明らかなミスジャッジがあったのだから尚更世間・ファンの目は厳しい。
 今は桜庭の回復を祈ります。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「HERO'S」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: HERO'S  2006-09-27
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
金子賢が HERO'S 参戦
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。

所英男、須藤元気と対戦したい

 こりゃ驚いた。

 10月9日に開催される「HERO’S 2006 ミドル級&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦」のスペシャルワンマッチに、俳優の金子賢が電撃参戦を表明。19日、都内のホテルで記者会見が開かれた。
 賛否両論渦巻く中、2005年大みそかの「PRIDE男祭り」に俳優ではなく“格闘家”として参戦。強豪チャールズ“クレイジー・ホース”ベネットの前に善戦むなしく一本負けしたが、本気度十分の気迫を見せて今後の動向が注目されていた金子が選択した道は、PRIDEではなく同じ総合格闘技「HERO’S」での出直しだった。

10.9(月祝) HERO'S/神奈川・横浜アリーナ

【参戦決定選手】
 金子賢

【既出カード】
ライトヘビー級トーナメント準決勝
 桜庭和志vs秋山成勲
 大山峻護vsメルヴィン・マヌーフ

ミドル級トーナメント準決勝
 宇野薫vsアイヴァン・メンジバー
 J.Z.カルバンvsハニ・ヤヒーラ
 桜庭に続き“大物”が移籍?
 現在も桜庭和志らと練習をしているという金子、もともと高田道場で練習を始めたのがデビューへのキッカケ。高田道場と言えば、松井や豊永といったメンバーが桜庭移籍直前に離脱している。金子の場合もそれと同く、桜庭派へ流れたということなのか? 魔裟斗にも打撃を教わってるとか。
 金子は昨年のPRIDE参戦前から高田道場に通ってトレーニングを積んでおり、11月~12月にかけては桜庭に帯同してブラジルのシュート・ボクセアカデミーで同じメニューの練習を消化してきた。その縁で、今でも桜庭からグラウンドのテクニックを学んでいるとのことだ。
 「魔裟斗や桜庭さんから教わった技に関しては秘密にしておきたいんですけど、桜庭さんからは大まかに言えば絞めの、チョーク系の技を教わりましたね」
 現在では、午前中は桜庭とともにグラウンドの練習を、そして午後からは魔裟斗とともに打撃の練習に励んでいる。
 「早くまた試合がしたいという気持ちがありましたけど、一生懸命練習しなきゃ強くならないと思って、一生懸命練習する日々を送ってきました」
 先月だったか「笑っていいとも」のテレフォンショッキングに出演した時も、「練習を続けてます」「格闘技が面白い」というような発言連発。
 紹介した友達が須藤元気。今思えば、このとき既に“K-1派”だったということか?

 まぁ、K-1向きの“ネタ”ではありますね。男祭りでは賛否両論でありましたが、K-1となれば楽しく?見れる。

芸能人vs芸能人の兄

 注目は対戦相手。
 金子「所(英男)君や須藤元気選手といった、いい選手がいるので胸を借りたいし、MAXもあるので楽しみ」

 谷川P:ボビーとか曙との“話題性重視”のカードではなく、あくまでも同階級くらいの選手を当てるとのこと。
 所に須藤とは大きく出ましたねぇ。それだけ1年で成長した自覚があるんでしょうか?
 谷川さんはイロモノ路線を否定しているようですが、やっぱりソッチの方がオモロイでしょ。

 金子賢は74kg。
 この体重にピッタリで闘わせたい相手が一人。
 坂口征夫(坂口道場・所属) 175cm 74kg
 総合戦績:1戦1勝0敗
 坂口征二の息子であり、坂口憲二のお兄さん。戦績では金子を上回る。
 実際、金子の実力を査定する意味で、ちょうどいい相手なのでは?

 個人的には、昨年推した佐藤光留もいいいんだが。

金子賢 vs佐藤光留ってどう?~2人を繋ぐのは“広末涼子” [ プロレス専門BLOG:ブラックアイ2 ]

 まぁ、それは大晦日でも。
 そう言えば、今度の試合はDynamite!へ向けての前哨戦でもあるんですね。金子は負けられない試合にもなるんですな。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「HERO'S」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: HERO'S  2006-09-20
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 2 | トラックバック
桜庭和志 微妙なジャッジに救われる~「時間よ止まれ」
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
無意識の状態で放った技は高田の得意技だった

ストップ・ドント・ムーブ

 桜庭和志移籍初戦ということで注目されたHERO'S・有明コロシアム大会、会場は超満員札止め、イイ試合も多かったのだが・・・、最後にアレ?

