プロレス専門BLOGブラックアイ2

プロレスとカテゴライズされる可能性があるモノを追い求め、ニュース・情報を紹介。だいたい毎日更新。



プロレス ブログランキングへ
 このBLOGが面白いと思ったらクリックを。
SEARCH

■BLOG記事内検索
 スペースで区切るとand検索。コメント・トラバからも検索します。

NAVI
最近20件の記事
PR

<注意>当ブログからamazonページに飛んだ先のURLを他サイト・掲示板などに貼る(転載する)のは止めてください。




 ■コチラもどうぞ…

プロレス・格闘技DVD&グッズ

etc


sitemap1
sitemap20
sitemap16



ブラックアイ2/Twitter
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 34 | 35 | 36 | 37 || Next»
田上明 、つくば薪割りで森嶋斬り~次は秋山
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
薪割りのイイ画像ってあんまない
 遅くなりましたがG+で観戦したNOAH・横浜大会の感想を。
 外敵を適度に散りばめた9試合。4時間興行だったそうで…。今に始まったことではないが、NOAHのビッグマッチは観る方も体力使う。
 試合時間よく見ると、セミ以下のカードは20分以下に押さえているんだけどねぇ。

 メインから。
12.4 NOAH/神奈川・横浜文化体育館(4600人・超満員)

 [9=メ]GHCヘビー級選手権
 ○田上明(22分19秒 つくば薪割り→体)●森嶋猛
 ※王者・田上がV1
 まだ田上火山は静まらず…。
 いつものようにスタミナ切れ、でも内容は力皇戦以上。
 終盤に流れを変えた技がココナッツ・クラッシュ(笑)。いや、(笑)を付けましたがタイミングバッチシで会場はドカーンと沸いてました。
 フィニッシュの“つくば薪割り”も田上だからこその荒技。おそらく、田上以外がやったら許されない。頭掴んで投げてるだけだもんなぁ(笑)。
 まぁ、このカードでこれだけやってくれれば充分。森嶋はどうせなら田上以外が王者の時に挑戦したかっただろうね…。

 1月の武道館では「GHCヘビー級選手権:田上vs秋山」が正式決定。


 [8=セ]GHCJrヘビー級タッグ選手権
 金丸義信、○杉浦貴(29分19秒 雪崩式五輪予選スラム→片)鈴木鼓太郎、●リッキー・マルビン
 ※王者・金丸&杉浦がV2

 ・試合後コメント:アナ「壮絶な試合だったが」
  杉浦「(日本テレビのアナウンサーに向かって)お前と読売巨人軍の合コンのほうが壮絶だよ。
 チームでカラーがハッキリ分かれたカード。攻守が入れ替わると会場の空気もグルッと入れ替わる。
 相変わらずマルビンの動きは素晴らしい。流血にもめげず30分動きっぱなし。鼓太郎が肩に担いだ相手へのスワンダイブ式シャイニング・ウィザードには驚いた。同系の技(タッチ・ザ・スカイ)が売りの柴田&KENTAは、この試合の前の登場で良かったね…。
 この日のベストバウト。


 [7]佐々木健介、○中嶋勝彦(15分26秒 ジャーマン)秋山準、●菊地毅

 ・健介・試合後コメント「次の扉を開けるのが楽しみ。開けてびっくりでしょう。それだけ、ノアはすごい選手が多い。ノアは外れのないドア」
 武道館の健介組vs小橋組ほどではないが、こちらもなかなか盛り上がりました。
 負け役ミエミエの菊地さんも、パワーファイター・健介&キッカー・中嶋の相手としてはウッテツケ。もうちょっと健介に遊ばれて欲しかったw かつて鶴田によってグチャグチャにされてたみたいな感じで。鶴田と健介じゃ身長がだいぶ違うけどねw
 中嶋がフィニッシュをとったのも大きい。これで俺的夢のカード「KENTAvs中嶋」がいよいよ見えてきたわけですね。

 最後に、健介組が花道を退場する際に、骨折している中嶋の右手を強く握ってひっぱっていたバカ客がいたことを付け加えておく。


 [6]○柴田勝頼、KENTA(17分43秒 顔面蹴り→片)三沢光晴、●潮崎豪
 NOAH・2戦目となる柴田、今回は出番大目でボコボコやりまくり。ちょっとやりすぎじゃねーかってぐらい蹴りまくってた。
 スリーパーを多用していたが、それよりはワキ固めの方が客のウケも良かったし使えると思うんだけど。
 潮崎はよく頑張ってた。中盤に胸を負傷したような感じだったのに、ちゃんと最後まで見せ場作ってた。