8.5 HERO'S/東京・有明コロシアム(11900人・超満員札止め)

[11=メ]ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準々決勝戦
 ○桜庭和志(1R6分41秒 腕ひしぎ逆十字固め)●ケスタティス・スミルノヴァス
  • 桜庭はタイガーマスクで登場。自ら出演のCMを再現。
  • スミルノヴァスは「トレーニング・モンタージュ」で入場。
  • 1R序盤、スミルノヴァスの左フックが桜庭のアゴを打ち抜く。腰からマットへ落ちる桜庭。チャンスとみたスミルノヴァスは、倒れた桜庭へ次々とパンチを落としていく。レフェリーストップかと思われたとき、ロープ際で殴られていたため、中央へ戻されて再開。
  • 試合後・桜庭マイク「どうも。初めまして桜庭です。ちょびっと、何で僕がここにいるのか半分、記憶が飛んでいますけど、これからも頑張りますので、よろしくお願いします。そして、HERO’Sもよろしくお願いします」
  • 桜庭は検査のため病院へ直行。コメントなし。
  • スミルノヴァスのコメント「勝つはずだった。レフェリーストップが必要だった。ただ、(1R)5分の練習しかしてこなかった。それが不満。5分の準備しかしていないのが悔しい。(1Rが10分と聞いたのは?)昨日のルールミーティングのときだ。(レフェリーが止めてもよかった?)規則によるとストップしているはず。意識を失っていたから。そのときは攻撃をストップしたが、止めなかったら、サクラバは回復した。(意識がないと思ったのは?)ロープ際で倒れているとき。レフェリーストップをすると思い、おかしいと感じた。そのときから、サクラバとレフェリーとの闘いが始まった
  • 谷川P・コメント「桜庭選手の試合に関しては、止めるべきなのか物議が出ているみたいですね。私は見えなかったんですが、もし危ないシーンだったのであれば、レフェリー陣に厳しく言おうと思っています。ただ、桜庭選手は止めるのがとても難しい選手なんですよ。殴られると亀のようになってしまうので、レフェリーは気を使っていたみたいですが。」
  • 前田日明・大会後にマイク「この世界で何年もやっているんですけど、思わず心配で席を立ち上がってですね、声を荒げる試合もありました。まぁそれだけ今までにない実力者揃いの試合だったと思います。」
  • 前田日明は控え室で「試合を止めるのが遅い!」と大激怒。
 亀田の件で散々批判を浴びたTBSがまた“ジャッジ”の不透明さで集中砲火を浴びるのか。
 ただ今回の場合は「八百長」という言葉を使うのは当てはまらないように思える。確かに桜庭に負けてもらっちゃ困るんだけど、あれは「ミス・ジャッジ」と見るのが正解か。
 何つーか、直接的に「桜庭を勝たせろ」ってな指示が出ていたわけではなく、谷川Pを含める関係者からの「桜庭負けたらヤベーよな」的オーラがジャッジに迷いを与えてしまった。

 スミルノヴァスの左フックが顎を打ち抜く。崩れゆく桜庭を目の前で見ていたレフェリーには、その現実を受け入れられなかったのでは。
 仰向けにダウンする桜庭、パウンドの追い打ち。

 「ストップ・ドント・ムーブ」。

 その言葉が出てしまった気持ちはわからんでもないんです。
 ほら、ガキの頃とか八方ふさがりでどうにもならない状況となった時、目をつぶって無駄な呪文を唱えたくなるもんじゃないですか。

 「時間よ止まれ」

 ある意味、止まった。桜庭は勝った。
 結果的にはナイスな判断・・・なわけないw

 前田さんも怒ってますが、あれだけフラフラのまま続けさせるってのは大事故に繋がる。百歩譲ってあのドント・ムーブがOKだったとしても、試合途中に意志がハッキリしているかどうかの確認は必要だったはず。

 ホント、スミルノヴァスがアレで良かった。他の選手だったらラッシュ食らって、どっちにしても完敗&大けが。
 一番がっくりくるのは、そんなヘタレ相手にあそこまで追い込まれてしまったという事実。ラッキーパンチだったかもしれないが、ハッキリ言ってスミルノヴァスは噛ませ犬。片ヤオ説も出てくるでしょうが、スミルノヴァスの試合後コメントを見る限り、その可能性は低そう。
 亀田に便乗した変な騒動に巻き込まれるのは嫌だなぁ。

 それにしても元気な桜庭が見れなかったのは残念。まったくの後付けですが、やや感動モード入ってた入場パフォーマンスの時点から、変な違和感を感じさせていたのかもしれない。勝ってれば「復帰戦に相応しい」なんて言ってただろうがw
 とにかく桜庭は生き残った。ジャッジがどうのはおいといて、あの状態から一本を奪ったことには大感動。次戦は別の形で感動させてほしい。

大会終了後に「秋山の判定勝ち」に訂正

 もう一つ問題があった試合。
[7]ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準々決勝戦
 ○秋山成勲(1R2分1秒 腕ひしぎ逆十字固め)●金泰泳
  • 大会終了後、審判団がビデオを見て競技。ミスジャッジを認め「ノーコンテスト」と判定を訂正するも、今回はトーナメントのため勝者を決めなければならず、フィニッシュまでの2分1秒間で判定を行い、秋山の勝利となった。
 ○秋山(1R2分1秒 判定勝ち)●金

  • 秋山・試合後マイク「今の試合、中途半端ですみません。ですが、しっかりと勝って次へ進むのが大切。この勝利を捧げたい二人がいます。一人は、自分の心の奥底にしまわせてください。もう一人は、苦しんでいるオリックスの清原和博に。最後、恒例ですが言わせてください。“柔道、最高ー!!”」
  • 金・コメント「腕十字は完全には極まっていないです。伸びていなかった、抜いて上から叩きにいこうとしたところでした。秋山選手が伸びた、と言ってレフェリーが止めたんです。伸びていたら僕もタップしますよ。」
  • 秋山・コメント「(試合が止まったのは秋山選手の「伸びた」という声だったのか?)自分が言う前にリングの下にいた審判の人が「危ない」って言ってて、それでまた伸ばしたら音がしたので、これは危ないなと。」
 K-1の場合は大会後に判定が覆るケースが普通に(?)ある。今回のストップはどうですかね。
 レフェリーが止めた時点では、確かに技が崩れ極まっていないように見えた。ただ、その前の腕が伸びた状態は…極まっていたかも。まぁ、関節技は腕が伸びていても支点がズレてれば極まらないものですから、素人目には分かりませんけど・・・。
 ただ、試合自体は秋山が優勢、そのまま続けていても結果は同じだったかもしれない。

ミドル級は面白かった

 そのほかの試合結果。
第1・2・9試合=スーパーファイト
 [1]○朴光哲(判定 3-0)●アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラ
  • この試合のみノーTV。

 [2]セーム・シュルト(1R4分46秒 三角絞め)●キム・ミンス

 [9]○ドン・フライ(1R4分52秒 チョークスリーパー)●山本宜久
  • 山本・試合後コメント「今日は一言、完敗です。自分の心と体がバラバラなんで、限界かなと思っています。 」

第3~6試合=ミドル級トーナメント準々決勝
 [3]○アイヴァン・メンジバー(判定 2-0)●所英男

 [4]○J.Z.カルバン(1R0分30秒 右跳びヒザ蹴り→パウンド→KO)●高谷裕之

 [5]○ハニ・ヤヒーラ(1R1分8秒 チョークスリーパー)●安廣一哉

 [6]○宇野薫(2R3分30秒 チョークスリーパー)●ブラックマンバ
  • 宇野マイク「これが総合格闘技です。HERO’S見に来てください。あと2つなんで。今日勝てたのは皆さんの応援のおかげです。」

第8・10試合=ライトヘビー級トーナメント準々決勝
 [8]○メルヴィン・マヌーフ(1R9分12秒 パウンド→TKO)●クラウスレイ・グレイシー

 [10=セ]○大山峻護(判定 2-0)●ホドリゴ・グレイシー
  • ホドリゴ・試合後コメント「(判定に)特に不満はない。判定に文句を言う前に決着をつけることだ。」
 問題のあった2試合を大きく取り上げてしまったが、他の試合は素晴らしいモノが多かった。
 所vsメンジバーは寝技で魅せる名勝負。噛み合いまくりでまったく飽きず。所が負けてしまったのは残念だが足関であと一歩まで追い込む姿には「オオッ!」と思わず声が出るほど燃えてしまった。

 メンジバーは誰とやっても噛み合いそうでHERO'Sには欠かせない選手となりそう。実況の中でも触れられていましたが、彼はプロレスの経験があります。
3/15 HERO'S武道館大会選手紹介② イヴァン・メンジヴァー [ くまページBlog ]
 99年~01年、カナダで2年ほど。おそらくローカルのインディー団体でしょう。そこで芽が出なかったため総合へ。
 メンジバーのHP内にある動画の中に、一瞬ですがプロレスをしているシーンが映っています。
IVAN MENJIVAR -- The Pride of El Salvador
 ページ下のVIDEOSをクリックでスタート。映像の中盤に30秒ぐらい。
 なかなかの動きを見せていたんで驚いた。
 フライングメイヤー(首投げ)を前宙や側転で着地。これ、なかなかできないですよ・・・。ちょっとプロレスも見たくなる。彼の中でプロレスにどんな思い入れがあるのか聞いてみたい。