 [5]天龍源一郎、○越中詩郎(14分1秒 ダイビング・ヒップアタック→片)小橋建太&●泉田純至
 天龍はいくつペットボトル投げたんだ? いつも以上に小橋と天龍が意識しまくり。
 思えば4月の武道館で天龍が胸から出血した試合を見たときは,
「さすがに老けたな、天龍も…」と寂しい気持ちになったもんです。それだけに、「次あたり一騎打ちか?」という気運が高まってくるまでに盛り返してきた天龍には頭が下がる。
 あれ? 次の武道館は「小橋vsサップ」なんて噂もありましたっけ。

 以下の試合は省略。

 もう、ボリュームたっぷりで満足できる内容でした。
 今回は外敵系のチームがほとんど勝ちになってますな。NOAHでは珍しい。
 今年の興行はクリスマス興行を除いて全て終了。
 来年以降は、もうちょっと「対世間」って点に目を向けて欲しいもんですな。


 最後に観戦記を並べておきます。








 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「NOAH」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: NOAH  2005-12-07
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 2 | トラックバック
田上 vs森嶋のGHC戦決定、健介・柴田も参戦
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
カード発表 [ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE ]

 NOAHの今シリーズ・主要カードが発表となりました。
 例によって注目カードのみ記載。
11.22 新潟市体育館
 三沢&小川&鼓太郎vs小橋&志賀&潮崎
 田上&佐野vs秋山&天龍
 KENTA&丸藤&マルビンvs金丸&杉浦&SUWA

11.26 北海道・札幌メディアパーク・スピカ
 田上&KENTAvs力皇&森嶋
 三沢&小川vs鈴木み&池田
 小橋&本田&志賀vs秋山&天龍&SUWA

11.27 北海道・札幌メディアパーク・スピカ
 田上&三沢&小橋vsKENTA&丸藤&ムシキング・テリー
 秋山vs杉浦
 潮崎vs天龍
 力皇&森嶋&金丸vs鈴木み&SUWA&ムシキング・ジョーカー

12.4 神奈川・横浜文化体育館
 GHCヘビー級選手権:田上vs森嶋
 GHCJrタッグ選手権:金丸&杉浦vs鼓太郎&マルビン
 秋山&菊地vs佐々木健介&中嶋勝彦
 三沢&潮崎vs柴田勝頼&KENTA
 小橋&泉田vs天龍&越中
 鈴木み&丸藤vs斎藤&井上
 文体のメインは後にするとして…なかなか興味深そうなカードが並びました。
 特にスピカの2日目はヨイ感じ。俺的には「潮崎vs天龍」なんてビビっと来ちゃいます。小橋も天龍に潰されて大きくなりました…。

 年内最後のビッグマッチである12.4横浜大会もなかなか豪華メンバー。健介vs秋山、三沢vs柴田の絡みはこれが初? 健介vs秋山はG1あたりであったかな? 何にしても「濃い」興行となりそう。17時開始だからビッチリ4時間ぐらいやるかもね(笑)。

 で、メインのGHC戦。一応、森嶋が田上の付き人を務めていた時期があったりで、若干の因縁はあるようなんです。
 森嶋はガッーっと攻め込めんでくるだろうが、相手が田上なだけに受けきれるかは心配になってしまう。それはそれで悲壮感upになって大・田上コールに繋がるんだろうが。
 前回の武道館のように、今回もセミ以下がドッカンドッカン盛り上がりそう。そんな中でメインを締める2人・・・厳しいよなぁ。
 ある意味、「攻め」のマッチメイク。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「NOAH」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: NOAH  2005-11-22
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 0 | トラックバック
田上明 、GHC王座奪取&セミ前々に名勝負~NOAHって凄いや
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
 ハッスルマニアは大成功。中1日おいてその対極にある団体が武道館大会開催。
 比較される相手がある時のNOAHは強い。PRIDEの裏の小橋vs高山、WJ・旗揚げの裏の三沢vs小橋。
 今回はNOAH流のエンターテイメントを貫いて、感動のハッピーエンドを見せてくれちゃいました。

 G+からビデオ観戦。長いから見終わるまで時間かかった~。
11.5 NOAH/日本武道館(16600人・超満員)

 [9]GHCヘビー級選手権
 ○田上明(20分43秒 俺が田上→体)●力皇猛
 ※挑戦者・田上が王座奪取(第8代)

 ・田上マイク「今、ここまでファンの皆様のお声をいただいて、この試合が実現したことを感謝しています。ありがとう!」
 ・田上「「疲れた。眠い。風呂に入りたい」
 見終わっての率直な感想。「感情移入できるかどうかってのは大事だなぁ」。
 正直、田上はやっぱり田上なんだよね(笑)。脚の上がってない開脚キック、グダグダな卍固め、本来はフィニッシュだったであろう秩父セメントの失敗。普通ならダメ試合でキマリなんだろうが・・・これが面白いんだよな(笑)。
 観客のほとんどは田上を応援。一方、力皇にはブーイングもとんだ。結果的に王者として評価されないままベルトを手放してしまった前チャンプだが、これまでのイマイチだった防衛戦は今回の田上戦をヒールとして迎えるための長い長いマエフリだったのではないだろうかw
 この先どうするのかは知りませんが(笑)、とにかく今回はハッピーエンド。

 ちょっとセミ・セミ前を飛ばします。
 [6]○佐々木健介、中嶋勝彦(24分58秒 ラリアット→体)小橋建太、●潮崎豪

 ・健介コメント「今、プロレスが色んな方向に行っている。それを否定はしないが、歴史のあるアジアタッグのベルトを持っていると歴史、凄さが体にバシバシ入ってくる。
 今日の相手、ああいう試合ができるのならオレはプロレスラーになってよかった。今日みたいな素晴らしいレスラーがいるんだったら「本来のプロレス」が戻ってくると信じたい。
 健介さんのコメントはちょっと無視させて頂いて(笑)、とにかく試合は素晴らしかった。
 たぶん、この試合は100人が観て100人「面白かった」って言うんじゃないですかねぇ(そう言うといろいろ文句つけられそうだが)。
 敢えて文句つけるなら、「セミ前々でこんなに盛り上げちゃ後がやりにくいだろ」ってぐらい。あと、菅谷アナ(だったかな?)がテキサス・クローバーとサソリ固めを間違えたことだなw

 ドーム以来の対戦となる健介vs小橋、あの時を越える250発のチョップ合戦には感動を通り越して呆れてしまった。しかし、そのインパクトを上回ったのが中嶋・潮崎の奮闘ぶり。
 健介・小橋のハードな技に耐えるばかりでなく、それぞれが終盤にシッカリとした見せ場を作った。NOAHらしい全力疾走プロレス。ドッカンドッカン沸きまくり。
 試合終了、大歓声と拍手のなかそれぞれが健闘をたたえ合い握手。最後に健介が潮崎に手を差し出すと、潮崎はその握手を拒否した(頭は下げた)。
 序盤の健介vs潮崎で、健介が格の差を見せつけるような場面が見られたと思う。ジュニアヘビー級を扱うように放り投げたり、潮崎がチョップの連打を放つと、お返しにはチョップではなく張り手を選択したり(一発でダウン)。
 初対戦ということもあって健介には「キャリア約2年」というイメージしかなかったのかもしれない。もちろん、評価が試合中に変わったからこそ試合後の握手に繋がったんでしょうが、潮崎はそれをヨシとしなかった。その心意気はヨロシイんじゃないでしょうか。
 ちなみに小橋vs中嶋の絡みでは、最初から小橋はチョップをバシバシ。小橋らしいです。
 中嶋の蹴りを食らったあとは、なぜか中嶋の両耳(もしかしたら髪かも)を掴んでコーナーに押し込んでいた(笑)。予想以上の蹴りの威力に驚いたのかもしれませんが変な雰囲気で爆笑してしまった。


 [7]○三沢光晴(14分27秒 ランニング・エルボー→片)●天龍源一郎
 「殺伐さ」という部分ではこの日一番だったかもしれないが、内容的にはイマイチ。
 天龍のサッカーボールキック(額に靴あとを残す)にキレた三沢は普段以上に強烈なエルボーで天龍を追い込む。対して天龍はノドに直接打ち込む水平チョップ(音がしないのがガチ)で迎え撃つ。
 このあたりは見応え充分だったのだが、終盤から天龍が失速。どこかで頭を打ってしまったのか、しきりに顔をしかめたり頭を叩いたりを繰り返す。
 パワーボムを尻餅ついて失敗・・・。天龍ファンの私としては辛すぎるシーン。最後はエルボーでピン。
 セコンドのマグナムとアラケン(だったと思う)が飛び込んできた。うーん、複雑。


 [8=セ]GHCタッグ選手権
 ○森嶋猛、モハメドヨネ(27分50秒 バックドロップ→片)●KENTA、柴田勝頼
 ※王者・森嶋組がV1
 25分越えの長丁場。森嶋・ヨネが完勝という予想外(?)な結果。
 内容でも王者組が圧倒・・・と言っていいでしょう。柴田はNOAHの空気に馴染めないまま終わってしまった感じ。NOAHに入ると更に細く見えてしまう。ポンポン、ポンポンと技を出しまくる展開にも面食らったかもしれません。
 年間ベストバウト候補の秋山戦は、秋山が柴田のスタイルに踏み込んだ結果生まれた名勝負。今後、NOAHに継続参戦するならば、いろいろ考え直さなければならないでしょうね。

 [総評]
 「長い!」と感じる試合もありましたが、基本的には大満足。会場も超満員だったってことで、NOAHはNOAHでマイペースにやっていくんでしょう。K-1勢と絡む来年以降は対世間へのアピール度が増す可能性もあるし、今後のプロレス界はNOAH・ハッスルの2トップ時代が来るんじゃないでしょーか(新日は…)。
 書けなかったんですが、第4試合の秋山&越中vs鈴木&丸藤も素晴らしい試合であった。このメンバーが集まれば当然…それが第4試合。
 「うちが本気になればこれぐらいの試合はすぐできる」ってなメッセージ? まだまだ余力を感じさせるってんだからNOAHって凄いや。

 ヘビー級王者=田上、タッグ王者=森嶋&ヨネ。余裕だな~。
 ちなみに新日本:ヘビー級王者=ブロック・レスナー、タッグ王者=蝶野&天山。新日本が必死こいてるように見える(笑)。実際そうなんろうけど。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「NOAH」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: NOAH  2005-11-08
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 4 | トラックバック
三沢光晴 vs天龍源一郎、決定
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
2005年11月5日(土)18:00~東京 日本武道館 主要対戦カード  [ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE ]

11.5 NOAH/東京・日本武道館

・追加カード
 三沢光晴vs天龍源一郎

・既報カード
 GHCヘビー級選手権:力皇猛vs田上明
 GHCタッグ選手権:王者組vs柴田勝頼&KENTA
 ※10月28日大阪で、鈴木みのる&丸藤正道vs森嶋猛&モハメドヨネ
 おおっっとイキナリ一騎打ちですね。ちょっと唐突な気もするが…。
 ここで天龍vs小橋だったら納得いくんだが。

 今日のディファから。
ノア「Autumn Navigation’05」 [ スポーツナビ|格闘技|速報 ]
10.15 NOAH/東京・ディファ有明(1800人・超満員)

 [8=メ]○秋山準、天龍源一郎(19分28秒 エクスプロイダー→体)三沢光晴、●小川良成
  • 試合後、天龍は本部席の机にもたれかかったままの三沢に水を投げつけると、三沢もその水を拾い、天龍に対して投げ返した。
  • 天龍のセコンドにはマグナムTOKYOと望月成晃。
 試合中に三沢のバックエルボーで天龍さんがキレちゃったそうで。
 うーん、強引な展開…。何か対決を急ぐ理由でもあるのでしょうか?
 力皇に負けた三沢、これで天龍が勝利すれば「力皇vs天龍」というなかなかWARチックで面白そうなタイトルマッチが見えてくる(秋山さんも挑戦を軽く表明しているようですが)。
 何にしても、一流選手同士の大注目マッチであります。結局、楽しみ。


======
 NEWSクリップは、もうちょっと位置や大きさ考えます。字の大きさが小さくなっている方がいらしゃるようですが、他の方どうでしょう。
 ちなみに一部ブラウザでは表示されません。iframeに対応してないとダメ。
 取りあえず、今日はここまでで。
 もう今日は精神的に疲れた。小林雅の炎上は想定内とは言え今日はさすがにTV蹴っ飛ばしそうになったw

 明日はたぶん更新休み→やります。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「NOAH」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: NOAH  2005-10-16
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 4 | トラックバック
KENTA 、天龍に完敗
「はてなブックマーク」「ツイートする」ボタン&リンク数確認はこちらからお願いします。
ノア「Autumn Navigation’05」 [ スポーツナビ|格闘技|速報 ]
10.8 NOAH/東京・後楽園ホール(2100人・超満員)

 [6]秋山準、○スコーピオ(27分56秒 450°→片)小橋建太、●潮崎豪

 [7=セ]○天龍源一郎(11分38秒 ラリアット→エビ)●KENTA

 [8=メ]田上明、○佐野巧真(19分9秒 北斗ボム→片)力皇猛、●橋誠
 新日本・東京ドーム大会の裏で行われていた後楽園大会。こちらは超満員…実券ではいい勝負だったりして。

 G+で生中継あり。録画しておいたんですが時間ないんで気になっていたセミだけ先に見ました(たぶん、他の試合はこの先見ない気がする…見てないビデオたまりすぎ)。

 とにかく、天龍が攻めまくり。試合開始から最後までエグイ攻撃で試合をリード。
 七番勝負では対ヘビー級相手でも互角に闘っていたKENTAですが、この日は動きが変だった。もしかしたら序盤の攻防で意識飛んじゃっていたのかも。口からは出血してしました。
 11分という試合の割りにはあまりにヘロヘロだったし。スプリングボード式のミサイルキックは2回出したんじゃなかったかな? 
 掟破りのモンゴリアン・グーパンチは強烈でしたが(パクルの早い)、他ではインパクト残せなかった。

 天龍のコメント。
――KENTA選手と対戦しての印象は?
 「まあ、今時の若者の象徴という感じだな。」

――顔面にいいキックを何発かもらったが?
 「人の技のコピーしているうちは、人のコピーでしかないんだよ。」
 天龍さんもだいぶコピー技多いと思うんですがw

 KENTAは意外にサバサバ。
――天龍選手と戦ってみて、今の心境は?
 「やっぱり長い間トップでやってきた選手だから、雰囲気とかすごくありましたね。シングルで戦えたのは、オレのプロレスキャリアの中でいい経験になったし、良かったと思う。」

――試合を振り返っての感想は?
「お客さんの期待に沿える試合ではなかったですね。自分の持ち味を出して、正面からぶつかって、お客さんの感情に沿う試合をしたかったんですけど、そういう部分では足りなかった。」

――天龍選手とは次もやるか?
 「もちろん、これで終わりじゃないですし、機会があったらまた試合をさせてもらいたい。自分もこういうスタイルでやっている以上、きょうは天龍さんと試合ができて良かった。」
 ハードヒットを売り物にしている以上、対天龍は避けて通れない。
 やっぱ、この2人は似てる(外見は無視)。ちょっと試合が下手、それでいてファンを引きつける雰囲気もってる。今後も、もうちょっと絡むことあるでしょう。
 それにしても天龍は元気だねぇ。

 あとはセミ前。
 秋山はアニキ、あとは頼んだぞ!」とプリントされたTシャツを小橋に渡す。どうやらサップ戦は決定のようで。
 サップのNOAH参戦は賛否両論? まぁ、K-1が貸してくれるってんだからイイでしょ。
 チョップ連打食らった時に、サップがどんな顔するかが楽しみ。

 [ プロレス ] BLOG人気ランキング 
 「NOAH」に関する情報はコチラ↑からでも探せます。

85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★



  カテゴリ: NOAH  2005-10-11
投稿者:杉 | 固定リンク | コメント 1 | トラックバック
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 34 | 35 | 36 | 37 || Next»
コンテンツ

情報クレクレ掲示板
ニュースを発見したら書き込んでください。「ブラック・アイ2」に関する質問等もこちらでOK。

「ネットプロレス大賞公式サイト」はコチラ
 サイト管理人・ブロガーなどネット・ユーザーのみが投票可能なプロレス大賞。
ネット・プロレス大賞 2011
ネット・プロレス大賞 2010
ネット・プロレス大賞 2009

※以下は更新を終了したコンテンツ
楽天・注目商品
【プロレス/格闘技】WWE John Cena (ジョン・シナ) Neon ベースボールキャップ 【あす楽対応】...
 >>>  アメプロ(WWE・TNA)・プロレスのグッズ・Tシャツならココ → プロレス&MUSICバックドロップ

楽天・プロレス&格闘技 プロレスグッズshopバトルロイヤル
 プロレスグッズ専門店、Tシャツ・フィギュア・マスク・DVD…マニアックなモノ含め何でもある!
【楽天市場】プロレスショップバックドロップ
 アメプログッズならお任せ。新作から絶版モノまで幅広く取扱中。
ボディメーカー
 格闘技用品、筋トレ(ダンベル・サンドバッグ)など販売。
フィットネスショップ
 格闘技用品、トレーニング用品販売。
<以下は楽天ではありません>
DEPORTES(デポルテス)
 原宿にあるプロレス・サッカー・野球グッツのスポーツアパレル店。296さんが店長。

COMMENT

コメント一覧100件を表示

TRACKBACK

トラバ一覧50件を表示

    CATEGORY