 宇野vsブラックマンバも名勝負。もう、マンバをイロモノ扱いしてた人は全員土下座だな(笑)。相当寝技が強い人でなければ勝てなかっただろうね。
 宇野の試合後マイクが染みる。
「これが総合格闘技です」
 ホントはこういう試合を大きく取り上げなきゃマズイんだろうなぁ。まあ、桜庭は別格ですがね。

 トーナメントにも残った選手は以下の通り。
ミドル級
 アイヴァン・メンジバー(アメリカ)
 J.Z.カルバン(ブラジル)
 ハニ・ヤヒーラ(ブラジル)
 宇野薫(日本)

ライトヘビー級
 秋山成勲(日本)
 メルヴィン・マヌーフ(オランダ)
 大山峻護(日本)
 桜庭和志(日本)
 ミドル級は強豪揃いでホント楽しみ。優勝予想が難しい。ヤヒーラも相当強そうですしねぇ・・・。
 たぶん、「宇野vsメンジバー、カルビンvsヤヒーラ」の組み合わせになると思うけど。

 ライトヘビー級は3人も日本人が残った。このメンバーがこの階級最強を決めるとは思いませんが・・・桜庭の次はホント負けられないしねぇ。昨日の感じでは秋山のパンチにKO負けなんて最悪のパターンも予想されちゃうのかも。

 あとは、欠場者が出ないことを祈る。ミドル級なんて途中参加ばっかりでトーナメントじゃないからね。
 あとは桜庭の体調も心配。

高山善廣「あれはマズイでしょ」

 関係者のコメントをBLOGなどから拾う。

高山善廣 桜庭の不可解判定に… [ デイリースポーツonline ]
 結果は奇跡の逆転勝利となったが、試合の感想を求められると、開口一番「あれはまずいでしょ」とレフェリングに言及。困惑した表情で「それ以上、僕の口からは言えません」と会場を去った。


昨日のHERO'S [ “リアルタイガーマスク”勝村周一朗 ]  ※スミルノヴァスのセコンド
 やっぱ所英男ほど見てるものを魅了する選手はいないんじゃないかと思った。
 興奮して叫んでいた。
 あれだけ動いて、あれだけ仕掛けて、あれだけ攻められて、最後にまだ十字にいけるスタミナと気迫。会場中、応援せずにはいられない雰囲気になったのではないだろうか。もちろん普段のキャラクターのせいもあるだろうけど、あれだけの試合を見せられたら惹きつけられてしまう。
 花道の扉を過ぎたときに見せた大粒の涙。
 そして控え室での言葉「練習したことしか出せないんですね・・・。でも、練習したことは出せるんですね・・・。」 選手として胸に響いた。
 きっと所英男はもっと進化すると思う。 僕も引き離されないようにしなければ。
 そしてメインイベント。
 スミルノヴァスのセコンドをやっていたせいもあってか、とにかく早く止めて欲しかった。
 僕がスミルノヴァスにできる唯一のアドバイスの「GO!」さえ言うのを躊躇ってしまった。
 レフェリーが試合を一時中断しない限りリングドクターに試合を止める権利はないらしい。ドクターが嘆いていた。
 試合が終わってまず思ったのは「事故が起きなくてよかった」ということ。
 そしてTVで見ている人に格闘技を嫌いにならないでほしいと思った。
以上。

 ※実は昨日の深夜にBLOG書きながら寝てしまった・・・。昼に起きて今up。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「HERO'S」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: HERO'S  2006-08-06
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»
コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

  • …>トミーボンバーさん 2代目さん、最...
  • トミーボンバー…はじめまして。香川に住んでる者です...
  • …>ダルトンおじさん ありがとうござい...
  • ダルトンおじさん…久々のブログ更新ありがとうございま...
  • …投票は締め切られました。 皆様ありが...
  • 真山…「MVP」中邑真輔 「最優秀試合」WWEサ...
  • ハート…「MVP」1位。中島安里紗。去年からの...
  • ぱっぎゅん…MVP ①石川修司 ②くいしんぼう仮面 ③...
  • ヘソファミ…MVP:  1位=内藤哲也、2位=ケニー...
  • …ここまで入力済み。 1件、サイト不明。
TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY